• もっと見る
«9条で日本を守れるの? | Main | 戦争誘引9条崩壊»
最新記事
カテゴリアーカイブ
<< 2022年09月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新コメント
日本は核武装と憲法9条改正を急げ [2022年02月27日(Sun)]
『侵略国家ロシア』による『侵略行為』は、
世界秩序を破壊する最低最悪の『暴挙』であり、明白な『国際法違反』。

ロシアのウクライナ侵攻。日本は核武装と憲法9条改正を急げ!! | パラメキア皇帝のブログ (fc2.net)

https://paramekia.fc2.net/blog-entry-169.html


情勢は刻一刻と変化する為、大まかな情報は↓の産経新聞さんの特設ページをご覧頂きたい。

【産経新聞 ウクライナ侵攻 特設ページ】から
(今回のロシアによる「侵略戦争」を受けて、改めて思った事)



●一つは「憲法9条を改正しなければならない」という事。
●もう一つは「日本も核武装すべきだ」という事。

※ウクライナに「9条」があったら、ウクライナはロシアに対して「攻撃」ができないんですから。

・「9条で日本を守れるの?」ロシア侵攻で懸念噴出、共産は危機感

・「9条」は、自国が戦争を始めることは抑止できても、他国からの侵略戦争を防ぐことはできない。

・憲法9条は、日本を守る為の憲法ではない。

・憲法9条が守っているのは、中国・韓国・北朝鮮・ロシアといった『敵国』なのだ。


◆ プーチン「核兵器」を使った『恫喝』

【「ロシアは核保有国」「攻撃を加えれば不幸な結果に」プーチン大統領の演説要旨】

・「ロシアは核保有国の一つだ。最新鋭兵器もある。われわれに攻撃を加えれば不幸な結果となるのは明らかだ」

・「オレたちは核を持っている。逆らったら核をブチ込む」と、他国を『恫喝』しているわけだ。

・コレを受けて、NATOやアメリカは「ウクライナへの派兵をしない」と表明した。

・核兵器を使った「全面戦争」を回避する為だ。
いま『核戦争』に発展してしまったら、世界が「終わる」からだ。

◆岸田政権は、ロシアに対しての経済制裁を発表した。
(首相、対露追加制裁を発表 半導体の輸出規制など)

・主な内容としては、

●ロシアの個人・団体への査証(ビザ)発給停止
●金融機関を対象とする資産凍結
●半導体など汎用(はんよう)品の輸出規制

◆◆◆ しかし、なにより大事なのは、『核武装』と『憲法9条改正』だ。

・「丸腰」で平和は守れない。 「核の保有」こそ、最大の『抑止力』となるのだ。
・「戦争する為の核武装」ではなく、『戦争させない為の核武装』は、絶対に必要なのだ。

・核を保有している国は、他国から侵略戦争を仕掛けられる事はない。
・「最後の手段」として、まさに「最終兵器」としての核武装は、強力な抑止力となる。

Posted by 余生を憲法改正に! at 08:29 | 国際情勢 | この記事のURL | コメント(0)
コメントする
コメント