CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«「9条信者」はホンマに早う日本からおらんようになって欲しいですね。 | Main | 日本は核武装と憲法9条改正を急げ»
最新記事
カテゴリアーカイブ
<< 2022年06月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新コメント
9条で日本を守れるの? [2022年02月26日(Sat)]
「9条で日本を守れるの?」ロシア侵攻で懸念噴出、共産は危機感

自民党の細野豪志元環境相も「論ずべきは、憲法9条があれば日本はウクライナのように他国から攻められることはないのかということ。残念ながら答えはノーだ」と発信。その上で「わが国を守るのは自衛力と同盟、そして同志国の存在。志位委員長のロジックでは他国のための憲法9条になってしまう」とも強調した。

https://www.sankei.com/article/20220225-VBJ5AZA6UFPLVALR6WQEO7F2UU/

全く細野先生の仰る通りで、共産党は「他国のための憲法9条」になってしまいます。共産党は論外です。

IMG_5446.PNG

IMG_5447.PNG


国会議員の3分の2以上の発議で、最終的には国民投票で決するわけです。世論調査では賛否が拮抗しています。僅差ですから、ここを何とかしなければなりません。ウクライナの現実を目の当たりにした今、世論調査をやるべきです。これまで通りで良い、といった国民の意識も変わったでしょうから、まずは世論調査で賛成派が圧勝する姿を見てみたい。流れが大きく変わるでしょう。賛成派が増えれば、当然、議員3分の2の壁は超えられるはずです。
もう、国民投票対策に動いた方がいいのではないか。


275115068_1299871357156323_2022968540358229134_n.jpg

Posted by 余生を憲法改正に! at 07:59 | 国家国民を護る憲法改正! | この記事のURL | コメント(0)
コメントする
コメント