• もっと見る
«日本消滅序曲 9条→窮状 | Main | 9条で日本を守れるの?»
最新記事
カテゴリアーカイブ
<< 2022年09月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新コメント
「9条信者」はホンマに早う日本からおらんようになって欲しいですね。 [2022年02月26日(Sat)]
占領憲法第九条というのは、周知の何の役にも立たないどころか、もはや害悪でしかありません。あれば安全だと思わせておいて人を戦死に追いやるのですから。

「9条で日本を守れるの?」ロシア侵攻で懸念噴出、共産は危機感 - SankeiBiz(サンケイビズ):自分を磨く経済情報サイト

https://www.sankeibiz.jp/article/20220225-VBJ5AZA6UFPLVALR6WQEO7F2UU/


以下は
−ナニワの激オコおばちゃん− 

もはや発狂中の「9条信者」。核を放棄したウクライナの現実を正視でけへん、哀れな志位くん。 | ナニワの激オコおばちゃん (naniwakawaraban.jp)

https://naniwakawaraban.jp/2022/02/25/%e3%82%82%e3%81%af%e3%82%84%e7%99%ba%e7%8b%82%e4%b8%ad%e3%81%ae%e3%80%8c%ef%bc%99%e6%9d%a1%e4%bf%a1%e8%80%85%e3%80%8d%e3%80%82%e6%a0%b8%e3%82%92%e6%94%be%e6%a3%84%e3%81%97%e3%81%9f%e3%82%a6%e3%82%af/


1991年、ソ連邦は崩壊した。ソ連邦の一部であったウクライナは、独立を果たした。この時、ウクライナ領内には約1900発の核弾頭が取り残されていた。
 ウクライナは独立国として、この核弾頭保持の意向を表明した。だが、ロシアはもちろんのこと、米国、英国が核拡散防止の観点からこれに強く反対した。
 ウクライナに対し、核不拡散条約(NPT)への加盟と、核兵器の撤去が求められた。

 その条件として、「領土保全、政治的独立」に対する安全保障を3か国(米、英、ロ)が提供することで合意された。
 これが「ブタペスト覚書」(1994.12.5)である。

 フランス、中国はこの趣旨に賛同し、別々の書面で同様にウクライナに安全保障を提供した。
 国連の常任理事国がこぞってウクライナに対し、核兵器の撤去を条件に安全保障を約束したわけである。
 国連がウクライナの領土の一体性を保障したにもかかわらず、2014年3月、クリミア半島はロシアに併合された。
 一夜にして「ブタペスト覚書」は反故にされ、国連はウクライナの領土保全を守れなかった。

 
 この時、中国共産党機関紙である人民日報に掲載された記事が印象深い。
 「西側世界は国際条約や人権、人道といった美しい言葉を口にしているが、ロシアと戦争するリスクを冒すつもりはない」

 「約束に意味はなく、クリミア半島とウクライナの運命を決めたのは、ロシアの軍艦、戦闘機、ミサイルだった。これが国際社会の冷厳な現実だ」

■ ロシアも「中国」も北朝鮮も韓国も、約束は破るためにあるような国ですからね。あ、あかん、話がそれたわ。その「ブタペスト覚書」も、2015年の「ミンスク合意」も、あっさりと踏みにじられて今、首都キエフにはボンボン爆弾が撃ち込まれてるという現実、ですね。

 それを見ても志位くんは「憲法9条を守れ」と言うてるわけですね。あのね、結局、最後は「力」が物事を決めてるんや。織田さんも書いてはります。

 ロシアや中国のような「力の信奉者」は、国際社会の現実は国連でもG7でもなく、「力」が決めると固く信じている。

 志位くんと同じことを書いてるツイートもいくつか見かけましたが、もう論外ですね。サヨクを批判するのに「お花畑」とか言いますが、
「9条信者」はホンマに早う日本からおらんようになって欲しいですね。
志位和夫妄言ツイート.jpg


目の前で「力」が振るわれてる現実を前にして、はっきり言うてそれらのツイートは、「発狂状態」に見えますね。
Posted by 余生を憲法改正に! at 07:54 | 日本大丈夫か? 国民の危機! | この記事のURL | コメント(0)
コメントする
コメント