CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«地方分権と言うまやかしが国を亡ぼす。 | Main | 岸田緩慢左翼政権か?»
最新記事
カテゴリアーカイブ
<< 2022年06月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新コメント
日本が戦争に負けた最大理由は「癒着体質」にある! [2022年02月18日(Fri)]
帝国海軍の失敗の考察を続けています。
 たった今のすべての危機に通じる教訓があると考えるからです。
 それは、日本の見えざる宝物です。
 成功が生むものより、失敗が生むものの方がはるかに豊穣だからです。

▼まだまだ考察の途上ですが、かつて日本の永い歴史でただ一度の敗戦に至った原因は、帝国陸海軍の失敗のその前に、日本外交の致命的な無責任があるということを、あらためて深く考えざるを得ません。

 たった今の日本外交を目の当たりにして、それが根本的に変わっていないことを知り、逆に、ここに国益の重大なカギがあることを、外交官ご自身から主権者・国民のおひとりおひとりと共に、考えたいと思います。

上記は日本の尊厳と国益を護る会 青山繫晴 氏のきょうのエッセーですが、

8年ほど前でしたか、日本が戦争に負けた最大理由は「癒着体質」にある! と、先生の講演でふれられていました。
そうなんですよね・・・日本の弱点は「癒着」、癒着の入り口は「過度な忖度」。長いものに巻かれ、強いものにひれ伏し、責任転嫁と無責任逃亡・・・
今も外交体質、否、政治家体質はそのまま残っているようだ。

無い物ねだりですが、幕末、幕府側の志士「小栗」さんが欲しいねぇ
https://www.youtube.com/watch...
コメントする
コメント