CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«支離滅裂会見西村智奈美幹事長 | Main | 立憲民主党がSEALDsメンバーが作った会社『ブルージャパン』に約9億円近く支出»
最新記事
カテゴリアーカイブ
<< 2022年07月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新コメント
日本国憲法の欠陥 愚老の戯言… 5 [2022年01月14日(Fri)]
日本国憲法の欠陥 愚老の戯言… 5
(平成29年の雑記帳から転記。これから時折り記事投稿させていただきます。
単なる思い込みの愚痴。検証未了につきご容赦のほどをお願いします)
国家の要件は → 1.国民 2.領土 3.主権 が備わっている事
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   
■憲法90条 → 国の収入支出の決算は、すべて毎年会計検査院がこれを検査し、内閣は、次の年度に、その検査報告とともに、これを国会に提出しなければならない。

※役人が役人の税金に関する所行を検査して、厳しく指摘すると言う矛盾。
※役人天国温存につながっている。


2.憲法八月革命説 
@ 憲法草案が一週間そこそこで作られたことが明白。
A 松本試案が提出される5日前にGHQは独自の草案を作ることにした。
B 昭和21年5月に松本蒸治が公職追放された。その頃に東大教授宮沢が「八月革命説」を発表している。
C 同年8月に共産党が、10月には宮沢が秘密会で新憲法を批判している。
D 宮沢俊義東大教授の「変節」がその後の日本の憲法への理解の仕方を変えた。と言うことが明白・・・・・

3.憲法9条に唯一反対した政党「日本共産党」
それが、今「9条は世界の宝」だと?
いま日本共産党は、「護憲」を大看板にしている。だが憲法制定時、日本共産党は天皇条項と9条に明確に反対し、政党としては唯一現憲法の制定に反対していたのである。
その政党が「憲法9条は世界の宝」というプラカードを掲げているのを見るとあきれ果てるしかない。
※ 1946年8月24日、衆議院本会議で反対討論に立った野坂参三は、次のように述べて憲法9条に反対している。

 「現 在の日本にとってこれ(草案第9条)は一個の空文にすぎない。われわれは、このような平和主義の空文を弄する代わりに、今日の日本にとって相応しい、また 実質的な態度をとるべきであると考えるのであります。要するに当憲法第二章は、我が国の自衛権を放棄して民族の独立を危うくする危険がある。それゆえに我 が党は民族独立の為にこの憲法に反対しなければならない」
(続いて日本社会党も、然るべき時に憲法改正を条件に挙げていた)

 誠に正論である。当時、吉田茂首相が自衛権すら否定する答弁をしていたこともあったが、平和主義を空文とまで批判しているのである。
コメントする
コメント