CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«道徳国家喪失 | Main | 女性に権力を持たせる危険な兆候が»
最新記事
カテゴリアーカイブ
<< 2022年08月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新コメント
日本はもう五輪誘致は止めた方が良い [2021年12月14日(Tue)]
バッハ氏、次の狙いは札幌。ボロ稼ぎ!

『東京オリンピック・パラリンピック大会組織委員会の橋本聖子会長がSTVの単独インタビューに応じました。 2030年大会の札幌招致については「バッハ会長の目は札幌に向いている」と述べ、高い評価を得ているという認識を示した。

東京オリンピック開催で散々に中止を叫んだ勢力が消えてしまったが…日本はもう五輪誘致は止めた方が良いと思うね。

止むを得ないピンチヒッター・・・開催できなくなった国とかIOCから代替開催受け入れを要請されたときに考える程度にして利権まみれの誘致は一切しない事を望む。

※ ワシントン・ポストは今回の北京オリンピックを
・「ジェノサイド・オリンピック」だとする社説を掲載した。
・派遣される選手団に対しても
・「弾圧の犠牲者と連帯して非難の声をあげる必要がある」とし、
・メディアに対しても「紙面や放送時間を費やし、凄惨な虐待の真実を伝えるべきだ」との注文を行った。
・スポンサー企業に対しても
・「習近平政権が人道に対する犯罪を封印することに手を貸すことに恥を知るべきだ」
との姿勢を明確に示した。

◆ しかし東京五輪の時あれ程批判されたバッハ氏を責めるマスゴミが全く無いのはどういう事なんでしょうかねぇ〜
Posted by 余生を憲法改正に! at 07:51 | 輝け日本! ・・・尊厳と誇り! | この記事のURL | コメント(0)
コメントする
コメント