CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«河野太郎氏を首相にしてはならぬ理由 | Main | 河野太郎候補の独断専横を不安視する指摘!»
最新記事
カテゴリアーカイブ
<< 2021年10月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新コメント
河野太郎候補は自民党総裁選を辞退すべき️ [2021年09月24日(Fri)]
奥本 康大のブログから転記

9月21日 11:16 ・
【馬脚を現した河野一族と日本端子️】
〜 河野太郎候補は自民党総裁選を辞退すべき️ 〜

自分は、自民党に総裁選候補者の身体検査を求めてきましたが、最早、身体検査は必要でないほどの実態が明らかになりつつあります。
昨日のFBで多数の方が、河野太郎候補者の実弟二郎氏が社長の日本端子について書き込みされていましたが、

昨日、突然、日本端子のホームページが見れなくなっています。
(昨朝の段階では見れました)
不思議なことが起きていますが、他の方法で企業実態は、いくらでも調べられます。
調べてみると中国にべったり寄り添っている会社であることが判りました。
河野太郎候補者が外務大臣、防衛大臣時代の不可解な行動が、この会社の実態から繋がっている部分が沢山あります。

中国外務省の華報道官への異常な接近と、満面の笑みの自撮りツーショット写真のTwitter掲載に始まり、イージスアショアの廃止措置まで、日本を敵視している中国に対し忖度しているとしか思えません。
下の写真の王毅外相に対しても対等関係ではないような媚びを売っています。
昨日、ジャーナリストの篠原常一郎さんが、YouTubeを放映されてましたが、日本を揺るがすスキャンダルに発展しかねないダークな企業が実弟の会社であり、大株主が父親の河野洋平氏なのです。

篠原常一郎さんが、更に詳しく調べておられるようですから、その結果次第では自民党の総裁選は波乱が起きるのは必至です。

河野太郎候補は総裁選を辞退する可能性もあります。
自民党の国会議員、党員は河野太郎候補者に投票し、もし当選してたら大変なことになりそうです。
早く、河野太郎候補の個人の問題にしておかないと、次の衆議院議員選挙で自民党は大敗しかねません。
今の国難の日本にあって、自民党が政権を譲ることになってはなりません。
早く、河野太郎候補を総裁選から降ろすべきだと思います。
昨日の篠原常一郎さんのYouTubeを添付します。
なんとこの動画は既に123,000回以上も視聴されています。
https://youtu.be/qEHLSy3lUPY
Posted by 余生を憲法改正に! at 07:00 | 日本大丈夫か? 国民の危機! | この記事のURL | コメント(0)
コメントする
コメント