CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«我が悔悟人生 | Main | 不易流行と悠久日本に思う»
最新記事
カテゴリアーカイブ
<< 2021年09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新コメント
何はともあれ、大会の成功を祈る! [2021年07月27日(Tue)]
天の声にも不思議な声がある・・・????
何はともあれ、大会の成功を祈る!
 
◆ 立憲民主党の蓮舫代表代行のツイッターが大炎上している。

東京五輪・パラリンピックの中止を一貫して求めていたのに、
「素晴らしいです! ワクワクしました!」

開幕後は出場選手の健闘に歓喜していることに、
「すごい手のひら返し」「あんだけ 中止しろ と叫んでおいて」「どの口が」「あきれた」などと批判が噴出しているのだ。蓮舫氏が反論すると、さらに燃え上がる状況となっている。

 
◆ だんまりをきめこむ安倍前首相には、SNS上でも批判が寄せられている。

「反日と呼ばれる人が東京五輪に反対している」とまで言っておいて、てめぇは開会式に出席せず、メダル獲得についても言及なしか〜

《安倍晋三も逃げ出すほどのオリンピックって、すごいなあ。》
《開会式に天皇陛下を出席させておいて、安倍晋三が欠席したのは本当に許せない》

 さらには、

《日本のメダルラッシュで東京五輪が盛り上がってきてるようだが、こんな時は、安倍晋三の動きに注目だ。
五輪が盛り上がると、「日本選手に感動した!」とかツイートしそうだから。もしそうなったら、「なんで開会式に出席しなかったんですか?」と、みんなで聞いてあげよう》

◆ 手のひら返し¢謔P号はミヤネ!? 
開催に反対する報道を展開していたワイドショーが開幕後、その熱戦をこぞって取り上げている  
手のひら返しを早々に宣言したのは、フリーアナウンサー宮根誠司(58)だという。キャスターを務めるフジテレビ系「Mr.サンデー」の6月13日放送中にシレッと宣言していた。

「6月中旬の段階では世間もワイドショーも五輪反対派が多かったのですが、宮根さんは『Mr.サンデー』で『テレビは手のひら返しとよく言われるけど、開幕すれば応援しますよ、僕たちは。手のひら返しします!』といった趣旨のことを堂々と言ってのけたんです。潔いといえば潔い。『僕』と言い切らず『僕たち』と表現したのがミソではありますが(苦笑)」(テレビ局関係者)

NHK総合が生中継した23日の東京五輪開会式の平均世帯視聴率が、56・4%だったことが26日、発表された。
各競技も高視聴率をたたき出しており、テレビ各局が大はしゃぎしているが、
これまで五輪反対の姿勢を示していた番組が少なくなかっただけに、SNS上では「手のひら返し」との批判が殺到している。

◆ カンニング竹山 @takeyama0330 7月23日
千駄ヶ谷駅前大パニック。まず俺帰りたいのよ。最寄り千駄ヶ谷なのゆよ。スムーズに帰れなかった。
オリンピック反対派のデモやなんか見れると思い国立競技場近辺に集まった人でごったがえしている。
反対派の方々はデモをやるのは自由だがそのデモで蜜蜜になっている。
何の為に反対しているのか。



■ 日本人メダルも「コメント控える」 共産・小池氏

共産党の小池晃書記局長は26日の記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえ、東京五輪について「開催の中止を求めていきたい」と改めて訴えた。

その後、記者から柔道の阿部一二三選手(23)、詩選手(21)の兄妹や、スケートボード女子ストリートの西矢椛(もみじ)選手(13)らの金メダル獲得など日本人選手の活躍についての感想を問われると、小池氏は「五輪は中止すべきだと言っているわけだから、五輪の中身についてコメントすることは控えたい」と述べた。

(令和3年7月26日 産経新聞)
Posted by 余生を憲法改正に! at 06:12 | マズゴミ現象 | この記事のURL | コメント(0)
コメントする
コメント