CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«二階某、恫喝紛いの身勝手横暴さ | Main | グローバルリズムの幻想から目覚め!»
最新記事
カテゴリアーカイブ
<< 2022年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新コメント
赤木ファイルは安倍潔白の証拠・マスゴミは報道しない自由を行使 [2021年07月01日(Thu)]
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現 改竄の原因は野党!赤木ファイルは安倍潔白の証拠・マスゴミは報道しない自由を行使・野党は逆切れ (deliciousicecoffee.jp)

http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-8314.html

さて、森友捏造事件は「誰が仕組んだのか?」
その犯罪性が立証されていない。
しかも・・・
日本の文化「忖度」を悪とする結果を招いたことは間違いである。
忖度、弁える・・・日本人の優しさが根っこにあるわけだが、そういう日本人の美徳を一つ一つ消し去る反社会勢力の存在には追及のメスが入っていない。
忸怩たる思いである。

死者をも政治利用とした野党やマスコミの本質に、「国難の膿」が残るが、先ずは赤木さんを追いつめた現実を備忘録として投稿する。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6月22日、国は、赤木俊夫氏が作成していた「赤木ファイル」を妻雅子さんら遺族側に開示した。

赤木ファイルには「現場として(森友学園を)厚遇した事実はない」と明記されていた!

赤木ファイルは、【森友学園や安倍晋三首相への優遇や忖度を完全否定】しており、【安倍晋三=潔白】の決定的証拠だった!


赤木俊夫氏の元上司は「安倍さんとかから声がかかっていたら正直、売るのはやめている」、「忖度みたいなのがあるみたいなことで(記載内容を)消すのであれば絶対消さない。あの人らに言われて減額するようなことは一切ない」、「少しでも野党から突っ込まれるようなことを消したいということでやりました」、「少しでも作業量を減らすためにやった」などと証言!
(令和2年10月に公開された赤木俊夫氏の元上司の音声データ)

つまり、財務省や近畿財務局の文書改竄の原因は、野党による国会追及、資料請求、ヒアリング要請などの負担を減らすためだった!

文書改竄の原因は、野党だった!

「赤木ファイル」や赤木俊夫氏の元上司の証言は、安倍晋三が潔白だった決定的な証拠となる!

マスコミは、「赤木ファイル」開示の後、「報道しない自由」を行使し、「安倍晋三は完全潔白だった」ことや「文書改竄の原因は野党だった」ことなどの重要事実を隠蔽している!

立憲民主党と共産党の野党議員は、逆切れし、閉会後も財務省職員を呼び出し、「赤木ファイル」について声荒らげて追及している!
E4pKYEzVgAQ4Gbn.jpg
以上が、概要。

下記記事も追記しました。

赤木俊夫氏を自殺に追い込んだのは誰か | アゴラ 言論プラットフォーム (agora-web.jp)

https://agora-web.jp/archives/2051993.html

Posted by 余生を憲法改正に! at 07:33 | マズゴミ現象 | この記事のURL | コメント(0)
コメントする
コメント