CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2018年10月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
大人のかたへ [2012年04月26日(Thu)]
昨年度の決算もほぼ終わり、地域ひといきでは初の黒字を確保することが出来ました。ここまでの道のりは長かったと思うとともに、これから、さらなる安定のために皆様のご期待に応えるためにも頑張らないとと思います。しかしながら、今年の4月は毎年のごとく低迷基調、、。なかなか、悩みは続くものだと思います。
さて、先日の事ですが、亀岡で18歳の少年が無免許運転で小学生の列に突っ込むという事故がありました。また、神戸では14歳の少年が「バスジャックしたらどうする?」といって実際に運転手を刺してしまう事件がありました。この2つの事件に皆さんはどう思われますか?
「最近の子どもは怖い」、「何を考えているかわからない」などといったことが出ますか?
それとも、私たち大人が悪いと思える方でしょうか?

この事件が起こる前に私は春日のびのび園の子どもたちとともに夕方に近所の公園に行きました。そこには、たむろする高校生がたくさんいて、小さい子がいる公園内にバイクで入ってきたり、たばこをすっていたり、求人広告雑誌を散らかしていたりしていました。
これを、見て他の大人たちは知らん顔でした。事件が起きた後に、私はこの光景を思い出し、これでは、子どもたちは何が正しくて、何がいけないのか、どこまでがいけないのかという事を大人からしっかりと教えてもらってないんだと強く感じました。詳しくは現在作成中の会報11号に掲載をしておりますが、事件を起こした少年たちも、また被害者であると思います。

事故の被害者家族が少年は死んで償ってほしいといっておりました。その気持ちは十分に理解できますが、死んで償わなくてはならないのは少年を育てた親、また、やってわるいことを注意もしなかった周りの大人たちではないかと私は思います。逆上されるのが怖いから、子どもたちは何を考えているかわからないから、先の公園のように見知らぬふりをする事がこの2つの悲しい事件につながってしまったのだと思います。今、子どもたちにいいことわるいことをしっかりと教えていないといつか自分や自分の子どもに返ってきてしまいます。どうか、社会の大人のかた、こどもたちを心配して声をかけてみてください。あ〜、見かけは悪いことそしてみえても、声をかけると、この子達はいい子じゃないかと思いますから。
Posted by 地域ひといき at 17:22
この記事のURL
https://blog.canpan.info/ikiikien/archive/11
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
リンク集
プロフィール

地域ひといきさんの画像