CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

いけもとメール

2006年5月より、私が本で読んだり、人から聞いた話の中から、「これは勉強になった、皆さんにも共有したい」と思った事を、毎週一回仲間にメール(いけもとメール)で共有しています。
このブログは、そのアーカイブです。

【いけもとメールのコンセプト】
・自分が勉強になったことの共有。学びのおすそ分け。
・アウトプットは最強の勉強。
・(一時中断していましたが)継続は力なり。


<< 2008年11月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
#132〜選んで、やってみる!〜 [2008年11月25日(Tue)]
おはようございます。池本です。


昨日は今年初の「忘年会」でした。

え?忘年会?
まだ11月だし、しかも昨日は月曜日で振替休日・・・

なんですが、今の職場は曜日が関係ないので、月曜日
から飲んでたんですよね。

おかげさまでちょっと二日酔い気味・・・
(なので配信が遅れちゃいました。。。)

これから忘年会が徐々に始まると思いますが、くれぐれも
飲みすぎにはご注意下さい。。。

あ、大半の方は今日が一週間の始まりですよね。

そんなスタートの日に二日酔いの話なんて失礼しました。

では今週もはりきっていきましょう!

■□───────────────────────

★今日の話

 2008年の締めくくり。
 ほんのちょっとでもいいからやってみよう!

───────────────────────■□

■久々のジェイカレッジ!

先週金曜日、久々にジェイカレッジ(http://jcollege.jp/)に
参加できました!


このところ仕事の都合がつかずに参加できなかったんですが
やっぱりジェイカレッジはいいですね!
(次回は12月12日の予定!)


今回の講師は
「トップコンサルタントがPTA会長をやってみた」(英治出版)や、
「発想力 空気はなぜ透明か」(東洋経済新報社)などの著者
である、三谷宏治さん。


なるほど!という話が盛りだくさんでしたが、特に印象に
残ったのが、


 今日聴いた話を、どう行動に移すか。
 次の行動につながらなかったら意味がない。

 やろう!と思ったらスキル・技にしなければならない。

 スキルにするためには、繰り返しやらなければならない。
 繰り返しやるためには、「選ぶ」必要がある。


というお話。


いやほんと、おっしゃるとおり。


いい話を聴いたり本で読んだり・・・


毎日目にする新聞のコラムにも、いい話が出ていたりします。
テレビしかり。


でも、そのほとんどがその場の「へぇ〜」で終わり、そのうち
忘れてしまいます。


別の場所で同じような話を聞いて「あ、そう言えば以前
どこかで聞いたなぁ」と思い出すけど、これまたそこで
おしまい。


むむむ・・・


私もこうして毎週メールをお送りしていますが、実は
やれてないことはたくさん・・・(汗)
 

いろんないい話を聴くのはもちろんいいことだと思います。
その瞬間の「へぇ〜」で終わっても。


でも、その中で「これだ!」と思ったものは、とにかく
やってみないとですね。
それも何度も繰り返しやってみる。


じゃないと、永遠に「そういえばそれ、聞いたことある」で
終わってしまい、どれも自分のものにはならないまま。


選択と集中。


この言葉、自分で使うのは初めてですが、改めて
考えてみると奥が深いかも。


さて、「何をやろう!」と選んで、どう実行するか・・・


やりながら「ちょっと違うかも」と思えば、それはそこで
やめてもいいと思います。


それを繰り返すと、本当に自分にあったもの、やりたい
ことが見えてくる気がします。


そうは言っても、なかなか一歩を踏み出せないんですよね・・・


いろんなことをやろうとすると、結局どれも手付かずに
なってしまいがちです。


私も「あれもこれも!」と思いつつ、手をつけられていない
こと、たくさんあります。


2008年ももうすぐ終わり。


1年の締めくくりに、どれかひとつ、ほんのちょっとでも
やってみませんか?


#131〜恥をかいてみる〜 [2008年11月17日(Mon)]

おはようございます。池本です。

11月もあと2週間。
本当に月日が経つのは早いです。

クリスマスの話もちらほら。

息子たちが言い出して、ちょっと気が早いですが我が家にも
ちっちゃなクリスマスツリーが登場しました。

ここから一気に忘年会、クリスマス、年賀状・・・と、駆け抜けて
いきそうな感じ。

1日1日を大切にしていきたいですね。

■□───────────────────────

★今日の話

 恥をかいてみる。

───────────────────────■□

■30代も折り返し・・・


先日、子供と一緒に本屋に入った際に、ふとこの本が
目に入ってきました。


「30代でしなければならない50のこと」
 中谷彰宏さん著 ダイヤモンド社


この類の本は以前にも読んだことがありましたが、
30代も折り返しを過ぎたからか、なんとなく気になり、
手にとってぱらぱらめくってみました。


「今しなければならないことを知りたい」というよりも、
「多方面で活躍し、本を年間数十冊書かれているあの
中谷さんが、30代に何を考え、どう過ごしたのかを知りたい」

という感じで気になったんだと思います。


■恥をかいてみる


印象に残った話はいくつかありましたが、今日は
「笑われるようなことに挑戦する」というお話をご紹介します!


(以下、本文より)

今までで、いちばん恥ずかしかった経験は何ですか?

それは、たぶん、10代や20代の頃の体験のはずです。

最近、恥ずかしいことをしましたか?

20代の頃は、恥かきの連続でした。

今思い出しても、冷や汗が出るくらいです。

それだけ、知らないものにチャレンジしていたということです。

恥をかかなくなったというのは、知らないことに挑戦しなく
なった証拠です。

恥をかかなくなったら、人間の成長はストップします。

恥をかかないでいることは、それほど難しいことでは
ありません。

知らないことに、あえて挑戦しなければいいのです。

・ ・ ・ ・ ・

30代になれば、異動等で新しい仕事をやることになった
としても、会社、社会に出てからの知識・経験も増え、
ある程度のことはわかったような気になってきます。


加えて会社の中でもそれなりの立場になってくると、
「知らない」や「初めて」ということが、ちょっと恥ずかしい
ことのように思えてきたりするんですよね。


20代の頃は遠慮なく発言したり、聞けたり、チャレンジ
できていたことに対して、ちょっとずつ遠慮が出てくる・・・


周りの目を気にしてしまうんでしょうか。
そうでしょうね、たぶん。
正直言うと私も気になります。


初めてのことをやってみる。
今までやったことのない手法を試してみる。


あえて「今さら何やってんの?」と言われてみる。
そんな気持ちで、新しいチャレンジをしてみたいですね。


と、言うのは簡単ですが、確かに勇気がいります。
周りの目、自分より若い人が周りに多いと特に気になります・・・


「あの人、あんなこと言ってるよ」と言われる、思われるのが
恥ずかしいというか、怖いというか。


私も「いつかやろう」と思っていて、まだやれていないことが
あります。


周りにどう思われるか、ちょっと気になってました。


年齢を重ねるごとにいろんな余計なことを考えるように
なってしまってますね。よくないなぁ。


「恥をかかなくなったら、人間の成長はストップします。」


という言葉を思い出して、まずはその「いつかやろう」と
思っていたこと、やってみようかな。

#130〜理想の一日を考える!〜 [2008年11月10日(Mon)]
おはようございます。池本です。

このところ読みたい本が多くて困ってます。
いい本に出会うと、つい欲しくなるんですよね。
そしてAmazonで購入。

でも気がつくと、読んでない本がたくさん・・・
まずはたまった本を読まなきゃですね。

と思いつつ、また買っちゃうんですよね。

私が悪いのか、良い本が悪いのか・・・

あ、私でした。

たまった本は年内に全部読むぞ!

■□───────────────────────

★今日の話

 理想の1日を考え、実際に書いてみる!

───────────────────────■□

■1年前の今日


1年前の今日。


それは、その後の私に大きな影響を与えることになった


「屋久島感動塾」

http://www.beltempo.jp/kando_jyuku/yakushima_jyuku_index.html


に参加した日(11/9から2泊3日)。


あれからもう1年が経ちました。
(感動塾について、詳しくは上記サイトをご覧ください!)


今でもあの時感じた心地よさ、感動が余韻としてずっと
残っています。


■理想の一日


感動塾ではいろんなワークを行ったんですが、その中で


「自分の理想の1日を想像し、書いてみる」


というものがありました。


何時に起きて、どんな風に何をして・・・
かなり具体的に書きました。


「仕事をしないで好きなことだけをやる」なんて現実
ばなれしたものを書いても意味がないので、私は
仕事がある平日の理想の過ごし方を書いてみました。


感動塾に参加したころ、仕事は結構忙しかったです。


でも、ほぼ「妄想」の世界に近かったですが、リラックス
できるホテルのプールサイドでゆったりと妄想してみました。


仕事の内容も、そのときにやっていた内容のもの
ではなく、「この仕事をしたい」と、当時思っていた
仕事をしている想定で書きました。


それから1年。


もちろん妄想に近かった「理想の1日」なので(笑)、
全てが実現できているわけではありませんが、なんと、
仕事の内容や、朝、夜の時間の使い方は、かなり
そのときに書いたものに近づいてます。


「夢や目標を紙に書くと実現する」


と、聞いたことがありますが、これってまさにそういう
ことなのか・・・と、ちょっとびっくり。


■自分のお気に入りの場所で、リラックスして


あれから1年経って、「今考える理想の一日」を
改めて書いてみようと思います。


これにはポイントがあって、


「自分のお気に入りの場所で、リラックスして書く」


のがいいんだそうです。


近所の公園でも図書館でも、自宅のソファでも
どこでも、リラックスできる場所がいいと思います。


「会社の机の上」や、「通勤電車の中」は、できれば
やめておいた方がいいかも知れません。
すごく現実っぽくなって、発想が広がらなくなると
思いますので。


あと、私が昨年書いたのは、通常のノートではなく
「スケッチブック」。


スケッチブックなんて、小学校や中学校の図工・美術
の授業で使ったくらいで、大人になってから使うこと
なんてほとんどないですよね(笑)。


でも、真っ白な紙に自由に書いていくのは何となく
楽しくなってきてお勧めです!


「これは現実的じゃないよな」という思考を捨てて、自由に
「こんな毎日だったら、仕事もプライベートも生き生き
できそう!」と、イメージを膨らませながら書いていきます。


半年後や1年後、もしかしたらその「理想の一日」を
過ごしているかも・・・


さて、今年はどこで書こうかな!

#129〜まずはやってみよう!〜 [2008年11月04日(Tue)]
おはようございます。池本です。

秋の深まりとともにラグビーが面白くなってきました!

土曜日は、対抗戦で7連覇、53連勝中だった早稲田に
黒星が。

そして昨日は、法政が最後の最後、ロスタイムで関東
学院に大逆転トライ!

スポーツ(観戦)の秋、いいですね〜。

これからますます面白くなってきそうです!

■□───────────────────────

★今日の話

頭でっかち・・・ になるんじゃなくて、
まずは自分でやってみよう!! 

───────────────────────■□

■頭でっかち・・・


最近、あたまでっかちになっていたような気がします・・・
反省。


自分がやってみるまえに、あーだ、こーだと机上の空論。。。


いかんです。


このところ職場のことで、いろいろ考えていました。


「なんでこうなってるんだろう」

「それを変えるにはどうすればいいんだろう」

「どうやったら仕組みとしてできるようになるんだろう」

「○○さんだったらできるけど、異動で△△さんが
きたらできなくなった、じゃだめだ!」


などなど。慣れていない思考がぐるぐる。


やっぱりまずは自分が体を動かして、実際にやって
みないと本当のことはわからないような気がします。


シュミレーションや分析も大事だと思います。


ことが大きすぎて「ちょっとやってみよう」ができない
場合もあると思いますし、いろんな角度で分析
した上で、効果を予測することも大切だと。
(私はどちらかというと苦手ですが・・・)


だけど、そこで考えすぎて煮詰まるのであれば、
まずはやってみる!って大事だと思います。


先日、会社の人と飲みに行ったんですが、その方との
会話で、私がやれていなかったこと、気づいて
いなかったことの話になりました。


「おおー、そうか、それをやれば良かったんだ!
早速やることにしよう!」


と思ったんですが、頭でっかちになっていた私は続けて


「なんでできてなかったんだろう。気づかなかったんだろう」


とか、


「それをどうやったら本人が意識せずにできるように
なるんだろう」


などと、うざったい思考がスタートしてしまいました。
(お酒のせい・・・であってほしい!)


そこでその方が一言。


「まずは池本がやってみればいいじゃん」


その場ではまた四の五の言っちゃったんですが(反省)、
翌日改めて考えてみたら、まさにその通り!なんですよね。


あれこれ考えるよりも、まずは自分がやってみれば
いいんですよね!


なんだかすっきりしてきました!


よし、まずはやってみよう!!!

プロフィール

いけもとさんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/ikemoto/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ikemoto/index2_0.xml