CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

いけもとメール

2006年5月より、私が本で読んだり、人から聞いた話の中から、「これは勉強になった、皆さんにも共有したい」と思った事を、毎週一回仲間にメール(いけもとメール)で共有しています。
このブログは、そのアーカイブです。

【いけもとメールのコンセプト】
・自分が勉強になったことの共有。学びのおすそ分け。
・アウトプットは最強の勉強。
・(一時中断していましたが)継続は力なり。


<< 2007年09月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
#70〜毎月休みをとる!〜 [2007年09月17日(Mon)]
おはようございます。池本です。

先週「感動のアンテナ」について書きましたが、
昨日、ちょっとした感動が・・・

久しぶりにうれしくて涙がとまりませんでした。

ほんとにちょっとしたことで、周りから見ていたら
ごくふつうの事。

でもうれしかったなー。

あ、また余韻が・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□ 今日の話、一言で言うと? □■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

毎月1日、「自分と向き合う日」を作ろう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□ もうちょっと詳しく □■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 9月14日(金)はジェイカレッジ、浜口隆則さんの
 講演でした。

 浜口さんは、以前ご紹介した「戦わない経営」の著者。
 (「戦わない経営」 ISBN-10: 4761264330)

 その本と同じく、講演もとっても素敵でした。

 心にじーんと染み入るお話がたくさん・・・

 毎度の事ながら全ては書ききれませんが、
 「お、これ、いいかも!」と思ったお話を。

 それは
 「毎月、誕生日と同じ日を、自分としっかり
 向き合う1日にする」 というお話。

 講演の中で、
 『この人を幸せにしたい!と思う人を30人リストアップする』
 というワークがありました。

 時間がなく、ワークは1分間でしたので、30人を
 リストアップすることは出来ませんでしたが、肝心
 なのはそのあと。

 このワークを、1週間もしくは1ヶ月ごとにきっちり
 見直していきましょう、という点。

 1週間ごとは難しいけど、1ヶ月に1回なら
 できるかも・・・と思いがちですが、問題は
 「いつやるか」。

 その「やる日」を、自分の誕生日と同じ日に
 しましょう!というのが浜口さんのお話。

 月の初めにやろう!とか、月末にやろう!
 と思っていても、ついつい忘れてしまいがち。

 月末、月初は仕事も忙しくなったりしますし。

 そこででてくるのが誕生日。
 
 今日、9月17日が誕生日の人は、毎月17日に
 必ず自分と向かい合う時間を作る。

 時間を作る・・・と言っても、普通に仕事が
 あったりすると流されそうなので、いっその
 こと休みにする!

 これ、いいかも!

 浜口さんいわく、ユダヤ人は毎週一度、
 自分と向き合う時間を必ず作っているんだとか。

 宗教上の理由からのようですが、

 自分が何のために生まれてきて、将来の
 夢が何で、どんな風になりたいのか・・・

 こんなことを考える習慣があるのだとしたら
 それって素晴らしいことですね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   
■□ 今日の小さな一歩  「いい話」で終わらせないために □■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 そういう時間をもったほうがいい、というのは
 誰もが思うこと。

 でも、日々忙しくてついつい後回しに・・・。

 だったらいっそのこと毎月、日を決めて
 その日は休んじゃう!というのはありですね。

 これはやりたいですね。ぜひとも!

 さっそく来月、再来月の私の誕生日と同じ
 日を調べてみると・・・

 あらら、週末だったり、毎月の定例の仕事が
 はいっていたり・・

 これじゃ休むのは難しいかな。

 でもやりたいなぁ・・・

 その日は仕事はせず、子供たちにじゃまされる
 こともなく、ゆっくり自分と向き合う。 

 既に予定が入っている日の場合は翌日に
 ずらそうかな。

 みなさんもぜひ!

 あ、31日生まれの方は・・・毎月とれませんね、休み。

 その方はぜひ30日で!
プロフィール

いけもとさんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/ikemoto/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ikemoto/index2_0.xml