CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

いけもとメール

2006年5月より、私が本で読んだり、人から聞いた話の中から、「これは勉強になった、皆さんにも共有したい」と思った事を、毎週一回仲間にメール(いけもとメール)で共有しています。
このブログは、そのアーカイブです。

【いけもとメールのコンセプト】
・自分が勉強になったことの共有。学びのおすそ分け。
・アウトプットは最強の勉強。
・(一時中断していましたが)継続は力なり。


<< 2014年03月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
#367〜言葉環境を変える〜 [2013年12月20日(Fri)]
─────────────────────────

いけもとメール #367 《 2013.12.20 》

https://blog.canpan.info/ikemoto/

■□───────────────────────

おはようございます。いけもとです。

先日、ビックカメラのおもちゃコーナーに、
息子たちのクリスマスプレゼントを買いに
いってきたんですが、同じようなスーツを着た
お父さんたちがたくさんいました。

平日夜に買って帰り、こっそり家の中に隠しておいて
クリスマスの夜に仕込むのかな…なんて思うと、
レジに並んでいるお父さんたちにとても親近感が
わいてきました。

お父さんたち、みんな頑張ってます。笑

───────────────────────□■

★今日の話

 言葉の環境を変える

■□───────────────────────


 心の壁の壊し方 
 「できない」が「できる」に変わる3つのルール
 永松茂久さん著 きずな出版


という本を先週ご紹介しましたが、
3つのルールのうち1つが、先週のメールに書いた
「影響を受ける」。


そして2つめは「言葉環境を変える」です。


人は起きてから寝るまでに平均で1日5万から
6万語の言葉を頭の中で話すそうです。


朝起きてから「あーあ、今日も始まった」と、
口にしないまでも頭の中で話して1日が始まる。


何か起きたときも、無意識に決まったパターンで
頭の中で会話を始め、その頭・心の中での会話が
その人の行動を決めていきます。


心の中で話す=「セルフトーク」。


茂久さんいわく、その「セルフトーク」は
「聞く言葉」「見る言葉」「発する言葉」で
できているんだそうです。


それら3つの言葉環境を変えていくことが
より良い人生を送るためにとっても大事。


■聞く言葉


今日もたくさんの言葉を耳にすると思いますが、
身近な人の言葉って、いつも耳にしていると
似てくるんですよね。


なのでマイナストーク、愚痴などは
できれば耳にしない方がいいんです。
知らず知らずのうちにうつっちゃうので。


もしお子さんがいるのであれば、
「できない」「ダメ」「無理」などの言葉は
できるだけ使わないようにしたいですね。


幼いころからそういう言葉を聞かされ
続けると、潜在意識に染み付いてしまいます。


職場の後輩も一緒ですね。


■見る言葉


最古にして最高のメディアである「本」の活用。


これは!と思った本があれば
「最低でも7回は読んでください」
と茂久さんはおっしゃっています。


7回… 
多いですが、確かにそれくらい読まないと
潜在意識まで届かないのかもしれませんね。


それから「トイレにいい言葉を貼る」のも
おススメなんだそうです。


意識して見なくても、知らず知らずのうちに
潜在意識に刷り込まれていくんだとか。


■発信する言葉


自分が口にする言葉、書く言葉。
これが自分に与える影響ってとっても大きいんですよね。


自分の発する言葉を一番聞いているのは
家族でもなく職場の同僚でもなく「自分自身」。


別の著書で読んだことがありますが、人間の脳は
自分が言っている言葉を、自分が言われていると
錯覚してしまうんだそうです。
無意識(潜在意識)のレベルで。


なので、


「あいつ、ほんとダメだよな」


と誰かの事を言ったとしたら、脳は自分が
言われていると錯覚してしまい、どんどん
「あぁ、ダメなんだ」とマイナス思考に
陥ってしまうそうです。


あぁこわい。
やっぱり言葉は意識して選んで使わなきゃ。


ちなみに「いい考え方ができる人がいい言葉を発する」
のではなく、「いい言葉を発するとそこに思考が生まれ、
幸せな感情もついてくる」んだそうです。


考えが先ではなく言葉が先で、その言葉が
考えを創っていく。


なので、今は聖人君子じゃなくてもいいんです。
今はダメな自分…でもいいので、すすんでいい言葉を
使っていきたいですね。



以上、「言葉」について簡単にご紹介しました。


今、このメールを読みながらした頭の中での会話、
その後の仕事で目にする言葉、耳にする言葉、
頭の中での会話、発する言葉。


その積み重ねが未来の自分を創っていくんですね。
どうか素敵な自分を創っていけますように。


今日は以上ですが、今回が2013年最後のメールになります。


今年もお付き合いいただきありがとうございました。


2014年も皆さんにとって素敵な1年になりますように!


では、ちょっと早いですが、
どうぞよいお年をお迎えください。


コメント
プロフィール

いけもとさんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/ikemoto/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ikemoto/index2_0.xml