CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

いけもとメール

2006年5月より、私が本で読んだり、人から聞いた話の中から、「これは勉強になった、皆さんにも共有したい」と思った事を、毎週一回仲間にメール(いけもとメール)で共有しています。
このブログは、そのアーカイブです。

【いけもとメールのコンセプト】
・自分が勉強になったことの共有。学びのおすそ分け。
・アウトプットは最強の勉強。
・(一時中断していましたが)継続は力なり。


<< 2014年03月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
#331〜やってみよう〜 [2012年12月06日(Thu)]
─────────────────────────

いけもとメール #331 《 2012.12.06 》

https://blog.canpan.info/ikemoto/

■□───────────────────────

おはようございます。池本です。

この12月より職場が異動になり、
土日休みではない勤務になりました。

ということで、なるべく月曜日にお送りしたいと
思っていますが、今後は曜日に関わらず不定期に
お送りさせていただきます。
(と言いつつ、これまでも月曜日にお送り
できないことが多かったですが…)

ところでつい先日、家で考え事をしていると
小学2年生の次男が「何してるの?」と
聞いてきました。

「会社のみんながどうすれば楽しく仕事が
できるか考えてるんだよ!」

と答えたら、次男がいいアイディアを
教えてくれました。しかも即答で。

それは何かというと…

「仕事がおわったらアイスを買ってあげる!」

こどものこういう発想、いいですね〜。
確かに毎日楽しそうです!

───────────────────────□■

★今日の話
 
 やってみよう!

■□───────────────────────


 やったことは、
 例え失敗しても、20年後には、笑い話にできる。

 しかし、やらなかったことは
 20年後には、後悔するだけだ。


この言葉は、アメリカの作家で「トム・ソーヤの冒険」
などの著者、マーク・トゥエインさんの言葉。


こんなことをやりたい。
でも、まわりに何を言われるかわからないし、
そもそも自分がやる明確な理由なんてないし…

うん、やっぱりでしゃばるのはやめとこう。


仕事などでそう思った経験はないでしょうか。


私は結構あるんですよね。
遠慮しないタイプに見られることも多いですが、
実は意外といろいろ気にしてます… (笑)


でも、やりたい!と、ほんの少しでも思ったなら
せっかくだしやってみた方がいいですよね。


もしまわりから批判を受けたとしたら、
それは「もっといいやり方を教えてくれている」
ということでしょうし、一歩踏み出すことで
とても楽しいことが起こるかもしれないですよね。


はい、きっと起こります。楽しいこと。


私は、こんなこと、あんなことをやりたい、
やったらこんな楽しいことが起きそう♪
と考えている時間が好きで、よく妄想にふけります。


ここ最近も、新しい職場でどんなことをやりたいか
いろいろ考えていましたが、こんなことやりたいな、
とアイディアがいくつかわいてきました。


ただ、実はその中のいくつかは、数年前にも
同じように思っていたこと。


でもその時は結局やれずに(やらずに)終わって
しまいました。


もしこのままやらずに終わったら、
20年後、きっと後悔するだろうなと思います。
なんであの時やらなかったんだろう、と。


それ、悔しいだろうな〜。


20年後に後悔してももう遅いんですよね。


その時にタイムマシンでも発明されていれば
やり直せますが、さすがにそれは厳しそうです。


もし、以前やろうと思ったことを
やってなかったとしても、それを思い出したら、
これからやるチャンス♪


2012年ももう最後の月。


今年やろうと思ったけどやらなかったこと、
一度振り返ってみませんか?


 やったことは、
 例え失敗しても、20年後には、笑い話にできる。

 しかし、やらなかったことは
 20年後には、後悔するだけだ。

 マーク・トゥエイン


では、よい師走を!

コメント
プロフィール

いけもとさんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/ikemoto/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ikemoto/index2_0.xml