CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

いけもとメール

2006年5月より、私が本で読んだり、人から聞いた話の中から、「これは勉強になった、皆さんにも共有したい」と思った事を、毎週一回仲間にメール(いけもとメール)で共有しています。
このブログは、そのアーカイブです。

【いけもとメールのコンセプト】
・自分が勉強になったことの共有。学びのおすそ分け。
・アウトプットは最強の勉強。
・(一時中断していましたが)継続は力なり。


<< 2014年03月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
#313〜学べないことはない〜 [2012年07月08日(Sun)]
─────────────────────────

いけもとメール #313 《 2012.7.8 》 

https://blog.canpan.info/ikemoto/

■□───────────────────────

おはようございます。池本です。

先週は、かの有名な?島耕作のマンガを
取り上げましたが、職場の若い女性で
島耕作の大ファンがいたことが発覚。

女性でも読むんだ!と新たな発見。

そりゃそうですよね。
男性から見てもかっこいいですから。

ちなみにその女性は、「課長島耕作」から「社長島耕作」
まで単行本を全部持っているそうで、筋金入り。

と思ったら、「島耕作?何ですかそれ」
という若手男子もいて…

わからないものです。

───────────────────────□■
★今日の話

 グチを言って終わらせますか?
 それともそこから何かを学びますか?

■□───────────────────────

ということで、今週も先週に続いて


「ヤング島耕作」弘兼 憲史 講談社 


から学んでみたいと思います。

(2007.4.16 #48「全てから学ぶ」の振り返り)。


入社4年目の島が、本社に配属になった同期と、
情報交換をすべく定期的に開催している居酒屋でのシーン。


「情報を交換することで会社の体質を知る」という
名目で始めた会なのに、実際には上司や会社への
グチばかり。


まわりで繰り広げられるグチに対して、
「あまり得られるものがない」と思っていた島に、
「こいつら、くだらないな」と、ある同期が話し
かけます。


以下、その同期の言葉。


俺、思うんだけど…

みんな部長の悪口言ってるけど、
部長にまでのし上がってくる人間って、
どこか優れているからなれるんだよな。

だったらその人を批判するばかりじゃなくて
その人のいいところを勉強しようと
考えればいいのにな。

それに その人が仮に嫌われる人間だとしても
何故嫌われるのか
反面教師として教えてくれる。

(引用ここまで)


日本全国の居酒屋で、恐らく今日もたくさんの
グチの言い合いが繰り広げられると思います。


「あそこがダメだ」
「あいつは全くわかっていない」
「絶対こうすべきなのに」


私もなるべくポジティブなことしか言わないように
心がけているつもりですが、ついつい出てしまうグチ。


イヤな事があったら、ばーっと一気にグチって
すっきりストレス解消!


さっと気持ちを切り替えて、明日への活力に
つなげられるのであれば、グチもまたよしですね。


ただ、グチを言った後でいいので


「そのグチを言う原因になっている事でさえ、
 自分を成長させてくれる何かが必ずある」


ということに気がつくかどうか。


二人に同じことが同じことが起きて、
それをグチって終わるAさんと、そこから学び、
次に生かすBさんとでは、大きな差が出てきそうです。


人生、自分に起こるすべての事に、
ムダなことなんて何ひとつない。


と、よく言われますが、それも考え方次第ですね。


今日も明日も、いろんなことが起きると思います。


そこから何を学ぶか。


全てから学べるんだ!という気持ちで、
今週も楽しくいきましょう。

コメント
プロフィール

いけもとさんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/ikemoto/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ikemoto/index2_0.xml