CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

いけもとメール

2006年5月より、私が本で読んだり、人から聞いた話の中から、「これは勉強になった、皆さんにも共有したい」と思った事を、毎週一回仲間にメール(いけもとメール)で共有しています。
このブログは、そのアーカイブです。

【いけもとメールのコンセプト】
・自分が勉強になったことの共有。学びのおすそ分け。
・アウトプットは最強の勉強。
・(一時中断していましたが)継続は力なり。


<< 2014年03月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
#311〜晴れの日に備えを〜 [2012年06月25日(Mon)]
─────────────────────────

いけもとメール #311 《 2012.6.25 》 

https://blog.canpan.info/ikemoto/

■□───────────────────────

おはようございます。池本です。

JINS PCってご存知ですか?

パソコンのディスプレイなどが発する特殊な光から
眼を守るためのメガネ。

中谷彰宏さん、高萩徳宗さんも使っていると聞き、
ネットで調べてみたら、なるほど確かに良さそうです。

更に調べると、最寄駅のそばにJINS PCのお店が
あることを発見!
早速昨日お店に行き、その場で購入してきました。

ということでそのメガネをかけながらこのメールを
書いていますが、なんとなく良さそうな気がします。

軽いのでかけている感じもしませんし、これで
眼の疲れなどから解放されるなら使わない手はないです。
似合っているかは… ま、職場で使うだけですし。

長時間PCと向き合う方、一度お試しを。

JINS PC  http://www.jins-jp.com/jins-pc/

───────────────────────□■
★今日の話

 必ずやってくる明日のために、
 今日は何を準備しますか?

■□───────────────────────

今日ご紹介するのは、

「いま、やるべきことに気づく なかづか日報 一日一語」

というメールマガジン。


以前ご紹介したことがある

『A41枚で「いま、やるべきこと」に気づく なかづか日報』

の著者、中司(なかづか)さんが毎朝8時に送ってくれる
メールマガジンなんですが、
毎日「お、そうだった!」と気づかされることが多く、
かなりおススメです。


■晴れ間にこそ屋根の修理を


先週6月20日の朝に送られてきたメールは


「晴れているときにこそ屋根の修理を」


という内容でした。


先週は大きな台風が日本列島を縦断しましたが、
台風が来た時によく聞くのが

「屋根の修理をしようとして落下」

という悲しいニュース。


本当は、雲一つない時こそが屋根の修理をする時なんですよね。


普段から備えておけばいいんですが、ほとんどの場合、
何か起きてからあわてて対応します。


でもそれじゃ遅いんですよね。


メールマガジンにはこう書かれています。

 
 遠くない未来に、世界規模の不況がやって来ると言われています。

 明日、あなたのお店の前に、机の前に、

 ライバルが引っ越してくるかも知れません。

 ネット関連であれば、突然のSEO順位の入れ換えが起こるやも。


 その「起こりうる事態」に

 どこまで「想定の範囲」として対処できるか。

 それは「今」にかかっています。

 さて、これから1年以内に起こりうる事態を書きだしてみましょう。

 ・季節が変わります。
 ・誰もが1歳、年を取ります。
 ・景気が悪くなるかも知れません。
 ・ライバルが出現するかも知れません。
 ・SEO順位が悪化するかも知れません。
 ・大停電でネットでビジネスができなくなるかも知れません。

 さて、今、何をすべきでしょう?

 ⇒本日のなかづか一語

 「明日という日はありません。
  ただ、毎日、新しい今日がやってくるだけです。
  そして、新しい今日をどう快適に過ごせるかは、
  昨日までに何をしてきたかにかかっています。」

(引用ここまで)


毎日新しい今日がやってきます。誰でも。


その今日をどうすごすか。


そして、必ずやってくる明日の新しい1日のために、
今日1日何をやるか。どう過ごすか。


と書いておきながら、実際は今日も目の前のことに
追われること必至ですが…


それって、まさに風がびゅうびゅう吹き荒れている最中に
屋根の修理をしているのと同じですね。


昨日まで修理してないからしょうがないですが、
今、まずは落下しないようしっかり修理をしつつ、
一瞬でも晴れ間がのぞいたら安心してぼーっとするのではなく、
次の台風の備えを考えましょう。


この1年で自分に起こりうること、確実に起こることを
書き出してみるのも必要ですね。


「あの時ちょっとでも準備しておけばよかった。」


そう言わなくていいように、今の内から準備準備!


★なかづか日報、もうちょっと知りたい、という方、
 HPはこちらから。

 http://www.visiform.jp/index.html


★中司さんメールマガジンの登録はこちらから。

 http://www.visiform.jp/magazine01.html


★中司さんの本を読んでみたい方はこちらから。

 Amazon http://p.tl/0Kz6

コメント
プロフィール

いけもとさんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/ikemoto/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ikemoto/index2_0.xml