CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

いけもとメール

2006年5月より、私が本で読んだり、人から聞いた話の中から、「これは勉強になった、皆さんにも共有したい」と思った事を、毎週一回仲間にメール(いけもとメール)で共有しています。
このブログは、そのアーカイブです。

【いけもとメールのコンセプト】
・自分が勉強になったことの共有。学びのおすそ分け。
・アウトプットは最強の勉強。
・(一時中断していましたが)継続は力なり。


<< 2014年03月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
#308〜他人へのコメントは何のため?〜 [2012年05月28日(Mon)]
─────────────────────────

いけもとメール #308 《 2012.5.28 》 

https://blog.canpan.info/ikemoto/

■□───────────────────────

おはようございます。池本です。

ここ2週間ほどメールの調子が悪く、先週・
先々週と、この毎週のメールレターを
半分くらいの人にお送りできませんでした。
理由はわからず…。

今週はどうかちゃんと送れますように。

ところでもう5月も終わりですね。
2012年もあと1か月で折り返し。

最近特に月日が経つのが早く感じます。
ボーッとしてるとあっという間に時間が
過ぎてしまいます。

今日も1日を大切に過ごしたいですね。

───────────────────────□■
★今日の話

 他の人に指摘したりコメントしたりするのは
 何のため?

■□───────────────────────


・目指す理想の姿に想いを同じくする同志。
・売上をしっかりと伸ばし、自分の役割をしっかりと果たす。
・ひとりでは無理でも力を合わせれば必ず成し遂げられる。
・小さな力も結集すれば、必ず日本は良くなると信じる。
・価値共有出来る仲間の、
 売上を、サービスの質を、仲間を「創造する」チーム。


こんな想いをもって一緒に勉強させていただいている
仲間がいるんですが、そのメンバーの方が先週
こんなことをおっしゃっていました。


「自分のことをタナにあげて、自分の出来ていないことを
 どんどん発言、指摘しよう」


それはなぜか。


その方はこうおっしゃっていました。


 「自分は出来ていないから言えない」
 「じゃあお前は出来るのか?と突っ込まれるのはイヤ」

 と思うと、つい発言にブレーキがかかってしまう。
 生真面目な人ほど。

 社長は自分をタナに上げて、自分で出来ない事を
 「やれ」と命じる人。

 切り返されたときに、自分には出来て
 相手をへこませることができる範囲内のことしか
 やらせられなかったら、会社の成長は止まってしまう。
 社長以上に出来る人は育たない。

 だからこそ自分のことはタナに上げて発言、指摘しよう。


と。
でも大切なのはその先。


単に評論家のように偉そうに上から目線で
「お前、ここがダメじゃん」と言うんじゃなくて、
コメントしたこと、指摘したことをそのまま
自分の仕事でセルフチェックする。


ここが大事なんですね。


そうすることで自分の改善点に気づく。
そして、実際にこうしよう、と改善を試みる「具体的な行動」
につながる。


自分が出来ていないから、と遠慮したり、
自分が出来ている事しかコメントしていなければ
具体的な行動に結びつかない。


だから、自分の出来ていない事こそ他人にコメントする。


この話を聞いて、とっても共感しました。
でも、自分を振り返ってみると全然出来ていない。


「そんな事言ったって自分はできてないじゃん」
「よく言うよな」


という批判を恐れている自分がいたような気がします。


でもそうすることで、他の人の、組織の成長を
ストップさせていたとしたら、もったいないどころか
罪と言えるかも。


その方はこうもおっしゃっていました。


 自分が出来ることだけ、出来ていない人にコメントすることこそ
 傲慢だと私は思っています。
 自分が出来ていることは、そっと微笑み
 コメントなどしないで「すごい」と褒め称えるだけで
 十分ではないでしょうか。

 自分をタナに上げてコメントさせる
 自分の問題だと気づかせる
 気づいたことを行動に移れるよう支援する
 これもリーダーシップのひとつの形だと思います。


その先まで考え、愛を持ってコメントし、支援する、
ということですね。


そういえば私自身、毎週自分の事を思いっきり
タナに上げて、このメールレターを書いていることに
気づきました。


私自身が出来ている事なんて皆無。
私がこうなりたい、こんな風にできたら、ということを
書いているわけですが、それと同じなのかな。


とは言え、日々の仕事でいざ行動に移すのはちょっと
勇気がいりますが、そういう意識をもって一歩を踏み出す。
これ、大事ですね。


ではでは、今週も張り切っていきましょう!


竹内さん、ありがとうございました。

コメント
プロフィール

いけもとさんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/ikemoto/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ikemoto/index2_0.xml