CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

いけもとメール

2006年5月より、私が本で読んだり、人から聞いた話の中から、「これは勉強になった、皆さんにも共有したい」と思った事を、毎週一回仲間にメール(いけもとメール)で共有しています。
このブログは、そのアーカイブです。

【いけもとメールのコンセプト】
・自分が勉強になったことの共有。学びのおすそ分け。
・アウトプットは最強の勉強。
・(一時中断していましたが)継続は力なり。


<< 2014年03月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
#307〜自分が大切にしたい時間〜(振り返り) [2012年05月21日(Mon)]
─────────────────────────

いけもとメール #307 《 2012.5.21 》 

https://blog.canpan.info/ikemoto/

■□───────────────────────

▼ジェイカレッジNo.74のお知らせ  

高田靖久さんに聞く
   「お客様はえこひいきしなさい!」

 日時 2012年5月23日(水)19:00〜(18:30開場)
 場所 + 場所 :エッサム神田ホール4F 
      (JR神田駅1分/地下鉄銀座線神田駅真上)

 詳しくはこちらから。
 http://jcollege.jp/2012/seminar_74_takada/

■□───────────────────────

おはようございます。池本です。

まもなく金環日食ですね。
国内のこんなに広い範囲で観測できるのは
平安時代の932年ぶりだとか。

我が家はGWに上野の国立科学博物館に
行った時に作った「日食観察プレート」で
準備単盤!ですが、天気がちょっと心配。。。

次に日本で見られるのは18年後の2030年。
今日見られますように!

そういえば明日は東京スカイツリーがオープン
しますね。

こちらも楽しみです。

───────────────────────□■
★今日の話

 一番大切にしたい時間は何ですか?
 その大切にしたい時間を作るためには
 どうすればいいでしょうか。
 削れる無駄な時間はありそう?

■□───────────────────────


今日は以前書いたメールを振り返ります。


「#34 2007年1月9日 〜自分が大切にしたい時間〜」
より。


この時のメールを読み返すと、冒頭にこうありました。


 もっと仕事の効率をあげたいなぁ…
 子供たちとは平日の夜、ほとんど会えないし。

 と思って、時間の使い方や仕事術みたいな本を図書館で
 探していたときにこの本に出会いました。


むむむ、5年前から進歩してないぞ…
と思いつつも、多少は進歩しているはず、と
思う事にして振り返ってみたいと思います。


その本は

 『「朝型人間」の成功哲学』 中島孝志 著

と言う本です。


このメールでも何度か「朝の使い方」については
ご紹介しましたが、やっぱり「朝」の活用は
とても有意義だと思います。


今朝は4時15分に起きましたが、平日、仕事を
やっているといつの間にか夜型になってしまいます。


それじゃいかん、とは思っているんですが、なかなか。。。


この本にも朝の活用方法についていろいろと触れられて
いますが、もっとも心に響いたのが今日取り上げた
「自分の時間を大切にするために、時間を有効活用する」
という点でした。


(以下、本文より)

 日本人は自分(家族含む)の時間を軽視している。
 
 例えば出張のために飛行機に乗ったビジネスマンを
 みてみると…

 日本人のビジネスマンは、ここでタダ酒を飲まなければ
 損だとばかりにしこたま飲んで、酔っ払って寝てしまう。

 対する欧米のビジネスマンは、搭乗直前まで携帯電話で
 打ち合わせをし、シートに腰を下ろすやいなや、ノート
 パソコンで仕事を始める。 書類を読みふける人も
 少なくない。

 よくお目にかかるが、同じビジネスマンでも、あまりに
 対照的な光景。

 あるとき、あまりに仕事熱心なので「なぜそんなに仕事
 するの?」と質問してみた。

 すると「家族との時間を大切にしているんだ。機内で
 処理できる仕事は片付けてしまう。そうすればその分
 家族と一緒に食事をする時間だって増えるじゃないか」
 という返事が返ってきた。

 仕事はさっさと片付ける。そして、家族との生活を
 思いっきり楽しむために精一杯働く、というのが彼らの
 スタイルなのである。


▼一見仕事人間。でもそうじゃない。


「そんなにあくせく仕事して、仕事人間ですか?」
と思ってしまいそうですが、実はそれも全ては
自分が大切にしている時間を作るためだったんですね。


移動中の新幹線、飛行機などはふっと心が休まるときで、
ついビールを飲んだり、普段読まない雑誌をよんだり。


「たまには息抜きを」なんて自分に言い訳をして
しまいますが、その息抜きと自分が本当に大切に
している時間、どっちが重要ですか?


まずは自分が一番大切にしたい時間とはどういう時間
なのかを考えてみましょう。


そしてその時間を作るために出来ること、もっと削れる
無駄な時間がないだろうか。


きっとあるはず。


無駄や遊びを完璧になくすのは逆に非効率だったり
するかもしれません。


一見無駄に見える会話も時には必要だと思います。
人間ですしね。


それらも、ちゃんと考えられたものであればOK
だと思うんですよね。
ただなんとなく流されてずるずる…でなければ。


私が一番大切にしたい時間はやっぱり家族と一緒に
すごす時間。


その時間を作るために今日から何をするか。


やれること、たくさんありそうですね。


では、今週も元気にいきましょう!

コメント
プロフィール

いけもとさんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/ikemoto/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ikemoto/index2_0.xml