CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

いけもとメール

2006年5月より、私が本で読んだり、人から聞いた話の中から、「これは勉強になった、皆さんにも共有したい」と思った事を、毎週一回仲間にメール(いけもとメール)で共有しています。
このブログは、そのアーカイブです。

【いけもとメールのコンセプト】
・自分が勉強になったことの共有。学びのおすそ分け。
・アウトプットは最強の勉強。
・(一時中断していましたが)継続は力なり。


<< 2014年03月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
#231〜不思議な偶然を書きとめる〜 [2010年10月25日(Mon)]
─────────────────────────

いけもとメール #231 《 2010.10.25 》 

https://blog.canpan.info/ikemoto/

───────────────────────□■

おはようございます。池本です。

先週、次男が目と目の間を5針縫ったものの、
「目じゃなくてよかった、ラッキー!」と、プラス
思考になっているという話を書きました。

どうやらまだプラス思考は続いているようで・・・

先週、妻と次男がスーパーに買い物に行き、
次男が「キウイ」の試食をし、すごく気に入ったので
購入しました。

その際、「くじ」を引かせてくれたらしいんですが・・・

私に「ねえねえ、これ当たったんだよ!」と見せて
くれたのが、キウイを食べる専用のスプーンと
なぜか定規、ティッシュ。

次男がうれしそうにひとしきり話したあと、妻が
ぼそっと「それ、ついてるの」と。

なんと、妻までプラス思考になったのか、と思ったら、
「ツイてる」じゃなくて「付いてる」だったようで・・・

どうやらスプーンと定規はキウイを買ったら全員が
もらえたようです。
そして「くじ」で当たったのは・・・参加賞のティッシュ。

次男にはだまっておくことにします。

■□───────────────────────

★今日の話

 「不思議な偶然が重なったとき」は、それをノートに
 書きとめましょう。

■□───────────────────────

今日は、小林正観さんの著書


「幸も不幸もないんですよ 人に、お金に、運に好かれる法則」
マキノ出版


からご紹介します。


小林正観さんの著書を読むのは2冊目ですが、
やさしい文章で物事の本質を深くとらえていて、
とても共感を覚えます。


途中「え、そうなの?」と思うようなところがあるかも
しれませんが、素直な心で読むととても気づきの
多い本だと思います。


■不思議な偶然を書きとめる


−−− (以下、本文より引用) −−−

神様に感謝したくなるような「不思議な偶然」が
重なったときは、それを書きとめておくと、
人生がより楽しくなります。

私の場合は40年間の間に、約1000個ほどの
項目がたまりました。

1000個というとすごい数のようですが、1年に
したら25個。12ヶ月で割ったら1ヶ月2個くらいです。
特にものすごい数というのではないでしょう。

「こんな偶然が起きて楽しい」と思えたら、
ノートに書きためていくのです。

人に見せるためのものではないので、
内容的に「すごい」かどうかは問題外です。

また、細かく書きとめる必要もありません。
自分で細かく思い出せればいいので、箇条書きでも
キーワードだけでのメモでも、かまわないと思います。

今はやりの100円ショップでも、ノートが100円で
買えます。2〜3冊買っておくことをお勧めします。

(中略)

一つひとつは取るに足らないことかもしれません。
ですが、並べたものを見ていると、とても元気に
なります。

「偶然」がこんあにたくさん一人のもとに集まる
だろうか、と思えます。

−−− (引用おわり) −−−

これ、すごくいいと思います。
早速私も始めることにしました。


「あ〜あ、しょうがないか」と、なかばあきらめるような
出来事が、結果ラッキーなことに続いていく、という
ことがあり、早速手帳に書き込みました。


こういうことって不思議に重なるんですよね。
小さなことなんですが、うれしかったです。


ただなんとなく日々過ごしていると流してしまいがち
ですが、きっとたくさんあると思います。


少なくとも、小林さんがおっしゃっている「月に2個」は
あるんじゃないでしょうか。


びっくりするような偶然。
ある人と数年ぶりにばったり駅であって、その人から
今の自分に必要な情報が得られたり・・・
そんな経験、ありませんか?


その出会いをきっかけにふと自分の中で何かが
ひらめいた、とか。


まるで誰かが用意してくれたような偶然。


不思議とそういうことってあるんですよね。


それらを書きとめておくと、本当に
「自分はなんてツイてる人間なんだ」と思えてくるでしょうね。


元気がないとき、落ち込んでいるときにそれを見ると
元気がわいてくると思います。


今はまだもちろん全くたまっていませんが、これから
コツコツためてみませんか?


まずは、書きとめるためのノートを用意するか、
手帳に書き込むスペースを作るところからはじめましょう。


これからの人生が、より楽しいものになりますように。

コメント
プロフィール

いけもとさんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/ikemoto/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ikemoto/index2_0.xml