CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

いけもとメール

2006年5月より、私が本で読んだり、人から聞いた話の中から、「これは勉強になった、皆さんにも共有したい」と思った事を、毎週一回仲間にメール(いけもとメール)で共有しています。
このブログは、そのアーカイブです。

【いけもとメールのコンセプト】
・自分が勉強になったことの共有。学びのおすそ分け。
・アウトプットは最強の勉強。
・(一時中断していましたが)継続は力なり。


<< 2014年03月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
#193〜担当者の決意〜 [2010年01月25日(Mon)]
─────────────────────────

いけもとメール #193 《 2010.1.25 》

https://blog.canpan.info/ikemoto/

■□───────────────────────

おはようございます!池本です。

土曜日は、ラグビースクールの試合で横浜
スタジアムに行ってきました。

はい、プロ野球「横浜ベイスターズ」の本拠地
として知られている、野球のスタジアムです。

総勢1000名が集まった、ものすごい大会でした。

私は今回、チームの引率ではなく大会運営の
お手伝いをしてきたんですが、大会の準備を
された方々、本当に大変だったと思います。

こうやって縁の下でがんばってくださる方の
おかげでこういうイベントなどは成り立って
いるんですよね。

お手伝いをさせていただき、改めてよくわかり
ました。

そういう感謝の気持ちを日々忘れずに、ですね!
 
───────────────────────■□

★今日の話

 「できるか、できないか」ではなく、
 「やりたいか、やりたくないか」で考える

■□───────────────────────


■最強の組織づくり


11月末に「福島正伸さん」のセミナーを受けた際に
とある冊子をもらいました。


 人と組織の力を高める人材開発情報誌
 「企業と人材」
 人が育つ組織の作り方

 アントレプレナーセンター代表 福島正伸


セミナーの内容がとっても充実していたので、その
冊子を見るのを実は後回しにしていました。。。


先日、書類を整理していてその冊子の存在に気付き、
パラパラとめくってみると・・・


今の私が置かれている状況に当てはまる話がたくさん
載っていてびっくりしました。


「この冊子を、今よりもっと必要とするときがくるんだよ」
と福島さんがおっしゃって・・・は、いませんでしたが(笑)、
でも、そんな感じ。


全部で50ページほどの冊子ですが、10回にわたり
「人が育つ組織の作り方」について、Q&A方式で
書かれています。


第1回は「最強の組織とは」を取り上げているんですが、
一部ご紹介しますね。


(以下、本文より)


●それにしても、最強の組織なんて本当にできるので
 しょうか?

○できるかできないかではなく、作りたいかどうかで
 考えることが大切です。

 新しいことにチャレンジするときは、できるかできないか
 で考えると、できない、という結論にしかなりません。

 なぜなら、できるかできないかを、過去の知識と経験を
 基準に考えてしまうからです。

(中略)

 つまり、どんな困難があったとしても、そのすべてを
 乗り越えて最強の組織を作ると、あらかじめ、担当者
 が決意することです。

●私がですか

○そうです。それが最も重要なポイントなのです。
 最強の組織ができるかどうかは、担当者が決意するか
 どうかで、あらかじめ決まってしまうからです。組織の
 未来は担当者の思い次第なのです。

●組織の未来を担っているという自覚が必要ですね。

○おっしゃるとおりです。組織を活性化することはとても
 難しい仕事かもしれません。
 しかし、それは企業を根底から支える最も大切な
 仕事です。

(以上、引用おわり)


最強の組織をつくりたいか、つくりたくないか。
いい会社にしたいかどうか。


最初に「やりたい!」と思わなければ、何でもできっこない
んですよね。


でも、日ごろの仕事では


「いやー、それは厳しいでしょう」
「それは無理じゃないですか?」


という会話が普通に交わされている気がします。


できるかどうか、難しいか簡単かなんて関係なくて、
そもそも「それをやりたいんだっけ、どうなんだっけ」
というところから全ては始まるように思います。


この第1回の「最強の組織とは」は、最後にこう締め
くくられています。


「できるかできないかは、担当者の決意次第で
 あらかじめ決まってしまう」


決意が決まれば、その次のステップがもちろん待って
います。道はそんなに平坦ではないと思います。


ただ、決意しないと先には進めません。


最高の状態、最強の組織、素敵な会社、つくりたい?


何かをはじめるにあたっては、まずはそこから自問
してみましょう!





コメント
プロフィール

いけもとさんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/ikemoto/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ikemoto/index2_0.xml