CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

いけもとメール

2006年5月より、私が本で読んだり、人から聞いた話の中から、「これは勉強になった、皆さんにも共有したい」と思った事を、毎週一回仲間にメール(いけもとメール)で共有しています。
このブログは、そのアーカイブです。

【いけもとメールのコンセプト】
・自分が勉強になったことの共有。学びのおすそ分け。
・アウトプットは最強の勉強。
・(一時中断していましたが)継続は力なり。


<< 2014年03月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
#159〜感動センサー〜 [2009年06月02日(Tue)]
おはようございます!池本です。

もう6月ですね!

先日、息子と一緒に紫陽花を見つけました。
すると息子が一言。

「あ、梅雨じゃないのにアジサイ咲いてる」。

アジサイ=梅雨 というイメージがあるようです。

家では卓上カレンダーを2か月分並べて
いるので、「7月」が登場し、もう夏になった
ような気分でしたが、梅雨があるのを忘れて
いました。

例年ですと来週あたりから梅雨入りですね。

まだ梅雨入りもしていませんが、夏よ早く来い!

───────────────────────■□

★今日の話

 感動センサー

■□───────────────────────

今日は、私の大好きな「感動プロデューサー」
平野秀典さんの本をご紹介します!


「人を幸せにする話し方」 実業之日本社
平野秀典さん著


平野さんの本、いいです!
心がほんわか温かくなるというか、読んでいて
自然と笑顔になってきます。


「話し方」とありますが、よくあるテクニックや
ノウハウの類が書かれている本とはちょっと
違います。


「心がつながるための話す力」
「人間力の磨き方」 という感じ。


今日はその本の中からこちらをご紹介します!

〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜

もしかすると、何の変化もない日常の中に、
私たちが見過ごしている感動の種は、
実はもっとたくさんあるのではないか?

(中略)

これまでの人生で、たくさんの見過ごした
であろう感動のことを考えると、悔しさで
ワクワクします。

これからは、もっともっと感動センサーを
研ぎ澄ませて、まわりをキョロキョロしよう
とさらに強く決意した私でした。

(中略)

美しさを観ることができる人と、漫然と見て
見逃す人では、同じ景色を見ていても、
まったく違う景色として記憶されている
はずです。

ということは、この世を去る時に、これまでの
人生を振り返ったとしたら、人生そのものが
違って見えてしまうということです。

人生を満喫する力は、モノの見方に大きく
左右されているのです。

「もったいなかったなあ!」と気づいたら、
今からここから、美しさを観る力、愛情を
持って人を看る力を磨き続けましょう。

最高の人生は、最高の視点から生まれます。

〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 


同じものを見て、何も思わない人もいれば
「おおっ、すげーっ!」と思う人。


どっちがいいとか悪いとかじゃないですが、
後者の方が、毎日がより楽しくなる気が
します。


私の好きな「スピッツ」の歌に、こんな
歌詞があります。


「東京の日の出 すごいきれいだね」


東京は空気が汚くて、ちょっと田舎に
行くと、きれいな空があって気持ちいい!


と昔は思っていましたが、東京の朝日
だって捨てたもんじゃないです。


今朝も早起きしましたが、窓から見えた
日の出の景色、とってもきれいでした。


身のまわりにある、でも普段気づいて
いない、ほんのちょっとした感動。


満員電車にゆられ、せかせかした毎日を
過ごしていると、そのちょっとした感動を
見逃してしまいそうです。


なにも田舎にいかなくても、小さな
「おっ!」はたくさんあるんだと思います。


子供ってそういうのを見つけるのが
上手ですよね!


我が家の息子たちは、昨日も兄弟
そろって「だんご虫」に熱中していた
ようですが・・・


我々大人からしてみると、あんな虫の
何がいいんだか、という感じですが、
彼らにしてみれば楽しくてしょうが
ないようです。


いつもとちょっとだけ視点を変えて
みるのもいいですね。


いつも下を向きながら通勤していたら、
今日は上を見て、明日は右上を見て、
明後日は左上を見て。


「おお、こんなところにこんなものが!」
が、きっとあるはず。


ちょっとした仕掛けで、今よりほんの少し
人生楽しくなりそうです!

コメント
プロフィール

いけもとさんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/ikemoto/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ikemoto/index2_0.xml