CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

いけもとメール

2006年5月より、私が本で読んだり、人から聞いた話の中から、「これは勉強になった、皆さんにも共有したい」と思った事を、毎週一回仲間にメール(いけもとメール)で共有しています。
このブログは、そのアーカイブです。

【いけもとメールのコンセプト】
・自分が勉強になったことの共有。学びのおすそ分け。
・アウトプットは最強の勉強。
・(一時中断していましたが)継続は力なり。


<< 2014年03月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
#129〜まずはやってみよう!〜 [2008年11月04日(Tue)]
おはようございます。池本です。

秋の深まりとともにラグビーが面白くなってきました!

土曜日は、対抗戦で7連覇、53連勝中だった早稲田に
黒星が。

そして昨日は、法政が最後の最後、ロスタイムで関東
学院に大逆転トライ!

スポーツ(観戦)の秋、いいですね〜。

これからますます面白くなってきそうです!

■□───────────────────────

★今日の話

頭でっかち・・・ になるんじゃなくて、
まずは自分でやってみよう!! 

───────────────────────■□

■頭でっかち・・・


最近、あたまでっかちになっていたような気がします・・・
反省。


自分がやってみるまえに、あーだ、こーだと机上の空論。。。


いかんです。


このところ職場のことで、いろいろ考えていました。


「なんでこうなってるんだろう」

「それを変えるにはどうすればいいんだろう」

「どうやったら仕組みとしてできるようになるんだろう」

「○○さんだったらできるけど、異動で△△さんが
きたらできなくなった、じゃだめだ!」


などなど。慣れていない思考がぐるぐる。


やっぱりまずは自分が体を動かして、実際にやって
みないと本当のことはわからないような気がします。


シュミレーションや分析も大事だと思います。


ことが大きすぎて「ちょっとやってみよう」ができない
場合もあると思いますし、いろんな角度で分析
した上で、効果を予測することも大切だと。
(私はどちらかというと苦手ですが・・・)


だけど、そこで考えすぎて煮詰まるのであれば、
まずはやってみる!って大事だと思います。


先日、会社の人と飲みに行ったんですが、その方との
会話で、私がやれていなかったこと、気づいて
いなかったことの話になりました。


「おおー、そうか、それをやれば良かったんだ!
早速やることにしよう!」


と思ったんですが、頭でっかちになっていた私は続けて


「なんでできてなかったんだろう。気づかなかったんだろう」


とか、


「それをどうやったら本人が意識せずにできるように
なるんだろう」


などと、うざったい思考がスタートしてしまいました。
(お酒のせい・・・であってほしい!)


そこでその方が一言。


「まずは池本がやってみればいいじゃん」


その場ではまた四の五の言っちゃったんですが(反省)、
翌日改めて考えてみたら、まさにその通り!なんですよね。


あれこれ考えるよりも、まずは自分がやってみれば
いいんですよね!


なんだかすっきりしてきました!


よし、まずはやってみよう!!!

コメント
プロフィール

いけもとさんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/ikemoto/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ikemoto/index2_0.xml