CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

いけもとメール

2006年5月より、私が本で読んだり、人から聞いた話の中から、「これは勉強になった、皆さんにも共有したい」と思った事を、毎週一回仲間にメール(いけもとメール)で共有しています。
このブログは、そのアーカイブです。

【いけもとメールのコンセプト】
・自分が勉強になったことの共有。学びのおすそ分け。
・アウトプットは最強の勉強。
・(一時中断していましたが)継続は力なり。


<< 2014年03月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
#123 〜ミラー細胞〜 [2008年09月22日(Mon)]
おはようございます。池本です。

週末、生まれて初めて街頭募金のお手伝いを
させてもらいました。

地元、浦安のラグビー関係者のみなさんと、
週末に行われた地域のお祭りで実施したんですが、
本当に良い経験をさせていただきました。

たくさんの方にご協力いただき、本当に感謝です。
子供たちが自分の小遣いから募金してくれたりして・・・
何ともいえない気持ちになります。

今までは募金を見かけてもそのまま素通りする
ことが多かったんですが・・・

今回、ほんのちょっとですが、募金を行う人たちの
想いを知ることができました。

■天晴くんを救う会公式サイト
http://www.tensei-aid.com/wiki.cgi?page=FrontPage

■□───────────────────────

★今日の話

 周りの人は自分の考え、行動、態度を反映している・・・?

───────────────────────■□

■「涙の数だけ大きくなれる!」
 木下晴弘さん著 フォレスト出版


 という本を読みました。

 
 もともと塾の講師をされていて、現在は全国の塾や
 予備校、学校で講演をされている著者が書かれた
 本です。


 著書名の通り、心が揺さぶられるお話がたくさん
 書かれていて、働くことの意味などを、改めて
 深く考えさせられました。


■ミラー効果


 この本に「ミラー効果」という言葉がでてくるん
 ですが、次のように書かれています。


  つい最近、「ミラー細胞」というものが見つかり、
  脳医学で注目されているそうです。

  どんな細胞かといえば、そばにいる人と同じ
  表情をしたり、相手の感情をそのまま反射
  したりする、つまり相手の気持ちを鏡のように
  反映する細胞なんだそうです。

  ということは、あなたが相手に思いやりの
  気持ちを向けると、相手もこちらの気持ちに
  シンクロ(同調)するということになります。

  母親が赤ちゃんにほほ笑むと赤ちゃんも
  同じような表情を作ることがあります。

  そうやって赤ちゃんは、心地よい人間関係の
  コミュニケーションを学習しているのです。


 なるほど・・・
 人は無意識に、目の前にいる人、近くでいつも
 接している人の感情などを真似るんですね。


 自分の子供でも、会社の後輩でもそうですが、
 「なんでこうできないんだ?」と思うこと、そして
 口に出してしまうことがよくあります。


 それを「指摘」し、「指導」し、「直そう」「変えよう」と
 してしまいます。


 それも時には必要だと思いますが、ミラー細胞の
 存在を考えると、その前に自分自身を振り返る
 必要がありそうです。


 「いつも身近にいる自分がそういう態度、接し方、
 考え方をしていないだろうか・・・」


 もしかしたら、子供も後輩たちも、私のその態度や
 考え方を、無意識のうちに反射しているのかも。。。


 「涙の数だけ大きくなれる」の本では、ミラー効果に
 ついて、こう締めくくっています。


  この話から私たちは、あることに気づかされます。

  それは、人との関係は、まず相手を尊敬し受け
  入れることから始まるということです。

  いつも相手の意見を「それは違うよ」と否定する
  のがクセになっていたり、見下したような雰囲気で
  人と接したり、あるいは妙なライバル心をいだいて
  いたりしているようでは、人から良い反応は期待
  できないはずです。

  まず自分から相手に敬意を示し、良いところは
  素直にほめ、自分の狭い価値観で相手を否定
  しない。

  そうした態度が何より、人との関係を築くためには
  必要なのではないでしょうか。


 つい、「この人はどうやったら変わるんだろうか・・・」
 と考えてしまいがちですが、まずは全ての人たちに
 心から敬意をもって接し、その人たちの良いところを
 探すことから始めたいと思います。


 誰かを「こう変えたい!」と思ったら、まずは自分から
 ですね!!
コメント
プロフィール

いけもとさんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/ikemoto/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ikemoto/index2_0.xml