CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

IIHOE [人と組織と地球のための国際研究所]

「地球上のすべての生命にとって調和的で民主的な発展のために」を設立目的に、「社会事業家のマネジメント支援」、「ビジネスと市民生活を通じた環境問題・社会的課題の解決」、「2020年の地球への行動計画立案」に取り組むNPOです。


検索
検索語句
リンク集
カテゴリアーカイブ
最新記事
プロフィール

IIHOE[人と組織と地球のための国際研究所]さんの画像
https://blog.canpan.info/iihoe/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/iihoe/index2_0.xml
(開催報告&資料公開)「NPO/NGOにおけるスタッフの働き方の多様性に対応した組織マネジメント」に関する調査 公開報告会  [2018年07月04日(Wed)]
NPOの社会責任(SR)取り組み推進プロジェクト」(NSR推進プロジェクト)
では、2017年11月〜2018年2月にかけて、
39団体と、その団体などで働く71人のスタッフに
「NPO/NGOにおけるスタッフの働き方の多様性に対応した
組織マネジメント」に関する調査
(略称:NPO/NGOの働き方の多様性対応調査)

を実施しました。

NPO/NGOの人事労務上の課題、特に「スタッフの働き方の多様性に
どうやって、どこまで対応するのか」といったテーマについて、
各組織の課題や取り組みを共有し、助言・支援し合うための材料とする
ことを目的とした本調査。

「互いの取組みから学び合おう!」と、調査結果を共有しながら、
共通の課題は何か、その課題に対してうまくやっている組織は
どんなことをしているのか、について、
調査にご協力くださった団体限定の報告会を開いて
分かち合い、ともに考えてきました。

6月19日に開催した公開報告会では、調査の結果明らかになった、
働き方・働いてもらい方の多様性への対応の現状と課題とともに、
共通する課題に対してどのような取り組みがあるのか、
取組み事例の共有や、ツールの一覧の紹介等も行いました。

180619_5.JPG

180619_2.JPG

当日参加者同士のグループワークの結果
(自団体にどう生かすか、全体への質問)を加筆した
当日資料を下記に公開します。

NSR_HR_180619.pdf

本調査結果および報告会で共有した取組みの事例が、
自組織に必要なアクションを考え、進めるための一助となれば幸いです。

なお、本調査はテーマを絞って今後も継続的に実施する予定です。
次回の調査の詳細が決まりましたら、本ブログでも紹介させていただきます。

末筆ながら、今回の調査にご協力いただいた組織・スタッフのみなさま、
報告会にご参加いただいたみなさま、
誠にありがとうございました!

「NPOの社会責任(NSR)取り組み推進プロジェクト」
事務局:IIHOE[人と組織と地球のための国際研究所]
6/19公開報告会共催:社会的責任向上のためのNPO/NGOネットワーク


--(ご参考)--
*「NPOの社会責任(SR)取り組み推進プロジェクト」(NSR推進プロジェクト)
 2012年から活動し、現在は13団体で構成しています。
 詳細:https://blog.canpan.info/iihoe/category_10/1

*本調査の概要についてはこちら 
 https://blog.canpan.info/iihoe/archive/367

*本調査の詳しいねらいについてはこちら
 https://blog.canpan.info/iihoe/archive/368

*2018年6月19日の公開報告会の開催概要はこちら
 https://blog.canpan.info/iihoe/archive/380

*社会的責任向上のためのNPO/NGOネットワーク(NNネット)
http://sr-nn.net/
--------------
コメント