CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

IIHOE [人と組織と地球のための国際研究所]

「地球上のすべての生命にとって調和的で民主的な発展のために」を設立目的に、「社会事業家のマネジメント支援」、「ビジネスと市民生活を通じた環境問題・社会的課題の解決」、「2020年の地球への行動計画立案」に取り組むNPOです。


検索
検索語句
リンク集
カテゴリアーカイブ
最新記事
プロフィール

IIHOE[人と組織と地球のための国際研究所]さんの画像
https://blog.canpan.info/iihoe/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/iihoe/index2_0.xml
SSM 2015年夏季コース 詳細 [2015年06月23日(Tue)]
2015年夏季コース
(Classes of Summer, 2015)

下記の3つのコースを開講します。

*2015年夏季コースの申込みは締め切りました。(2015年8月21日)
2016年夏季にも同様のコースの開講を予定しています。


<CSR15s>
企業の社会責任への取り組みの進化

<NPM15s>
社会の課題解決・理想実現に挑む事業と組織の運営の基礎
 
<SCM15s>
小規模多機能自治の担い手の育成・支援と、その基盤づくり



-------------------------------------------------------
<CSR15s>
企業の社会責任への取り組みの進化
計3日+事例調査+改善策実践

【トピック】
・受動的対応から能動的価値創出へ
・人権への取り組みをどう進めるか(欧州の市民は何を求めているか)
・ベスト・プラクティスから学ぶ(第三者意見をどう生かすか)

【流れ】

 1)9月4日(金)11:00−20:00
   講義・個人作業と事例調査班構成
   *同日のプログラムの一部にゲストのご登壇が決まりました!詳細はこちら
   ↓
 事例調査(2・3名ずつの班単位)
   ↓
 2)10月9日(金)13:30−16:00
   班別事例調査結果発表
 
 3)11月27日(金)13:30−16:00
   自社の進捗・改善共有

【対象、事前課題、受講料など】
 対象:企業のCSR担当マネジャー
 定員:20名
 事前課題:下記の項目について上長ご確認の上でご提出ください。
      1.昨今の重点取り組み
      2.今後の重点課題
      3.ベンチマーク先候補

 受講料:お1人3万5千円(税別)(第1日の昼・夜の軽食代を含む)

★本テーマの詳細・最新情報は下記facebookページでも発信しています。
 こちらもぜひご覧ください!
 https://www.facebook.com/pages/School-of-Socio-Management/1458224404476929
------------------------------------------------------
<NPM15s>
社会の課題解決・理想実現に挑む事業と組織の運営の基礎
計3日+ニーズ調査+組織改善


【トピック】
・ニーズのアセスメントと発信
・ビジネスモデルの開発と試行
・理事(会)など経営陣の育成
・ベスト・プラクティスから学ぶ(理事会をどう育てるか)

【流れ】

 1)9月5日(土)10:00−20:00
   講義と団体別作業
   ニーズ調査設計とガバナンス改革案
   *同日のプログラムの一部にゲストのご登壇が決まりました!詳細はこちら
   ↓
 各団体でニーズ調査(アセスメント)
   ↓
 2)10月9日(金)16:30−19:00
   ニーズアセスメントの結果共有

 3)11月27日(金)16:30−19:00
   ガバナンス改善について共有

【対象、事前課題、受講料など】
 対象:社会の課題解決や理想実現に挑む事業の運営者
    ※各団体2名以上のご参加を必須とします。
 定員:10団体
 事前課題:下記の項目について理事会ご確認の上ご提出ください。
      1.昨今の重点課題
      2.今後の重点課題
      3.ベンチマーク先候補
 
 受講料:1団体3万円(+3名目以降は1人5000円追加)
     (税別・第1日の昼・夜の軽食代を含む)
     (例:3人参加の場合、3万円+5000円(税別))

★本テーマの詳細・最新情報は下記facebookイベントページでも発信しています。
 こちらもぜひご覧ください!
 https://www.facebook.com/events/826105277479259/

------------------------------------------------------
<SCM15s>
小規模多機能自治の担い手の育成・支援と、その基盤づくり
計2日+地域実践


【トピック】
・小規模多機能自治の事例
・小規模多機能自治を進める施策と、しくみづくり
・地域の人口構成の予測
・行事・会議・組織の棚卸し

【流れ】

 1)9月6日(日)10:00−16:00
   講義と個人作業・全体共有
   ・地域の人口構成の予測
   ・行事・会議・組織の棚卸し
   ↓
 各地域で備え・進化の実践
   ↓
 2)12月23日(水・祝)
   各地のその後の取組みを、「自慢大会」形式で共有

【対象、事前課題、受講料など】
 対象:地域運営組織・地縁団体・地域づくり団体など、地域運営に携わる方
    (自治体職員のほか、地域で小規模多機能自治を推進していきたい、
     という立場の方のご参加も可能です)
 定員:20名

 受講料:お1人1万1千円(税別)(第1日の昼食代を含む)

★本テーマの詳細・最新情報は下記facebookイベントページでも発信しています。
 こちらもぜひご覧ください!
 https://www.facebook.com/events/1626270220990615/
------------------------------------------------------

*開催要項(PDF)はこちら → ssm_web.pdf
会場・参加要件についてはこちら
申込みについてはこちら
FAQ(よくある質問)はこちら
コメント