CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«旧測候所を題材に一句 | Main | 地域エネルギーは持続可能な地域づくり»
元気に環境学習 [2014年10月15日(Wed)]



10月9日、飯田市鼎東保育園の園児43名と保育士さんたちが旧測候所の見学に来てくれました。

園児たちは旧測候所に展示してある観測機器に興味津々。
直角に曲げてある温度計「曲管地中温度計」などに質問が飛びました。


曲管地中温度計.jpg


「転倒ます雨量計」のクイズを出題。
機械にも触れながら、なにを計測する機械か答えてもらいました。
たくさんの手が元気に挙がり、色んな答えが飛び出しました。
クイズの後、実際に雨量計に水を流して、ししおどしの様な動きを再現。


転倒ます雨量計.jpg



雨量計実験.jpg
(プライバシー保護のため加工しています)

その後露場に出て、環境クイズをいくつかやってもらいました。


外クイズ大会.jpg
(プライバシー保護のため加工しています)

園児たちののりがよく、楽しい時間になりました。

このような取組の中から、気象に関心を持つ子が出てくれればうれしいです。

鼎東保育園の皆さん、ご見学ありがとうございました。



トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント