• もっと見る
« 2024年04月 | Main | 2024年06月»
プロフィール

伊賀市ゆめぽりすセンターさんの画像
最新記事
<< 2024年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
最新コメント
西村享一
広報ふるやま 第201号 (03/26) maruko
「シンポジウム 大震災から学ぶ多文化共生のまちづくり」が開催されました! (07/10) つたまる和田
書き描き展! (01/22) administrator
書き描き展! (01/21) つたまる和田
書き描き展! (01/21)
忍者スポーツ手裏輪 オープン大会のお知らせ [2024年05月20日(Mon)]
NPO法人三重のこころ
手裏輪研究会のイベントをご紹介しますひらめき

6/22(土) 10:00〜受付、16:00〜表彰式

イオン名張店3階 福祉まちづくりセンター前特設会場

参加費は無料exclamation
参加資格はありませんexclamation
お子様から大人までどなたでもexclamation×2

お問合せは、
NPO法人三重のこころ 手裏輪研究会
https://aatv2017alico.wixsite.com/cocoro

NPO法人三重のこころ
NPO法人三重のこころ posted by (C)伊賀市市民活動支援センター
「田んぼの学校」指導者養成研修 参加者募集☆彡 [2024年05月20日(Mon)]
一般社団法人 地域環境資源センター主催
田んぼの学校指導者養成研修in山形が
山形県西村山郡河北町で開催されますひらめき

「田んぼの学校」活動を通じた農村環境の維持につながる取組みや、
人材を含めた地域資源のとらえ方などについて講義と実習で学び、
「田んぼの学校」活動などの農村環境保全活動を実践する指導者等を養成します。

開催日は、
6/27(木)-6/28(金)の1泊2日るんるん

この研修では、
山形県河北町の元泉地域農地・水・環境保全組織が取り組む
「めだかの学校」を題材とし、
実践的な活動に基づく環境学習の技術について学んだり、
学校教育と連携した活動プログラムの企画運営について学んだりして、
「田んぼの学校」活動や農村環境保全活動などに役立つ視点を学びます。

2日目には、ちょうど旬のさくらんぼ摘み体験(農業体験)もあるそうですよわーい(嬉しい顔)

受講料は5,000円
※その他、交通費と宿泊費・食事代(9,600〜14,600円程度)が別途必要です。

伊賀からは結構遠いふらふらですが
この機会に、
ぜひ米どころ山形で農村環境保全について学んでみませんかexclamation

お申込み・お問合せは、
(一社)地域環境資源センター 農村環境部
TEL 03-5425-2461  
FAX 03-3432-0743



posted by (C)伊賀市市民活動支援センター


posted by (C)伊賀市市民活動支援センター
| 次へ