CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«広報かわい 第61号 | Main | 助成金情報! 9/10締切»
プロフィール

伊賀市ゆめぽりすセンターさんの画像
最新記事
<< 2022年01月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
最新コメント
西村享一
広報ふるやま 第201号 (03/26) maruko
「シンポジウム 大震災から学ぶ多文化共生のまちづくり」が開催されました! (07/10) つたまる和田
書き描き展! (01/22) administrator
書き描き展! (01/21) つたまる和田
書き描き展! (01/21)
講座 まだまだ呼び起せる学生の力! [2021年07月30日(Fri)]
一般財団法人中部圏地域創造ファンド
「学生と活動を盛り上げるには?」を一緒に学びましょう

研修 まだまだ呼び起せる学生の力!

夏休みシーズン、大学生が参加する活動を準備・運営中の団体さんも多いことと思います。大学生には、しがらみのない発想やICTなど新たな技術・専門性など、色々なパワーがあります。でも、意識的に工夫しないと、単なるお手伝いさんや一時的な体験に終わってしまうこともあります。そこで、この研修では、大学生が、自分たちの活動だと共感し、関わり続ける参加のデザインとはどんなものかを学びます。

学生の力
学生の力 posted by (C)伊賀市市民活動支援センター


■8月12日(木)14時〜15時20分(オープン部分)  ■Zoom形式/受講無料
■講師:秋田有加里さん/愛知淑徳大学コミュニティ・コラボレーションセンター事務主任
■主催:一般財団法人中部圏地域創造ファンド       
■内容■ 
14:00 休眠預金制度&3つの助成団体より「学生が関わって進めている事業」※の報告
14:20 講義「まだまだ呼び起こせる、学生の力!」 講師:秋田有加里さん
15:05 質疑応答>>15:20閉会
■講師:秋田有加里さん
2006年9月に開設された学内教育機関コミュニティ・コラボレーションセンターの
準備室から携わり、学生たちのボランティア活動、社会貢献活動を支援。
日々、学生たちと一緒に地域に出て、みなさんと笑って、泣いてと活動を行っている。
■お申込みについて ★締切8/9(月)
■crcdf@crcdf.or.jp 宛に[お名前][所属団体][連絡先E-mail]を記載してお申し込みください。
お申込みが確認できたら、事務局からメールが届きますので、ご確認ください。
この時に、ZoomミーティングURLとパスワードをお送りします。
担当:三島・青木


********************************************************
一般財団法人 中部圏地域創造ファンド(CCF)
460-0002 名古屋市中区丸の内3-5-16 愛知県林業会館2階
電話:052-228-0350 FAX:052-228-0360
E-mail(代表)crcdf@crcdf.or.jp URL https://www.crcdf.or.jp
********************************************************

トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント