CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«自宅待機者等の食糧・日用品入手困難対策のための配達支援「おたがいさま便」始めます | Main
ワクチン接種 [2021年09月15日(Wed)]

【モデルナ社製ワクチン】職域接種一般開放のご案内(9月17日予約開始)

伊賀市社会福祉協議会の新型コロナワクチン職域接種予約枠において、約150人分の余裕があり、一般開放しますのでご案内します。
【ワクチン】モデルナ社製ワクチン
【接種対象者】接種券をお持ちの伊賀市に在住・在勤・在学者で、接種券をお持ちの満16歳以上の人
【接種日時】1回目9月26日(日)、2回目10月24日(日)
【接種会場】伊賀市総合福祉会館(伊賀市平野山之下380番地5)
【予約方法】9月17日(金)午前8時30分から9月23日(木)までの間に所定の申込フォームでお申込みください。
   ※申し込みフォームからの受付のみとし、電話や窓口での受付は行いません。
 ※定員に達し次第締め切ります。
【申込フォーム】STORES 予約 から予約する
【お問い合わせ】伊賀市社会福祉協議会
        電話:0595-21-5866

 この取り組みは、6月にまだ多くの保育士や在宅福祉サービス提供者、本人も含めた障がい者施設関係者や、それらのご家族などが接種できていなかったことから、実施に向けて伊賀市社会福祉法人連絡会の皆さんと相談、国の職域接種(接種対象1,000人)に登録しました。とりわけ、障がいのある人は異なる環境で不安になることもあり、接種しづらい状況にあります。保護者や施設職員も一緒の環境で、安心して接種を受けて頂く取り組みが必要でした。職域接種はワクチンの送付が大幅に遅れていましたが、8月末にようやくワクチンが届き、市内の開業医や大学の先生、薬剤師、病院看護師、伊賀市社会福祉法人連絡会の方々の全面的なご協力により実施できる運びとなりました。
 いずれも9時45分から16時
第1グループ 第1回目:9月12日(492人接種済)、第2回目:10月10日
第2グループ 第1回目:9月26日、第2回目:10月24日
 毎回医師3名(予診および接種)、看護師約25名(接種、経過観察、予診票チェックなど)、薬剤師約5名(ワクチン吸引)、事務約20名(受付、誘導、駐車場など)の体制です。
 ところが、伊賀市内では個別接種が大きく進み、予定していた1千人を下回る状況となりました。9月13日に伊賀市が募集した集団接種は短時間で予定が埋まったと聞き、わずかではありますが、一般開放し募集させて頂くことにしました。
 これからもコロナウイルス感染症に関連する様々な生活課題を解決していきます。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント