CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2008年01月 | Main | 2008年03月 »
<< 2008年02月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29  
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/iding-journal/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/iding-journal/index2_0.xml
CSRセミナー[2008年02月14日(Thu)]
みなさん、CSRって聞いたことありますか?
コーポレート・ソーシャル・レスポンシビリティの頭文字をとったもので、一般的に
企業の社会的責任と約されているそうです。企業の社会貢献を意味している訳
ではなく、人権や環境など企業の社会におけるすべての責任を指しているそうです。

2月12日盛岡商工会議所で、わがアイディングが事務局を務めるもりおかNPO連絡
協議会主催で、この「企業の社会的責任」をテーマに企業・NPO合同研修会を開催
しました。




講師は、PENが昔から憧れているIIHOEの川北さんと、花巻時代からお世話に
なっている日本財団の町井さんです。川北さんは、CSRとは何か?という本質的な
お話を事例を加えながらわかりやすく説明してくださいました。また、町井さんは、
第1回CSR大賞の際の2万人市民アンケートの結果から、市民のCSRに対する
意識を分析して発表してくださいました。

私自身は、受付を兼ねてぱたぱたしながら聞いていたのですが、川北さんの軽快
な語りに、多くの皆さんが釘付けになってお話を聞いていらっしゃったのが、とても
印象的でした。

これから、このCSRをもっと多くの人に知っていただくこと、企業さんと一緒に盛岡
ならではの取り組みを進めていくこと、NPOもその取り組みに積極的に関わって
いくこと、その取り組みの中で地域の人に支えられた足腰の強い地域経済を作って
行くことなど、課題はつきません。

まずは、小さなことでも、アイディングとして何ができるのか・何をすべきか見極めて、
小さな歩みを進めることが大切だと感じました。

講師の川北さん、町井さん、本当にありがとうございました。
また、この講座の講師料&交通費を提供して頂いた日本財団さんにもこの場を借り
て御礼申し上げます。

また、開催にあたって共催してくださいった盛岡商工会議所、盛岡青年会議所の
皆様、また、忙しい時間を割いて、ご参加頂いた皆様にも、心から御礼申しあげます。

このセミナーで講師の蒔いてくださった種、そして、参加されたみんなが受け取った
種を、みんなで力をあわせて、きちんと育てて行けたらと思っています。

皆様、本当にありがとうございました。