CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MICKEYBOARDS

国際児童文庫協会(ICBA)の
音楽ディレクター♪MICKEYのブログです。
◆音楽★映画★本★日々の出来事などを語ります◆


プロフィール

国際児童文庫協会(ICBA)さんの画像
<< 2021年12月 >>
Son. Mon. Die. Mit. Don. Fre. Sam.
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/icba/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/icba/index2_0.xml
【ミニシアターのある街へ。】を読んだ。 [2021年12月21日(Tue)]
【全国 85 劇場 ミニシアターのある街へ。〜映画の余韻と楽しむお散歩ガイド〜】
     (2021 JTBパブリッシング)を読みました。

   https://books.jtbpublishing.co.jp/book/60001-202107808420-000/

    【掲載シアター】 ・ポレポレ東中野 ・ユーロスペース ・
   岩波ホール ・トリウッド ・K's cinema ・ラピュタ阿佐ヶ谷 ・シネマ ジャック&ベティ ・
   シネマスコーレ ・京都みなみ会館 ・出町座 ・シネ・ヌーヴォ ・第七藝術劇場 ・
   シアターセブン ・豊岡劇場 ・シネマ尾道 ・シアターシエマ ほか   


    ミニシアターファン必見本です。

    コロナ渦の各シアターの取り組みは興味深かったです。
    映画(かちんこ)
    シアター周辺のお散歩ガイドはありがたいです。足跡
    どの街も楽しそうです。

     ミニシアターで上映される作品の、独特で大衆受けしないところが大好きです。
     この文化を絶やさないために
     もっと足を運ばなければいけないと思います。


   
Posted by icba-committee at 22:46 | 読書ノート2(開) | この記事のURL | コメント(0)
Border enforcement measures to prevent the spread of novel coronavirus (COVID-19) [2021年12月20日(Mon)]
海外に滞在していた友人が先日帰国しました。🛬

  現地出国の数日前に大使館から何度も連絡が来たそうで、
  羽田空港着後のホテル隔離は覚悟していたようです。

    16時頃到着。
    検疫検査後、危険地域からの帰国者には目印に🏷️タグが付けられます。
    しばらく待たされてやっと滞在先ホテルが決定。
    観光バスに乗せられ23時過ぎにやっとホテルに収容されました。
    不運な人は狭いビジネスホテルへ。  
    友人は開業前の真新しいホテルへ。しかも、ツインベッド。
    夜景が美しい高層階夜/流れ星夜/流れ星きらきら

    殺風景なのは嫌なので、造花と絵を飾りました。ひまわり

    お弁当とお茶が支給され、防護服で検査員が来ます。
    ごみ収集とリネン交換ホテルスタッフはアジア系外国人。
    🗑️
     廊下には監視員が常駐していて、
     囚人になった気分だったそうです。

      それでも三日目くらいには慣れてきて、
      最終日の夜には淋しい!と言っていたので
      人間って不思議だなぁと思いました。

     私だったら耐えられなかったかもわからんあせあせ(飛び散る汗)
     ピアノ練習できないのがツラいし、
     お弁当ばかり食べて、運動しに行けないのは苦しくなりそうで。歩く人

    友人は前向きによく頑張りました。
    何度も検査をクリアし、やっと帰宅することが出来ました。
    今も入官局の管理下で顔認証されているそうです。
    散歩のみオーケーなので早朝に帽子・メガネ・マスクでwalking にいっているそうです。
    同居家族とは接触しないようにして。

    私が話を聞いていた10日間の方が、
    1ヶ月の海外での生活よりも濃くてインパクトが強すぎて
    皮肉なものです涙ぽろり

        海外を自由に往き来できる日は戻ってくるのでしょうか🌎

            友人はあと少しの辛抱です。
            この貴重な体験のお陰でネタが増えたことでしょう(≧▽≦)
    
Posted by icba-committee at 22:14 | from Musician Mickey★*☆♪ | この記事のURL | コメント(0)
【今日は何の日?今日も本の日!】を読んだ。 [2021年12月19日(Sun)]
【今日は何の日?今日も本の日!】(2021 苦楽堂)を読みました。

    http://kurakudo.co.jp/


     ─まちの本屋が店先の黒板にほぼ毎日書いたブックガイド(逢坂肇と流泉書房の仲間たち)   


     ノート2(開)  各月の前後には、書店の風物詩や、書店員が日頃
          何をしているかを綴ったコラムを掲載しています。

     毎日、何かの記念日や誰かの誕生日があります。
     書店でオススメポップを見つけると、書いた方にゆっくり詳しく
     話を聞いてみたくなります。

     黒板に手書きされている新しい本に毎日出会えるところが
     魅力ですきらきら何度も、訪れたくなります。

     幅広い年代に向けて選んでくださっています。

     誕生日、命日、、と四年目にネタが尽きて
     フィクションを取り入れました。
     例えば、8月30日「2122年、ドラえもん、ネズミに耳をかじられる」として、
    「黄色だったドラえもんは、青くなった」と紹介。
     アニメから、9月6日「2200年、宇宙戦艦ヤマトがイスカンダルより地球に帰還」と
     記した。
    文豪・川端康成の「雪国」からは、5月23日「年不明、島村と駒子が初めて出会う」
      ️
     SNS で発信していると、遠方からも神戸市垂水区の書店に
     やって来る人が増えたそうです。

     新旧取り入れた方法で書店業界が盛り上がっていくと良いですね。
      

   
Posted by icba-committee at 21:25 | 読書ノート2(開) | この記事のURL | コメント(0)
Saphir Odoriko 🚈に乗った。 [2021年12月18日(Sat)]
生まれて初めて、(出来たのが2019年ですが)

     Saphir Odoriko に乗りました。

   走っている電車は何度も見たことがあって、
   カッコいいなぁと思っていました。

     サフィールは「サファイヤ」を意味するフランス語。
     ジュエリー宝石のサファイヤのような青く輝く美しい伊豆の海と空を
      イメージさせ上質・高級で優雅な旅が出来ました。

     寒かったけど、晴天で富士山富士山と島々がよく見え、新幹線よりも
     ずっと広いシート(全席グリーン車)で
     ゴージャスでした。

        荒波

          https://www.jreast.co.jp/saphir/
       
Posted by icba-committee at 20:16 | from Musician Mickey★*☆♪ | この記事のURL | コメント(0)
ピアニスト♪西川吾平 [2021年12月17日(Fri)]
パラリンピック閉会式で見事なピアノ演奏を見せてくれた

   西川吾平 さん。 

     ~ '7本指'の肩書きはもういらない~  

      高校生からピアノを始め、音大ピアノ科に合格!
      和菓子店に就職しその後、尊敬するピアニストに呼ばれてNY[]へ。
    
      脳の病気を発症し、一時は両手の指がグーパンチの状態になります。
      絶望の中から這い上がり、
      リハビリで左手2本、右手5本が動かせるまでに回復。
      現在は動く指を駆使して演奏活動を行っています。

     
       https://goheinishikawa.com/

        素晴らしい演奏でした  メロディ

              勇気が出ました\(^o^)/
     

      
Posted by icba-committee at 19:43 | ♬MUSIK メロディ | この記事のURL | コメント(0)
Loyal Brave True /♬Christina Aguilera [2021年12月16日(Thu)]
実写版❬Mulan ❭の新曲としてアギレラが力強く歌います♪

     https://m.youtube.com/watch?v=TY8nmzQD_cA

      ❬Loyal Brave True❭


     
     中国で語り継がれる古代中国の伝説『花木蘭』をもとに、
     世界中から愛される物語となったディズニー史上最強の
     ヒロインの物語を22年の時を経て、完全実写化しました。
     コロナの影響で公開が延期になり、今はディズニー+で
     観られます。

     この実写版では、新録のReflection
     とともに楽しめます。

     「戦争は、自由のためじゃない/振り向けば/
    一層はっきりとわかる/全ては、私の家族のため/私が生きている理由/
    全てを懸けて」
   「水鏡の己に問うのなら/戦士は何と言う?/教えてくれ、鎧の下の私に/
    私は忠実で、勇敢で、本当の自分だろうか?/」   



              メロディ 美しい作品です。

         忠・ 勇・ 真 

    
    



    
Posted by icba-committee at 20:42 | ♬MUSIK メロディ | この記事のURL | コメント(0)
【Teen Spirit 】を観た。 [2021年12月15日(Wed)]
【Teen Spirit 】(2019 US)を見ました。

     https://teenspirit.jp/

    
    イギリス国旗ワイト島の田舎に住む17歳のヴァイオレット。
    父親は家を出てしまい、友達も少なく、孤独な生活を送っていました。
    ある日、音楽オーディション番組「ティーンスピリット」の広告を見つけ、
    チャレンジすることを決意します。マイク

    【ラ・ラ・ランド】に携わった製作のフレッド・バーガー、
     音楽プロデューサーのスティーヴン・キジッキ、
     音楽監修のマリウス・デ・ヴリーズが再集結。
     劇中ではケイティ・ペリー、アリアナ・グランデ、
     カイリー・レイ・ジェプセン、エリー・ゴールディング、
     シグリッドらのヒット・ソングをオリジナル・アレンジで
     主演:エル・ファニングが熱唱します八分音符

     素人の若者がオーディション番組で勝ち抜き、
     頂点を目指すサクセスストーリーは他にもありますが、
     本作の魅力はなんといっても、
     エル・ファニング
     圧倒的なパフォーマンスです。

       I Was a Fool /Tegan & Sara
       Dancing on My Own / Calum Scott
       Lights / Ellie Goulding
       Don’t Kill My Vibe / Sigrid

       るんるん

        オーディション番組はドキドキしながら楽しめます。
        青春音楽映画は良いですね♬
Posted by icba-committee at 22:11 | 映画(かちんこ)FILM | この記事のURL | コメント(0)
【世界のなぞなぞ】を読んだ。 [2021年12月14日(Tue)]
のり・たまみ 著 【つい話したくなる 世界のなぞなぞ】
     (2014 文藝春秋)を読みました。

    https://books.bunshun.jp/ud/book/num/9784166609895

    なぞなぞは4000年も前からあるそうです。
    世界中から集めた<傑作なぞなぞ>は、
    ?のもの、クスッと笑えるもの、へぇ~~と驚くもの
    様々あり、 各国の文化/習慣が見えてくるところが面白いです。

    🌎

     つい話したくなりますね。  わーい(嬉しい顔)

    
   
Posted by icba-committee at 16:45 | 読書ノート2(開) | この記事のURL | コメント(0)
「換気の歌」♪東京都 [2021年12月13日(Mon)]

      東京都は新型コロナ対策の換気を啓発する方法として
      年末の風物詩となっているベートーヴェンの第九「歓喜の歌」を起用した
      「換気の歌」を発表しました。

 

     「コロナ対策に欠かせぬ換気
     寒い冬こそ換気の季節
     空気を入れ替えてコロナを追い出せ」   

    
         の歌詞で換気の大切さを呼びかけています。
        都立国立高校コーラス部るんるんが歌いました。  枯れ葉  🌬️

         東京動画、WebのCM、テレビコマーシャルなどで順次発信予定です。

         歓喜=換気  (o^ O^)シ彡☆

     

        https://m.youtube.com/watch?v=9YwQE-JZkp0
Posted by icba-committee at 22:08 | ♬MUSIK メロディ | この記事のURL | コメント(0)
【82년생 김지영/KIM JI-YOUNG, BORN 1982】を観た。 [2021年12月12日(Sun)]
【82年生まれ、キムジヨン】(2019】 韓)を見ました。

    https://klockworx-asia.com/kimjiyoung1982/

    話題の大ベストセラー小説の映画化です。本
    チョ・ナムジュによる同名小説は、韓国で2016年に刊行されて以来、
    読者からの大きな共感と激しい反発を引き起こし、
    ひとつの社会現象となりました。

    
    韓国国旗ソウルで優しい夫と2歳になる娘と暮らすキム・ジヨン。
    出産を機にやりがいがあった仕事を辞めた彼女は、
    現在は専業主婦として育児と家事に追われています。フライパン(目玉焼き)
    「恵まれた奥さん」ですが、妻として、母としての役割を
    果たすことを求められる日常に疲れ傷ついています。

     主演:チョン・ユミは、とても美しいけれどはかない表情が絶妙で、キスマーク
     彼女の苦悩を思うと胸が締め付けられる人が多いことでしょう。

     エンディングには希望の光が見えて救われました。きらきら

    本作が性差別への気づきと解決へのきっかけになれば素晴らしいです 

     


     
Posted by icba-committee at 11:30 | 映画(かちんこ)FILM | この記事のURL | コメント(0)