CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MICKEYBOARDS

国際児童文庫協会(ICBA)の
音楽ディレクター♪MICKEYのブログです。
◆音楽★映画★本★日々の出来事などを語ります◆


プロフィール

国際児童文庫協会(ICBA)さんの画像
<< 2021年11月 >>
Son. Mon. Die. Mit. Don. Fre. Sam.
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
カテゴリアーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/icba/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/icba/index2_0.xml
【ブルース red 】を読んだ。 [2021年11月07日(Sun)]
桜木紫乃 著 【ブルース red】(2021 文藝春秋)を読みました。

https://books.bunshun.jp/ud/book/num/9784163914336

  2014年の作品【ブルース】の続編。

   母の再婚相手と暮らすために、札幌から釧路へやって来た少女の物語。
   指が6本あった悪党義父は殺され、
   成長した少女は義父亡き後、裏街道を生きています。

   義父が遺した一人息子を後継者として育て、
   官僚から代議士への道を歩ませようとします。
   思い通りに成長したのを見届けた主人公は、北海道を去り、
   死に場所、終焉(えん)の地を求めて瀬戸内海に向かいます。
   🚛
   著者の憧れだった、みかんオリーブやみかん、
   荒波海はきれいで島もたくさんある温暖な場所を選んだのには、
   ちょっと笑いました(o≧▽゜)o
   (その前がハードボイルド過ぎるので)!

   本作でも紫乃さん節が炸裂していて、
   夜読了したあと、悪夢を見ました顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

     ((( ;゚Д゚)))  誉めていますてれてれ

     人は年を取るのですね。
      当たり前ですが、作者が言いたかったことです(o^ O^)シ彡☆



    
   
Posted by icba-committee at 14:09 | 読書ノート2(開) | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ