CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MICKEYBOARDS

国際児童文庫協会(ICBA)の
音楽ディレクター♪MICKEYのブログです。
◆音楽★映画★本★日々の出来事などを語ります◆


プロフィール

国際児童文庫協会(ICBA)さんの画像
<< 2021年09月 >>
Son. Mon. Die. Mit. Don. Fre. Sam.
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリアーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/icba/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/icba/index2_0.xml
【満月珈琲店の星詠み】を読んだ。 [2021年09月28日(Tue)]
望月麻衣 著【満月珈琲店の星詠み】(2020 文春文庫)を読みました。

   https://books.bunshun.jp/ud/book/num/9784167914004

   満月満月の夜にだけ現れる満月珈琲店では、
     猫のマスターと店員が、極上のスイーツやフードとドリンクで客をもてなす。
     スランプ中のシナリオ・ライター、不倫未遂のディレクター、
     恋するIT起業家…マスターは訪問客の星の動きを「詠む」。
     悩める人々を星はどう導くか。
     桜田千尋の美しいイラストにインスパイアされた書き下ろし小説。


    望月麻衣 は2013年、E★エブリスタ主催の電子書籍大賞を受賞しデビュー
    しました。。16年❬京都寺町三条のホームズ❭で第4回京都本大賞を受賞。

     喫茶店

     著者は西洋占星術に興味を持ち、勉強していたところに
     桜田氏のイラストと出逢い、物語を書きました。

    幻想的な雰囲気に包まれて、マスターが選んでくれるスイーツを
    食べたくなります。
    温かいことばがたくさんありました。
    ピアノの調べに涙しました

         月が綺麗な時期に読んで良かったです。きらきら
Posted by icba-committee at 21:14 | 読書ノート2(開) | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ