CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MICKEYBOARDS

国際児童文庫協会(ICBA)の
音楽ディレクター♪MICKEYのブログです。
◆音楽★映画★本★日々の出来事などを語ります◆


プロフィール

国際児童文庫協会(ICBA)さんの画像
<< 2020年10月 >>
Son. Mon. Die. Mit. Don. Fre. Sam.
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/icba/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/icba/index2_0.xml
Barrie-free Children‘s Books from Around the World / International Library of Children‘s Literature [2020年08月09日(Sun)]
2020.7/28〜8/30 国際子ども図書館 レンガ棟3階 本のミュージアムで


       世界のバリアフリー 児童図書展

             が開催されています。


     9:30〜17時  月曜日、8/19(水)休館  入場無料  無料


       国際児童図書評議会(IBBY)では2年に一度、
       世界中から収集した障害のある子どもたちの読書を支援する書籍の中から
       特に優れた作品を選んで、推薦図書リスト
       “Outstanding books for young people with disabilities”を刊行しています。

       今回の展示会では、2019年の推薦図書リストに収録された、
       点字付きの絵本、布絵本、障害のある子どもにも読みやすい本、
       障害を理解するための本など、世界20か国から選ばれた
       40作品をご覧いただけます。


       本


       アート

        https://www.kodomo.go.jp/



        お盆休みで都心は電車、道路共に空いています。
        みんなどこへ行ってるのでしょうか?  車   地下鉄
       
Posted by icba-committee at 21:43 | ◈イベント◈ | この記事のURL | コメント(0)
人形劇団プーク☆ライブ配信 [2020年05月01日(Fri)]


    劇団プークが、Youtubeで人形劇の無料配信を行います。


   5/1-5/6 10時より
   渡辺茂男作『もりのへなそうる』



     わーい(嬉しい顔)
  
        https://puk.jp/category/stay-puk/





   子どもたちも楽しめる配信プログラムは嬉しいですね。\(^o^)/
Posted by icba-committee at 14:12 | ◈イベント◈ | この記事のURL | コメント(0)
International Children’s Book Day (ICBD) ノート2(開) [2020年04月02日(Thu)]
International Children’s Book Day (ICBD) is
    annually celebrated on or around April 2,
      Danish author and poet Hans Christian Anderson’s birthday.バースデー


         本



     ❰アンデルセン物語❱の歌です♪

        https://m.youtube.com/watch?v=XFcYMVRjkFU


      今日は絵本をたくさん読みました。

      一番のお気に入りは、

     Over in the meadow の counting song book  🦆 かえる 鳥 🕷️ 


        
Posted by icba-committee at 21:42 | ◈イベント◈ | この記事のURL | コメント(0)
〖渡辺鉄太 講演会〗に行った。 [2019年10月31日(Thu)]
       

   『渡辺鉄太氏 講演会』(横浜市青葉区山内図書館主催)に行きました。


    お父様である渡辺茂男氏の作品秘話や 本  
    メルボルンで主宰している『メルボルン子ども文庫』の
    活動内容などを柔らかい語り口で話してくださいました。🇦🇺


     講演後の交流会では
     10人ずつくらいのグループに分かれて
     話し合いをしました。

     地域で地道に読み聞かせなどのボランティアをしている方々が
     みなさん一緒に楽しみながら取り組んでいる様子がわかりました。


     深夜夜渋谷には大勢の若者たちがcostume姿で集まっているそうです。

     
IMG_20191030_131604.jpg


    今日私は、私以外ひとりも変装をしている人を見ませんでした。モバQ

   *************** trick-or-treat ? ハロウィン
Posted by icba-committee at 23:48 | ◈イベント◈ | この記事のURL | コメント(0)
『孔雀の舞う楽園』◌雲南省シーサンパンナの少数民族衣食住展◌ [2019年09月26日(Thu)]
2019.9/27---10/20

   第29回中国文化之日  日中友好会館 (東京都文京区後楽1-5-3)


        http://www.jcfc.or.jp/blog/archives/14246



       ◆ 雲南省シーサンパンナの少数民族歌舞公演 ◆

    10/18---20 タイ族、ハニ族、プーラン族などの歌舞るんるんタイ族宮廷舞踊、
      無形文化遺産伝承人による象脚鼓の演奏、ファッションショー。。。

            華やかで楽しそうですきらきら
     
Posted by icba-committee at 22:56 | ◈イベント◈ | この記事のURL | コメント(0)
☆GEIDAI Arts in MARUNOUCHI 2019 ☆ [2019年09月14日(Sat)]
るんるん9/9---16まで開催中。

    GEIDAI Arts in MARUNOUCHI

   https://www.marunouchi.com/


               アート     豪華です️



         2019年度テーマ「VOICE!」  


     
Posted by icba-committee at 23:54 | ◈イベント◈ | この記事のURL | コメント(0)
世界をつなぐ子どもの本〜2018年国際アンデルセン賞・IBBYオナーリスト図書展 [2019年07月30日(Tue)]
本国際子ども図書館の夏のイベントです。



  世界をつなぐ子どもの本〜2018年国際アンデルセン賞・オナーリスト図書展

                2019.8/6〜9/8


    

    https://www.kodomo.go.jp/event/exhibition/tenji2019-02.html



        講演会「現代ロシアの芸術と絵本―国際アンデルセン賞作家イーゴリ・オレイニコフ氏を迎えて」

       [日時] 2019年10月6日(日)13時30分〜16時(13時受付開始)
[講師] イーゴリ・オレイニコフ氏(絵本画家、2018年国際アンデルセン賞画家賞受賞)
沼野充義氏(ロシア・東欧文学研究者、東京大学大学院教授。主な著書に『ユートピア文学論―徹夜の塊』『チェーホフ 七分の絶望と三分の希望』等)

            [講演]
    「現実をおとぎ話にする―想像力の解放区としてのロシア児童文学」沼野充義氏
    「おとぎ話を現実にする」イーゴリ・オレイニコフ氏
            [対談]
              「ロシア絵本の世界―オレイニコフ氏の創作に迫る」

            [場所] 国際子ども図書館 アーチ棟1階 研修室1


         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



        梅雨が明け、夏本番がやって来ました。

       図書館で過ごすのは快適です(*´∀`)♪
   

  
Posted by icba-committee at 23:13 | ◈イベント◈ | この記事のURL | コメント(0)
❰English Story Time❱に行った。 [2019年07月05日(Fri)]
Humpy Dumpty Bunko 主催

    ❰English Story Time❱に行きました。   ノート2(開)

             at Aoba international Lounge /Yokohama


       dog犬
      テーマで

     Spotty,Biscuit,New Dog などを読んでくれたのは、(U^ω^)

       ポーランド🇵🇱出身の女性。

    欧州人は少なくとも四か国語は話せて
    ポーランドでは小一から英語を必修で習うそうです。
    彼女は10か国しゃべれるそうです。🌍

             行間の会話が面白いので、楽しくて
            おとなも子どもも笑顔でした。  顔1(うれしいカオ)


      język polski、polski、polszczyzna


       https://www.icanread.com/9780060589332/biscuits-my-first-i-can-read-book-collection


     ノート2(開)   ノート2(開)


        

             

       

     


      
Posted by icba-committee at 23:29 | ◈イベント◈ | この記事のURL | コメント(0)
❰松岡亨子展❱ナルニア国★ [2019年04月22日(Mon)]
銀座 教文館 ナルニア国 ナルニアホールで開催中(6/16まで)の

     ❰松岡亨子展❱に行きました。


     これまでのお仕事の様子や作品がセンスよく展示されていました。
    なかなか出会えないものとも出会えました。

     大型連休中に
    本の読み聞かせがあります。
     

      ノート2(開)4/29  13:30-
        5/3 14:00-   予約不要、無料

       
           https://www.kyobunkwan.co.jp/narnia/


      銀座では中国語が以前よりももっと聞こえてきました。

      🛍️  📸  結婚写真を撮るカップルも。。ハート️[]ハート


    


Posted by icba-committee at 15:50 | ◈イベント◈ | この記事のURL | コメント(0)
❰ことばの力を楽しむ会❱に行った。 [2019年01月27日(Sun)]
❰ことばの力を楽しむ会❱(銀座:王子ホール)に行きました。


    山根基世、進藤晶子、アーサー・ビナードによる朗読ノート2(開)

    飯田俊明/ピアノ・作編曲
    高木 弾/ヴァイオリン
    冨田千春/チェロ     による演奏♪


        ─いのちを読む─をテーマに

     重松清の作品、アーサー・ビナードの詩、若竹千佐子の作品を
    音楽と共に聴きました。


     目の前でプロの人がお話を読んでくれる。
    そこに絶妙なタイミングで心地よい音が聞こえてくる♪


    こんなに気持ちの良いことってあるんだろうか。。。
    というくらい
    体の隅々までに血が流れていくのを感じました。


     特に、ピアニスト飯田氏の曲は
     素晴らしかったです八分音符


     アメリカ人:アーサー・ビナードが大人になってから
     勉強した日本語で詩や文章を書くメモする️のは
     興味深いことです。


       記憶はひんやりした流れの中に立って、
            糸を静かに投げ入れ釣り上げては、
            流れの中へまた放すがいい。  



       至福の時間でしたぴかぴか(新しい)
Posted by icba-committee at 23:13 | ◈イベント◈ | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ