CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MICKEYBOARDS

国際児童文庫協会(ICBA)の
音楽ディレクター♪MICKEYのブログです。
◆音楽★映画★本★日々の出来事などを語ります◆


プロフィール

国際児童文庫協会(ICBA)さんの画像
<< 2021年05月 >>
Son. Mon. Die. Mit. Don. Fre. Sam.
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/icba/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/icba/index2_0.xml
【その落とし物は誰かの形見かもしれない】を読んだ。 [2021年04月30日(Fri)]
せきしろ 著 【その落とし物は誰かの形見かもしれない】(2021 集英社)を読みました。

     https://search.yahoo.co.jp/amp/s/books.shueisha.co.jp/items/contents_amp.html%3Fisbn%3D978-4-08-788057-1%26usqp%3Dmq331AQRKAGYAfSQ3svyyIeGuQGwASA%253D


     《「妄想脳トレの最終形態」(山里亮太)》 

   帯のことばです。


      軍手・アロンアルフア・靴底・PASMO・象のジョウロ・七夕の短冊・
      携帯電話のストラップ・ドアプレート・サングラス・伝言メモ・レモン・
      水菜・トング・ESPカード・VHSのビデオテープ・ハケ・ぬいぐるみ・
      子ども用バット・松竹錠など、路上で本当に見つけた様々な
      落とし物をめぐる50の妄想エッセイ集です。

     
      はがき職人を経て放送作家などで活躍するせきしろ氏。
      奇想天外っプリが炸裂していて、泣きそうになったり笑ってはいけないのに
      笑いそうになったり、感情が忙しく動いた「読書タイム」でしたにこにこ

      落とし物にはそれぞれのドラマがあり、その妄想をどんどん追求していくと
      ぼぉっーっと歩いている場合ではありません顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

     ここに出てきた落とし物の半数以上は私も道端で出会ったことがあります。
     ちょっと気に留めてはみてもすぐに忘れていました。
     今後はせきしろ氏のように、想像力の訓練を積みたいと思います。


  

         パスワード


            くつ
      

    
     
Posted by icba-committee at 09:33 | 読書ノート2(開) | この記事のURL | コメント(0)
コメント