CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MICKEYBOARDS

国際児童文庫協会(ICBA)の
音楽ディレクター♪MICKEYのブログです。
◆音楽★映画★本★日々の出来事などを語ります◆


プロフィール

国際児童文庫協会(ICBA)さんの画像
<< 2020年10月 >>
Son. Mon. Die. Mit. Don. Fre. Sam.
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/icba/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/icba/index2_0.xml
【골목길/A Blind Alley】を観た。 [2020年01月23日(Thu)]
【帰り道】(2017 韓)を見ました。


    トイレ



   LGBT関連のイベントに参加して観た作品です。

    女子高校生が女友達に自分の思いを告白します。黒ハート


    告白された子は、
    驚きを隠せません。


       統計的には、周りにはLGBTの人々が必ずいるはずなのに
     もしもそんなひとを一人も知らないと言うのなら、
     カミングアウトできない社会を作っているということです。

     この映画の結末は、見る人によって解釈が違うと思います。
 

     [detour ]という単語がやたら出てきました。


     わたしは英語字幕で見られて良かったです。

      (女子高生の台詞は短い!)

      
    
Posted by icba-committee at 23:19 | 映画(かちんこ)FILM | この記事のURL | コメント(2)
コメント
まあちゃん、コメントをいつもありがとう(´▽`)

たくさん悩んで辛い体験をした方々は
多かったことでしょうね。
慣れてないから、周囲も接し方がわからなかったりして。

日本でもだいぶ理解が深まり、
少しは生きやすくなってきました。

まあちゃんの学生時代の方も
今頃、穏やかに「自分らしく」暮らしていたらいいですね。
Posted by:icba-committee  at 2020年01月28日(Tue) 20:47
みっきいさん、コメントは久しぶりですが毎日楽しみにしていますよ。この所LGBTと言う文字が当たり前になっているような気がします。そして思い出したのは、学生時代ギターと歌がうまくて何とも言えない雰囲気のボーイッシュな女の子。

実はLの方で彼女に夢中になった同級生がいて留年するくらいだった。今でこそ、そうだったんだって思えるけど、昔はおぼろげながらの想像。きっと彼女は小さな時から苦しんでいただろうって思える今です。どこで何をしているのかな?detourって単語初め知りました。
Posted by:まあちゃん  at 2020年01月24日(Fri) 10:08