CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2015年06月 | Main | 2015年08月»
最新記事
月別アーカイブ
<< 2015年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
リンク集
プロフィール

アイキッズさんの画像
アイキッズ
プロフィール
ブログ
第3回アイキッズ活動報告 〜琵琶湖八珍湖漁料理となれずし飯漬け体験〜 [2015年07月28日(Tue)]
第3回アイキッズ活動報告 〜琵琶湖八珍湖漁料理となれずし飯漬け体験〜

■日 時:7月26日(土) 8:50 〜 18:30
■場 所:近江八幡市 宮ヶ浜水泳場・水ヶ浜
     近江八幡市 魚元淡水様(なれずし飯漬け)
■参加者:アイキッズ 5名
     ゲスト:堀越先生(なれずし飯漬け)
     指導者:中村大輔先生、川田先生  サポーター:4名

■スケジュール
・ 8:50 【集合】 JR南草津駅 改札前
・ 8:58  南草津 駅 発(長浜行)〜9:17 近江八幡 駅 着
・ 9:40  《バス移動》近江八幡 駅 〜10:23頃 国民休暇村 着
・ 10:30 宮ヶ浜水泳場
      【今日の活動のおはなし】
       〜琵琶湖八珍 料理 と なれずし飯漬け体験〜
       まずは、梅雨も明け暑いのでアイキッズ活動 初 宮ヶ浜で遊泳
・ 12:00 シャレー水ヶ浜(昼食)
       琵琶湖八珍 湖魚バーベキュー (ビワマス・ハス・コアユ)
・ 14:30 魚元淡水様(ご好意により場所をお借りしました)
       なれずし飯漬け体験・琵琶湖八珍(イサザ・ゴリ料理)
・ 17:10 終了
・ 18:07 近江八幡 駅 発 〜 18:24 南草津駅 着【解散】


■おはようございます。よろしくお願いします。
スライド1.JPG


■まずは、梅雨も明け暑いのでアイキッズ活動 初 宮ヶ浜で遊泳
スライド2.JPG

全国的には琵琶湖で泳げることはあまり知られていないようですが、休暇村
の前にあるのが宮ヶ浜水泳場。
環境省がまとめた日本の水浴場88選のひとつで、透き通った湖水ときれいな
砂浜、緑に囲まれた絶景は魅力的で、目の前には琵琶湖最大の島、淡水湖の
島に人々が住む世界的にも珍しい島、沖島があり、雄大な自然の中で水浴を
楽しむことができます。
海とは違い、水際まで芝生があり、波はほとんどなく小さな子供連れでも楽
しめます。

スライド3.JPG

〜琵琶湖八珍料理にチャレンジ〜
■お昼は場所を移動して湖魚のバーベキュー(ビワマス・ハス・コアユ)
スライド4.JPG


スライド5.JPG


スライド6.JPG


スライド7.JPG


スライド8.JPG


〜琵琶湖八珍料理にチャレンジ〜
■なれずし飯漬け(魚元淡水様のご好意により場所をお借りしました。)
スライド9.JPG

準備物
スライド10.JPG


スライド11.JPG


スライド12.JPG


スライド13.JPG


2015年度 アイキッズ活動計画 [2015年07月10日(Fri)]
2015年度 アイキッズ活動計画

2015年度アイキッズ年間活動計画.jpg

京都新聞の取材がありました。 [2015年07月10日(Fri)]
京都新聞の取材がありました。

第2回 アイキッズ活動 の様子を取材して頂きましたので、
記事の内容をお知らせします。

プレゼンテーション1.jpg
第2回 アイキッズ活動報告 〜刺し網漁体験 と ビワマス調理体験〜 [2015年07月06日(Mon)]
第2回 アイキッズ活動報告 〜刺し網漁体験 と ビワマス調理体験〜

■日 時:6月27日(土) 7:20 〜 17:50
■場 所:長浜市湖北町尾上漁港(刺網漁)、湖北公民館(琵琶湖八珍料理)
■参加者:アイキッズ 6名
       ゲスト:松岡様(刺し網漁体験)
     指導者:中村大輔先生  サポーター:4名 

■スケジュール
・ 7:20 集合 JR南草津駅 出発
・ 9:10 長浜市湖北町 尾上漁港 着
      【今日の活動のおはなし】とあいさつ(自己紹介)
・ 9:30 刺し網漁出発(尾上漁港出航)
       ・刺し網漁にチャレンジ
・10:50 尾上漁港帰港
       ・獲れた魚を網から取り外す 網の手入れ(後片付け)
・12:30 長浜市立湖北公民館
       ・琵琶湖八珍(ビワマス)料理にチャレンジ
        アメノイオご飯、刺身他、試食、活動のまとめ
・16:30 終了
・17 :50 解散  JR南草津駅

■こんにちは、よろしくお願いします
アイキッズ第2回活動報告-1.jpg


■刺し網漁の説明をしていただく
アイキッズ第2回活動報告-2.jpg
刺し網は、魚の群れが進みそうな方向を見極め、網を壁のように
仕掛け、そこに通過する魚類をからませてとる漁です。
網に魚が刺さったような状態になるので、「刺し網」と呼びます。
この刺し網を用いておこなう漁法を刺し網漁といいます。
琵琶湖では、1枚幅10mくらい(縦は3mから長いのは8m)の網を
つなぎ合わせて、長い帯状の網を作り、上にブイ(浮き)を、下に
重りを付け、ブイの浮力と重りの沈む力とで、網が水中に垂直に
張るように漁具が作られています。
深さ5〜6メートルのものから、60〜70メートルまで沈めて漁を
行います。
魚の通り道を見極めて網を仕掛けるのが漁師さんの腕前だそうです。


■刺し網漁にチャレンジ
アイキッズ第2回活動報告-3.jpg

アイキッズ第2回活動報告-4.jpg

アイキッズ第2回活動報告-5.jpg



〜琵琶湖八珍料理にチャレンジ〜
■アメノイオご飯
アイキッズ第2回活動報告-6.jpg


■番外編(イワトコナマズを食す)
※漁師さんから、貴重なイワトコナマズが刺し網に少しかかっていたので、
 ムリを言って分けて頂きました。
アイキッズ第2回活動報告-7.jpg


■いただきま〜す
アイキッズ第2回活動報告-8.jpg