CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2010年01月 | Main | 2010年03月»
最新記事
月別アーカイブ
<< 2010年02月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
リンク集
プロフィール

アイキッズさんの画像
アイキッズ
プロフィール
ブログ
滋賀県HPで紹介 近畿子どもの水辺 [2010年02月16日(Tue)]

1月23日(土)に京都で開催された
第3回近畿「子どもの水辺」交流会の模様が
滋賀県のHPに掲載されました。

HPには、滋賀県から参加した10団体のプロフィール、
活動拠点、壁新聞などが詳しく紹介されています。

アイキッズが発表している写真も載っています。
チェックしてみてください。

HPはコチラをクリック
草津こども環境会議 その1 [2010年02月13日(Sat)]
2月13日(土) 第9回草津市こども環境会議

草津市こども環境会議、今回のテーマは「わたしが主役、地域から環境活動を進めよう!」
今年は過去最高の68団体が参加しました。草津市役所のロビーはおおぜいの参加者で
満杯になりました。

            アイキッズのみんなも席に着き開会を待ちます。

最初のプログラムが始まりました。「こどもと大人の環境井戸端会議」です。
水道が普及して井戸が姿を消してしまった今、こどもたちには井戸端会議の
意味が何なのか実感としてわかりません。

            まあ、それはそれとして、今回の井戸端会議、アイキッズとしては
            何がなんでも成功してほしい特別な理由があります。
            それは、サポーターのタカさんが司会をつとめることと、ホマレくんが
            パネリストに選ばれたからです。二人とも、頑張ってや、応援するし。

会議では、自分の好きな場所を発表しました。
会場のみんなもそれぞれの好きな場所を紙に書いてはり出しました。
こうして集めてみると、草津には好きな場所がたくさんあることがわかります。

草津こども環境会議 その2 [2010年02月13日(Sat)]
次に、「エコ活動取材ラリー」が始まります。

『わたしたちアイキッズがどんな活動をしているのか、そして
何を発見したのか。一人でも多くのみなさんに伝えたいと思って、
楽しい記事と写真満載の壁新聞を作りました。どうぞアイキッズの
ブースに来てください。』
 
ケントくんとカネコッチがPRしました。
二人ともさすがです。上手に発表できました。

            今回アイキッズは壁新聞を3作展示しました。
            壁新聞は見ていただいて初めてその目的を果たすもの。
            苦労して作った甲斐がありました。それだけに説明にも
            ついつい力が入ります。
            熱意が通じたのでしょうか、テレビの取材が入りました。
            あんなに緊張しているカネコッチの姿、初めて見ました。

            多くのみなさんに活動成果を伝えることができたし、
            奨励賞もいただいたし、申し分ないんじゃないですか。
            <放映>3月9日16:55〜 BBCびわ湖放送

            クイズラリーもありました。
            アイキッズが出題したクイズ
            『アイキッズでは世界中でびわ湖にしかいないあるナマズを
            マスコットキャラクターにしています。さて、そのナマズの名前は何?』
            ヒント:ビワコ○○ナマズ


その後、「かざぐるまパワーコンテスト」があって、いよいよフィナーレです。
「地球温暖化防止フェアinびわこ・くさつ」テーマソング「空の向こうがわ」を
歌いました。こどもたちと一緒に歌っているのが、作詞・作曲の佐合井マリ子さん。
    ♪きれいな地球(ほし)に 生きているから
     みんなで 力をあわせて 守ろうよ♪

いい歌です。『歌って踊れるエコクラブ』を目指すアイキッズにとっては
是非ともマスターしたい素敵な一曲です。

          今回とてもうれしいことがありました。
          それは、クリスタルECOのメンバーと知り合いになれたことです。
          オレンジ色のTシャツ。ソニ・ちゃんの頭のリボン。顔写真入りの名刺。
          とにかく活発で可愛らしいこどもたちです。
          これからもよろしく。
          コメント、メール待ってます。

長いようであっという間の一日でした。

そしてまた、あっという間の一年でした。

    ♪桜並木の道の上で 手を振り叫ぶよ
     どんなに苦しい時も きみは笑っているから
     くじけそうになりかけても がんばれる気がしたよ
     かすみゆく景色の中に あの日の歌が聴こえる・・・・・♪


みんな仲良く元気に活動できたことに感謝します。