CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«地引き網 D | Main | 地引き網 B»
最新記事
月別アーカイブ
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク集
プロフィール

アイキッズさんの画像
アイキッズ
プロフィール
ブログ
地引き網 C [2010年10月18日(Mon)]
10月17日(日) アイキッズ第7回活動 地引き網 C

青空魚教室です。

網に入った魚について、魚博士のマエハラさんから面白いお話をたくさん教えてもらいました。「ギンブナはメスしかいないのに何故子供が生まれるのか」との質問が出ました。「理解するのが難しいかもしれないが・・」と断りながらも、2倍体、3倍体の解説をしてくれました。ここから派生して、メスとオスどちらが偉いかという話題に及びました。魚博士はいとも簡単に「メスのほうが偉い」と断言しました。男の子全員から「え〜っ!!」という声が上がりました。大人の男性陣からはひと言の反論も出ませんでした。きっと思い当たるふしが数々あるのでしょう。

とかなんとか言いながら、博士の話は小一時間続きましたが、こどもたちを飽きさせることがありませんでした。



続いて、魚博士の「魚のさばき方教室」です。
粗塩でブラックバスの臭みを取り、マイ包丁でササッと三枚におろしました。鮮やかな包丁さばきです。語り口調といい、包丁さばきといい、このおじさんタダモノではありません。



こちらではボーイスカウトもバスを切り刻んでいます。う〜ん、来年に期待しましょう。


続いて、アイキッズ食堂を開きました。捕ったら食べてみる。アイキッズの決まりごとです。こちら、アイキッズの定番、唐揚げです。カブスカウトのお母さんたちにも手伝っていただきました。
コメントする
コメント