CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2007年01月23日

仙台でHIV検査結果誤通知

仙台市がHIV抗体検査結果の誤通知を発表しました。
実際、ニュースでもこの件についての報道が流れています。
で、一番心配なのが「陰性」という結果を聞いて帰ったこの方が
心構えのないときに「あなたは陽性だった」と
テレビや新聞から伝えられたショックの大きさです。

現在の医療では、HIVに感染していても
大きな支障をきたすことなく日常生活を送ることが可能です。
詳しくはこちら↓
https://blog.canpan.info/hutoshi/category_6/

そのような正しい知識を伝えられることなく
突然「陽性」だったと告げられることへの配慮が
仙台市にも報道機関にも欠けている事が
とても心配です。
posted by ふとし at 13:29| Comment(0) | HIV

2007年01月22日

魅力的な男

今、とても気になっている男がいる。

もちろん、外見もストライクど真ん中。
でもそれだけじゃない。

いつもなら、タイプの男とは
ヤリたい気持ちが前面にでちゃって
ついついがっついちゃうんだけど、
今回は、純粋に仲良くなりたいと思った。

時間をかけて、仲良くなれればいいなって。
たとえ友達止まりでもいいから
本当に仲良くなりたいなって。

そう思えたのは、彼が外見だけじゃなく
人間としての魅力があるからなんだろうな。

外見がタイプだからって、がっついて
嫌われちゃうのはもったいない気がしたんだ。

人間としての魅力がある人って、
短い時間話しただけでも、
不思議と人をひきつけるものなんだなあ。

そんな魅力がある彼だから、
とっても人気者で、ライバルもたくさんいる(笑)。

臆病者の俺は、
自分の気持ちだけでは突き動かされなくって、
かなりのスローアプローチ。

好きだって気持ちを前面に出しているライバルたちからは
ちょっと遅れをとっているかもしれない。

でもね、臆病者だから、傷つきたくないから、
相手が自分に好意をもってくれているかどうか
慎重に確かめながらじゃないと
自分の好意を伝えることができなくて。

もう30越えてるのに、、、(汗)


でも、彼と二人きりになる機会があって
彼の背中に手を触れることができた。

あったかくて広い背中。

男だなあって思った。

肌と肌が触れ合ったことで
ちょっと親密になれた気がして嬉しかった。
そして、その時に彼が言ってくれた一言(内緒)が
たまらなく嬉しかった。

一歩前進。

もっと仲良くなるために、
俺がすべきことが見えてきた。

そして思う。
俺も彼のような魅力ある男になりたいと。
posted by ふとし at 11:20| Comment(0) | GayLife

2007年01月01日

こんなボランティアでもいい?

ボランティアちゅうと、なんだかまじめな人と思われるのね。
しかも、HIVボランティアとなると
HIVに感染するような行為は全然しない人
って思われてたりするし。
でもね、俺、セックス好きだし、
ハッテン場*1行くし、乱交やるし、出会い系も使うし、
正直、毎回完璧なセーファーセックスなんかしてないし。
ラッシュ*2も使うし、ゴメオ*3も使ったことあるし。
こんなんでもね、一応ボランティア。
(ボランティアって言葉、あんまり好きじゃないけど)

高校に講演に行ったときにも
「ケジラミを付き合ってた人にうつしちゃった」
って話をしてくるし、
電話相談で「初期症状*4かもしれない」
って不安になってる人に
「自分も初期症状かもと思って病院にかかったことがある」
って話をすることがある。

最初は、セーファーセックスできていない自分を隠したり、
自己嫌悪に陥ってたりしてたけど、
今は、こんなゆる〜いボランティアがいてもいいんじゃないかと思ってる。

頭ごなしに予防予防言うだけが啓発じゃないって思うわけ。
こんな、ゆる〜いヤツだからこそ、
伝えられることがあるんじゃないかってね。

まあね、まずは自分自信から啓発していかないといけないとは思ってるよ、
少しはね。

*1 ハッテン場
ゲイが出会い(主にセックスの相手)を求めて集まる場所。
*2 ラッシュ
脱法ドラッグの一種。販売規制の取り締まり対象。
*3 ゴメオ(ゴメ)
セックスドラッグの一種。近年麻薬に指定された。
*4 初期症状
HIVに感染したときに起こる症状。
症状の有無や現れ方に個人差があり、
またHIV以外の原因で起こる症状と区別がつかないため
症状からHIVの感染を判断することはできない。  
posted by ふとし at 18:23| Comment(0) | NPO