CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
仙台 HIV & GAY LIFE イベント情報
2011.5.14(土) R-35 35歳からのGAY LIFE

郡山(福島県)も元気です!
2011.5.28(土) Glounge Volume.8


2008年06月05日

エルパーク・フォーラム(`へ´ )

Anegoで『社会へのセクシャリティ理解促進事業』に対して
「みやぎNPO夢ファンド」より助成金をいただくことになりました。
その中で、HUGたいそうという、バリアフリー体操を行うので
エルパーク仙台という仙台市の公共施設の一室を使いたいと思っていました。
で、エルパーク仙台では、男女共同参画の視点をもった団体のイベントを
集中的に開催する「エルパークフォーラム」というのを開催しています。
どうせなら、その時期に参加して一緒に盛り上げようかと考え
募集要項を見てみると・・・
7月から12月まで4回開催される連絡会に
全て参加できることが条件
その日程が全て平日の13時半から

むむむ。

仕事をしながら市民活動をやっている人には
難しい条件ではないですか。
平日の昼間に4回。
しかも、どう考えても遅刻や早退では対応できない真っ昼間。

念のため事務局になっている
エルパーク仙台市民活動スペース
(NPO法人イコールネット仙台が運営)
に確認したところ
やはり全て参加することが条件とのこと。。。

男女共同参画の視点をとかいいながら
この日程、働く女性のことは全く考慮してませんよね?


と、たずねたところ、

どんな時間にしても参加できない方はいますから

との回答。

それにしても、全部が平日の昼間って働いてる人のこと考えてませんよね?

参加されてる団体はみなさん、団体の中で都合をつけ合って参加しているんですよ。
どなたか参加できる方はいませんか?
↑ちなみにこの回答が唯一と言っていいまともな回答でした。

Anegoの自分以外のメンバーは、
専門職で代理がいないから休みが取れなかったり、
資格取得のために学校に通っていて、
スクーリングのために休みを使っていたり、
俺だって、すでに自分の市民活動のために有給休暇を使い切ってるし、
たかがエルパークフォーラムごときに
休暇を4日もつぶせるほど、うちのメンバーは暇じゃありません。

というわけで

じゃあ、参加しないのでいいです。

と返答しました。
すると、「責任者にきいてみます」と。

で、後から電話をかけ直すと待っていましたとばかりに
「やはり全回参加していただくことが参加の条件です」
と、切り出してきました。
なので
「そうですか、うちは参加しないことにしましたからいいですよ」
と電話を切ろうとしたら、
「他の団体からは一切時間についてはご意見いただいてないんですよ」
と、わざわざ、このタイミングで言ってくれました。

。。。

は?うちだけいちゃもんつけてるって言いたいんですか?

いや、これまで参加いただいてる団体さんからは
夜に開催してほしいって声は全く出ていません。

そりゃあそうですよね。
昼間に全回参加できる団体しか参加してないんですから。


納得いかないようでしたら
この企画自体は、せんだい男女共同参画財団の企画でして・・・

納得いかないなんて言ってないでしょ。
うちは参加しないからいいって言ってるのに
あなたから「時間について意見してるのはそちらだけ」って
ふっかけてきたんでしょ。
だいたい、自分なら仕事しながら参加できます?
あなたのように仕事として市民活動やってる人は少ないんですよ。
多くの団体は、仕事や子育てをしながら、活動してるんです。
あなたは市民の目線でものごとを考えなければいけない立場でしょ?
市民として、もっと参加しやすければ、
もっとエルパークフォーラムが盛り上がるのにと思って意見してるのに
その態度はないでしょう!

と、ぶち切れてしまいました。

たぶん、対応した彼女は上司から
他の団体からは一切時間について意見がないことを伝えろと言われていたんでしょう。
それが、すんなり「参加しないからいい」と言われて電話を切られそうになったから
そこで思わずそう言ってしまっただけでしょう。

彼女は悪くないのかもしれません(ただ空気がよめないだけ)。

問題なのは、そもそもエルパークフォーラムの事務局
つまりはイコールネット仙台やせんだい男女共同参画財団の姿勢でしょう。
イコールネット仙台の代表者は
Anegoへ助成金を支出した「みやぎNPO夢ファンド」の審査員ですが
あえて苦言を呈したいと思います。
ほんとに男女共同参画を考えていますか?と。

ちなみに、Anegoがエルパークフォーラムに参加したとしても
助成事業の一環で参加するため、
せんだい男女共同参画財団の名義後援をいただけるのと
エルパークフォーラムの冊子に参加プログラムの一つとして掲載されるくらいで
その他のメリットはありません。
Anegoの企画は、エルパークフォーラムに参加しなくても
成功させる自信があり、
エルパークフォーラムへの参加を考えたのは、
純粋にエルパークフォーラムを盛り上げようという気持ちからでした。
(なので、あっさり断念したわけですが)
今回の一件は、そんな盛り上げようという気持ちを踏みにじられたようで
非常に残念です。
今後、エルパークフォーラムがさらに活性化していく方策がとられていくことを
期待します。
posted by ふとし at 10:42| Comment(0) | NPO

2008年05月17日

5/24[sat]上川あやさん講演会@仙台

■上川あやさん講演会@仙台
ESTO一般公開 第7回仙台講演会
「性同一性障害を越えて−強くしなやかな私になる−」

日時:2008年5月24日(土) 13:30〜16:30
講師:上川あやさん(世田谷区議議員)
一般公開講演会 14:00〜16:30(13:30開場)
参加対象:一般、ESTO・協賛団体会員
参加費:一般 \1,000 会員 ¥500

会場:仙台市市民活動サポートセンター 6F 
セミナーホール(定員90名)
地下鉄広瀬通駅 西5番出口すぐ
市営バス「商工会議所前」徒歩3分

<内容>
「本当に困っている人こそ、声を上げることが難しい。」
性同一性障害を公表し、小さな声の代弁者として議員に
立候補し、2期目の当選を果たした上川あやさん。
27歳まで「男性」として暮らし、30代に入り「女性」として
生きるようになるまで、たくさんの苦しいことや不安なこと
を乗り越え、前向きに、ひたむきに歩いてきたから、
今の上川あやさんが居ます。
「どうしたら勇気を持って生きられるんだろう?」
悩みに押し潰されそうになる心を抱えて生きていくのは、
本当に辛いことです。
でも、小さな声を上げる勇気があれば、一歩だけ前に進めたら、
たくさんの新しい可能性を見つけることが出来ると思いませんか?

主催:ESTO
申込みが必要です。
詳しくはESTOホームページで。
HP http://akita.cool.ne.jp/esto/
携帯サイト http://hp.kutikomi.net/esto/
posted by ふとし at 11:28| Comment(0) | お知らせ

2008年04月22日

イベント情報

Anego 1st Anniversary Partyが
無事終わりました。
目標集客数(10名w)をはるかに上回る
22名の参加がありました。
ご来場いただいたみなさんに感謝です!

でもって、春のイベントシーズン到来です

■「タンタンタンゴはパパふたり」出版記念パーティ@東京
■男魂-MEN SOUL-@仙台(Gay Men Only)
■上川あやさん講演会@仙台

■「タンタンタンゴはパパふたり」出版記念パーティ@東京

ニューヨークの動物園で話題になったペンギンの♂♂カップルを
題材にした絵本を尾辻かな子さんが翻訳しました。
その出版記念パーティです。
日時:2008年4月27日(日)17:00〜19:00
会場:バー「九州男」@新宿二丁目
会費:3,000円(1500円のサイン付き絵本+1ドリンクなので、かなりおトク!)
主催:尾辻かな子とレインボーネットワーク

■男魂-MEN SOUL-@仙台(Gay Men Only)

仙台でHIVの活動をしているGayのグループ「やろっこ」と
東京を中心に活動しているハッテンを愛する男たちのサークル「GUTS」の
コラボレーションによるゲイナイト「男魂-MEN SOUL-@仙台」。
日時:2008年5月4日(日)21:00〜3:00
詳細は男魂webサイトで。
http://www.geocities.jp/thcgv/mensoulsendai.html

■上川あやさん講演会@仙台
ESTO一般公開 第7回仙台講演会
「性同一性障害を越えて−強くしなやかな私になる−」

日時:2008年5月24日(土) 13:30〜16:30
講師:上川あやさん(世田谷区議議員)
一般公開講演会 14:00〜16:30(13:30開場)
参加対象:一般、ESTO・協賛団体会員
参加費:一般 \1,000 会員 ¥500

会場:仙台市市民活動サポートセンター 6F 
セミナーホール(定員90名)
地下鉄広瀬通駅 西5番出口すぐ
市営バス「商工会議所前」徒歩3分

<内容>
「本当に困っている人こそ、声を上げることが難しい。」
性同一性障害を公表し、小さな声の代弁者として議員に
立候補し、2期目の当選を果たした上川あやさん。
27歳まで「男性」として暮らし、30代に入り「女性」として
生きるようになるまで、たくさんの苦しいことや不安なこと
を乗り越え、前向きに、ひたむきに歩いてきたから、
今の上川あやさんが居ます。
「どうしたら勇気を持って生きられるんだろう?」
悩みに押し潰されそうになる心を抱えて生きていくのは、
本当に辛いことです。
でも、小さな声を上げる勇気があれば、一歩だけ前に進めたら、
たくさんの新しい可能性を見つけることが出来ると思いませんか?

主催:ESTO
申込みが必要です。
詳しくはESTOホームページで。
HP http://akita.cool.ne.jp/esto/
携帯サイト http://hp.kutikomi.net/esto/




おっつんの出版記念パーティはかなりお得な企画。
しかも会場が九州男@新宿二丁目!
行きたいなー。

そして、男魂-MEN SOUL-は、俺がやろっこ側の
オーガナイザーなので、ただいま準備の真っ最中!!!
みなさんに楽しんでもらえるようがんばります。

上川あやさん講演会について、
仙台の地元新聞社の夕刊に
「性同一性障害を知る」ということで
小さい記事を書かせていただきました。
たくさんの方に参加していただきたい企画です。
posted by ふとし at 18:31| Comment(0) | イベント

2008年03月02日

Anego 1st Anniversary Party

俺も参加している
あらゆるセクシャリティの人が尊重されることをめざすグループ
Anegoが4月で1周年を迎えます。
それを記念して1周年の活動報告を兼ねたパーティを開催します。
Anego 1st Anniversary Party
2008.4.5[sat]19:00-21:00
¥1000(2drink)
@仙台市市民活動サポートセンター B1市民活動シアター
詳しくは↓こちらをご覧下さい。
http://blogs.yahoo.co.jp/anegosendai/33060307.html

posted by ふとし at 12:28| Comment(0) | イベント

2008年02月17日

Anego's Valentine終了


仙台市市民活動サポートセンター展示スペースで開催していた
展示「Anego's Valentine」が終了しました。
2008年1月15日〜2月14日のバレンタインデーまで
1ヶ月の間、展示を行ったわけですが、
地元情報誌「S-style」や河北新報夕刊の情報コーナーに
掲載いただいたり、
映画館「チネ・ラヴィータ」「仙台フォーラム」、
雑貨店「SALVE」でチラシを置いてくださったこともあり、
期間中、のべ300人以上の方が展示を見てくださいました。
展示を見た方が、自由に愛のメッセージを追加できる
「愛のメッセージボード」にも、メッセージが寄せられ
「愛のカタチの多様性」を伝えるという展示の目的が達成できました。


ちなみに、展示の中には俺のメッセージや写真もありました(照)



展示も終了し、次はAnego 1st Anniversary Party(2008年4月5日19:00Start)です!
posted by ふとし at 18:24| Comment(0) | イベント

2008年01月30日

リーダーの資質

2月22日〜23日に東京で開かれる
エイズ予防財団主催の
「NGO指導者研修」を受けることになりました。

指導者=リーダーについては
自分の中でも考え中のことでして
研修でしっかり学べたらと思います。

以前は、小さな組織のリーダーに求められるものは、
人を引きつける魅力と、包容力だと思っていました。

実際、NPOのリーダーには魅力的な人が多く、
その人柄で人が集まってきているところも
少なくないと思います。

そして多くのリーダーは包容力があり、
組織がいろいろなチャレンジをするのを
後押ししているのだと思っていました。

加えて、HIVの啓発グループのリーダーには
セックスアピールも必要だと思っていました。

けれども、今の俺の持論は、

小さな組織(というか大抵の組織)では、
人材が限られているから
リーダーになる人も万能ではない。
組織のメンバーは万能ではないリーダーを
補い支える必要がある。
逆に言えば、
リーダーに求められるのは
組織のメンバーにしっかりと
補い支えてもらえる人物であること

つまりは、
「あの人のためなら一肌脱ごう」
「あの人と一緒ならやってもいい」と
思わせる何かを持っていること。
それが小さな組織におけるリーダーの資質。

です。

つまりは、
リーダーには人を引きつける魅力が必要だけれども
それは人を引きつける「能力」ではなく、
「支えてもらう」人柄であり、
包容力が必要なのはリーダーではなく
むしろメンバーや組織そのものだということです。

HIV啓発グループのリーダーに必要だと思っていた
セックスアピールにしても、
リーダーが持っている必要は無く、
それを補える人が組織にいればいいだけのこと。
↑HIVはセックスに関わることだから、
やっぱりセックスアピールのある人が
メッセージを発信することって大事だと思うのです。

この考えでいくと、
俺が所属しているAnegoのチーフ・宮城ゾン子は
まさに理想的なリーダーです。
いつも笑顔で、誰に対しても礼儀正しく低姿勢。
「自分がみんなに提供できるものは愛!」
と言ってしまうほどに、みんなを愛しているし
ちょっと抜けてるところがまた
「もー、しょうがないんだから」と
助けたくなってしまうわけです。

ゾン子を見ていると、
自分にはできないことがたくさんあると認めることの大切さ
よくわかります。
そして、みんなを愛することの大切さも。

そして俺が尊敬する横浜Cruiseネットワークの代表・シンジ兄もそんなリーダーです。
「もーひとりじゃ無理〜」なんて弱音は吐くし、
「ちょっとお願い」「ほんと助かる〜」って、
フランクに仕事を頼んでくるから、
ついつい手伝ってしまいます(笑)

逆に言うと、
自分はできていると思い込んでいる人。
みんなに支えられていることに気づけない人。
愛のない人。
そんな人じゃあ、小さい組織のリーダーは務まりません。

1年前(やろっこのリーダーだった頃)の俺はどうだったのかな。。。

研修を受ける身分で言うのもなんですが
今後、俺がリーダーシップを発揮するって機会は
おそらくないとは思うのですが、
上記の「リーダーの資質」って
リーダーだけではなく、
誰かと支え合う全ての人にとって言えるわけで
(もちろん恋愛関係でも)

自分には欠けていることがたくさんあると認め
そして愛すること。


これからは、そんなことを心がけていきたいなあと思います。

さて、研修では「リーダーシップ」について
どんなレクチャーがあるのか今から楽しみです。
posted by ふとし at 00:54| Comment(0) | NPO

2007年12月14日

愛のメッセージ大募集


仙台の冬の風物詩「SENDAI光のページェント」が始まりました。
電飾が散りばめられたケヤキ並木の下は、
恋人たちであふれかえっています。

それもそのはず、
クリスマスまであと10日!
バレンタインデーまであと2ヶ月!
世の中はすっかり恋人モードです。

ということで告知 !

「Anego's Valentine」愛のメッセージ募集中です。
東北でLGBT(性的少数者)がほっとできる場所があったらいいなー
という方向性でつくられたグループ「Anego」では
ただいま、愛のメッセージを大募集しています。
応募いただいたメッセージは
仙台市の公共施設、仙台市市民活動サポートセンター5階展示スペースにて
2008年1月15日〜2月14日の間、展示します。
性別、年齢、性的指向などは一切問いません。
もちろん、匿名やニックネームでの応募も可です。
おのろけ話や片思いの誰かへの届けられないメッセージでも
愛のあるメッセージなら、なんでもOKです。
愛の形の多様性を伝えることが目的なので
愛の対象は、異性でも同性でも動物でもモノでもなんでもアリ。
憧れの有名人へのファンレターでも、
ペットへのメッセージでも、 こだわりのフェチでも
愛があれば受け付けます。
詳しくはこちらをご覧下さい。
http://blogs.yahoo.co.jp/anegosendai/27878166.html

*LGBTとは
レズビアン(Lesbian)、ゲイ(Gay)、バイセクシャル(Bisexsual)、
トランスジェンダー(Transgender)の略で性的少数者の総称です。
posted by ふとし at 11:13| Comment(0) | GayLife

2007年11月26日

ぼくらの課外授業

ぼくらの課外授業-Living Together in Sendai-
http://extrastudy.web.fc2.com/
無事終了しました。
ご来場いただいた皆さん、本当にありがとうございます。
そして、協力いただいた方々、出演者、スタッフ、ボランティアの皆さん、
おかげで素晴らしいイベントを作ることができました。
感謝いたします。

さらには、このイベントはAnego発のドラァグユニット
「Anego Girls」のステージデビューでもありました。

たくさんの声援をいただきましてありがとうございます。
「1曲じゃ物足りない!」というみなさんの声を真に受けて
レパートリーを増やしていきたいと思います。

ステージのオファーお待ちしてます!(笑)

イベントの雰囲気を伝えるため、
Anego Girls以外の画像も少々紹介しますね。
まずは会場のブースです。

やろっこブースではひときわ目を引く「褌ポスター」を掲示し
同じデザインの新作パッケージのコンドームを配布しました。



ステージに掲げたフラッグは「Living Together 計画」さんにお借りしたものです。



ギター弾語りの大介b.
この他にもヴァイオリン、ピアノ、シャンソンと盛りだくさんのステージが。
そしてステージの合間には、
HIV陽性者の方や、その周りの方が書いた手記の朗読。

という構成で3時間。
手作り感のあるイベントになりました。

オーガナイザーは「是非続けていきたい」と言っているので
今後も開催することになりそうです。

次回も、Anego Girlsが出演できるといいんですが(笑)
posted by ふとし at 22:04| Comment(0) | イベント

2007年11月13日

13日〜展示&15日、16日、17日はライブも!

11月13日(火)〜18日(日)
仙台市の東北電力グリーンプラザ アクアホールでの展示&発表会
「いきいきNPOweek」に東北HIVコミュニケーションズが参加して、
ぼくらの課外授業-Living Together in Sendai-」の告知を行います。

「いきいきNPOweek」の展示期間は
11月13日(火)〜18日(日)の毎日・午前10時〜午後6時。
(ただし、最終日の18日(日)は午後4時終了です)

また、期間中、以下の日程で
「PR版ぼくらの課外授業-Living Together in Sendai-」ミニライブを行います。
11月15日(木)16:30〜17:30
11月16日(金)10:30〜11:30
11月17日(土)12:00〜13:00
ミニライブでは、
ギター弾き語りの大介b.が登場しナマ歌を披露するほか、
イベントについての説明や、HIV陽性者が書いた手記の朗読もあります。

11月23日の本番の片鱗がうかがえるミニライブです。
11月23日にご来場予定の方も、
11月23日は無理だけどって方も、
ぜひともイベントの息吹を感じてください。

会場:東北電力グリーンプラザ アクアホール
仙台市青葉区一番町3−7−1電力ビル1階
posted by ふとし at 23:11| Comment(0) | イベント

2007年10月31日

PLuS+と関西レインボーパレード

週末、大阪のイベントに行ってきました。
ひとつは、老舗のHIV啓発イベント
PLuS+
http://mash-osaka.com/plus/

扇町公園で行われたイベントは、
食べ物屋さんから下着屋さんまで出店がズラリ。
まさにお祭りって感じでした。
そんな中で、
京阪神在住のMSM向けに携帯アンケートをお願いする係をやってきたんですが
なぜか、京阪神以外の方々に声をかけてしまう俺(汗)。
なかなかノルマが達成できなかったのですが
知り合いを見つけてはアンケートのカードを渡しまくって
なんとか終了できました。
大阪に知り合いがいてよかった〜。
イベントの最後には風船飛ばしのお手伝いに借り出されたり、
イベント終了後の撤収もお手伝いしたりして
イベントの裏側を見られて勉強になりました。
スタッフ&ボランティアのみなさんが
すんごい元気で、このやる気、どこからきてるんだろうなあと
感心していました。
めちゃ寒い中、一日中立ちっぱなしだったので
俺なんか、ものすごーく疲れたっていうのに。。。

そんでもう1つが
関西レインボーパレード
http://www.kansaiparade.org

去年からはじまったパレード。
東京や札幌とは、またひと味違ったパレードでした。

人権的なメッセージが書かれた大きな垂れ幕を持って歩く人がいたり。

東京や札幌でも人権的な視点はあるけれど、
大阪の場合はその色がより濃く、よりストレートな表現だと感じました。

パレードのわきをクラクションをならして走る車がいると思ったら
助手席で極道な方が(←見た目)大きく手を振っていたり。

冷やかしって感じじゃなく、応援する感じが伝わってきてちょっと嬉しかったです。

さすが大阪だなあと思いました。

以上のでっかいイベントの他にも
アフターパーティやクラブイベントも盛りだくさんで
大阪はおおいに盛り上がっていました。

PLuS+はでっかいイベントなんで
正直な話、裏方は大変だなあって思いましたが、
友達が主催していたクラブイベントに参加しながら
やっぱイベントやって楽しんでもらいたいなあと思いました。

てことで、11月23日(金)は
音楽と朗読で送るHIV啓発イベント
ぼくらの課外授業-Living Together in Sendai-
http://extrastudy.web.fc2.com/

です。

来場者のみなさんに楽しんでもらえるイベントにできたらなって思います。
入場無料(1drink 500円)で
どなたでも入場でるイベントです。
みなさまお誘い合わせの上、ご来場ください。
お待ちしています!
posted by ふとし at 23:13| Comment(0) | イベント