CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
仙台 HIV & GAY LIFE イベント情報
2011.5.14(土) R-35 35歳からのGAY LIFE

郡山(福島県)も元気です!
2011.5.28(土) Glounge Volume.8


2008年12月27日

Anegoは冬も元気

この冬一番の寒波。
みなさん縮こまっていませんか?
俺は昨晩、レイトショーで韓国のゲイムービー
「後悔なんてしない」を見てきました。
けっこう重い映画だったので、
それをひきずりつつ地下鉄で帰り
そこからタクシーに乗って。。。と思っていたら
タクシーがいなくて乗り場には長蛇の列。
路面がところどころ凍ってる中、とぼとぼ歩いて帰りました。
寒かったー。。。

ところで、
俺が参加しているAnegoは
この冬も愛情いっぱい、元気いっぱい
イベント目白押しですので紹介します。

■1/12(月・祝)14:00-15:30
Anego Tea Party
@仙台市市民活動サポートセンター研修室5
多様性を感じるためのTea Party。
性別、セクシャリティ、年齢などに関係なく誰でも参加できます。
参加費500円。
今回のテーマは「ラブレター」です。
詳しくはこちら↓をご覧下さい
https://blog.canpan.info/anego/archive/16

■1/16(金)〜2/14(土)
展示「Anego's Valentine」
@仙台市市民活動サポートセンター5階展示スペース
多様な性別、セクシャリティ、年齢の人の
多様な愛のメッセージを展示し、愛の形の多様性を伝えます。
展示にともない愛のメッセージを募集中です。
※展示の詳細はこちら↓
https://blog.canpan.info/anego/archive/18
※愛のメッセージ募集についてはこちら↓
https://blog.canpan.info/anego/archive/17
posted by ふとし at 11:37| Comment(0) | GayLife

2008年12月21日

12/23は「HUGたいそう」

俺が参加している「Anego」でイベントです。
参加するともれなく
俺とのスキンシップ(ハグ)がついてきます(汗)

HUGたいそう
  &
ワークショップはぐはぐ


2008.12.23(祝・火)
ワークショップ 13:00〜15:00
HUGたいそう  15:15〜16:00

エル・パーク仙台6Fギャラリーホール
仙台市青葉区一番町4丁目11番1号
141ビル(三越定禅寺通り館)6F

参加費
ワークショップ+HUGたいそう 1000円(中学生以下500円)
HUGたいそうのみ         500円(中学生以下無料)
※ワークショップの対象年齢は10歳以上です。たいそうは年齢制限はありません。

内容
子どもからお年寄りまで、年齢も国籍も性別も、
セクシャリティも、障がいの有無も関係なく
誰でも参加できるスキンシップの「HUGたいそう」と、
お絵描きやダンスで心と体を見つめる「ワークショップはぐはぐ」です。
「HUGたいそう」のみの参加も可能です。
※ワークショップのみ事前申込みが必要。HUGたいそうは当日参加可能。
詳細はこちら↓
https://blog.canpan.info/anego/archive/12

お申込・問い合わせ
Anego
anegosendaiあっとyahooどっとcoどっとjp
FAX 022-268-4042[No.26Anegoと明記のこと]

平成20年度みやぎNPO夢ファンド助成事業

国籍も障がいの有無も関係なくっていうけど・・・?
という不安のある方へ
当日会場には
英語・ドイツ語対応可能なスタッフがいます。
 English,Deutsch→OK!
手話ができるスタッフがいます。
■医療系・福祉系従事者および元従事者のスタッフがいます。

安心してご来場ください。

ちなみに俺は英語もドイツ語もしゃべれません。
中国人から見ると中国人に見えるらしいですが、
中国語もできません。
手話もできません。医療系や福祉系に従事したこともありません。
つまり〜、俺以外のスタッフが有能なのですよ。
俺はその分、笑顔で対応しますんで!
みなさんのお越しをお待ちしております!

posted by ふとし at 21:50| Comment(0) | イベント

2008年12月07日

本日、仙台市でHIV即日検査


すっかり忘れてて告知が当日になってしまいました(汗)
本日、仙台市でHIV休日検査があります。

2008年12月7日(日)
13時〜17時
青葉区役所にて。
無料/匿名
即日検査なので今日中に結果を伝えられます。

ちなみに、
デキる男はウケてます。
44%の人がこれまでにHIV検査を受けたことがあると回答してます。
(2008年秋、東北地区ゲイバー対抗バレー大会参加者アンケートより)

受けてみようかなって人は
この機会にどうぞ。
posted by ふとし at 09:34| Comment(0) | HIV

2008年11月22日

【厚労省発表】国内のHIV陽性者の累計が1万5000人超える

厚生労働省エイズ動向委員会の4半期ごとの発表が先日ありました。
6月30日から9月28日までの3ヶ月の報告数ですが
新規HIV感染者報告数が過去最多の294件
新規AIDS患者報告数が過去2番目に多い119件

毎回のことなので新鮮みが薄いですが、
新規HIV感染者報告数は「過去最多」です。
つまり、増え続けているので毎回過去最多なのです。

累積の報告数(薬害を除く)が
HIV/AIDSの合計で1万5037件(薬害を含めると1万6475件)。
つまり、累積のHIV陽性者数が1万5千人を超えました。

東北でも、HIV陽性者は増え続けています。
県別の報告数をみると、
青森 48名
岩手 38名
宮城 116名
秋田 29名
山形 33名
福島 72名

計336名です。

東北にもHIV陽性者は確かにいるのです。
けれども、「HIV陽性者なんて周りにいない」という人は
たくさんいることでしょう。
なぜなら、未だにこの病気に対して差別が残っているため
HIV陽性者がHIV陽性者であることを話すには、
たくさんのハードルがある
からなのです。

そんなHIV陽性者やその周りの人がどんなことを感じ、
どんなことを思っているのかを知ることができるイベントがあります。

ぼくらの課外授業
-Living Together in SENDAI-vol.2
2008.11.24[月・祝]14:00-17:00
@仙台市市民活動サポートセンター 市民活動シアター
入場無料(1drink500円)

このイベントでは、
HIV陽性者やその周りの人が書いた手記の朗読を通して
HIV陽性者のいろいろな思いを伝えます。
今回、朗読されるのはたった4つの手記です。
HIV陽性者が10人いれば、10通りの思いがあります。
つまり日本では1万6千以上の思いがあるわけで、
そのほんの一握りの声に過ぎませんが、
みなさんに感じていただけるものがあると思っています。

イベントでは手記の朗読の他に、
楽しいショーや、人前結婚式もあります。
イベント自体を楽しんでいただきながら、
その中でHIV陽性者の存在を
少しでもリアルに感じていただけたらと思います。

ぼくらの課外授業の詳細はこちらで↓
http://extrastudy.web.fc2.com/

posted by ふとし at 09:48| Comment(1) | HIV

2008年10月11日

ぼくらの課外授業


ぼくらの課外授業
-Living Together in SENDAI-vol.2
2008.11.24[月/祝]
14:00-17:00

会場
仙台市市民活動サポートセンター
市民活動シアター(地下1階)
(旧・ビーブベースメントシアター)

地下鉄「広瀬通駅」西5出口すぐ


入場無料(1drink 500円)
MIX PARTY
*どなたでも入場できます



Show,Reading,and more...
仙台を中心にHIVに関する活動をしている
東北HIVコミュニケーションズ
やろっこ
「HIVをもってる人も、そうじゃない人も、
ぼくたちはもう、いっしょに生きている」という
Living Together計画のコンセプトに賛同してお送りするイベントです。
パフォーマーによるショーがあったり、
HIV陽性者やその周りの人が書いた手記の朗読があったり、
そんな時間を楽しみながら、みなさんが何かを感じてもらえたらと思います。



SHOW
Anego Girls(Drag Show)
昨年の「ぼくらの課外授業」でデビューした仙台発のドラァグ・ユニット。
ハロプロやドリームのごとく、その時々でメンバーを入れ替えながら
デビューから1年間で5つのイベントに登場した注目株。
デビュー1周年を飾る今回のステージも要注目!

みちのく駐屯地(GO GO Show)
2008年3月、ゲイナイト「男魂@仙台」で
55歳にしてGO-GOデビューを果たしたGENを中心とする、
平均年齢40.5歳のおやじユニット。
中年の星を目指して、初ステージに挑む。


Reading(朗読)
shonz!ぬーぬー <Opals:Parade Walker>
うつみあきとも <学生・フリーター>
razz <会社員>
阿部恭子
World Open Heart副代表として自殺者対策に取り組む。
安達恭子として、恋愛小説「ディスタントラバー」(新風舎)を出版


more...
あらゆるセクシャリティの人が尊重されることをめざすNPO、
AnegoによるLGBT人前結婚式や、
協力団体によるブース展示なども行います。

[主催]
東北HIVコミュニケーションズ
やろっこ
平成20年度 厚生労働省エイズ対策研究
せんだいCARES2008参加企画
[協力]
Living Together計画
Anego


ぼくらの課外授業web
http://extrastudy.web.fc2.com/


Flyer


posted by ふとし at 20:00| Comment(0) | イベント

2008年09月03日

講演会「自殺・いじめの問題を抱える思春期の性的少数者」

平成20年度みやぎNPO夢ファンド助成事業
社会へのセクシャリティ理解促進事業 講演会
自殺・いじめの問題を抱える思春期の性的少数者
-先生ができること・保健室ができること-


講師:日高庸晴氏
関西看護医療大学看護学部 専任講師
京都大学大学院医学研究科 非常勤講師
厚生労働省
「インターネットHIV予防介入とモニタリングに関する研究班」研究代表者


日時:平成20年9月27日(土)14:30〜16:00
会場:仙台市青年文化センター 研修室2

(仙台市青葉区旭ヶ丘3-27-5 地下鉄「旭ヶ丘駅」東1番出口より徒歩3分)
参加費:500円
定 員: 50名(事前申込み制)

申込み方法
E-mail、FAX、郵送いずれかの方法で、「講演会の参加申込み」の旨と
以下の項目を明記してお申し込みください。
[1]お名前[2]所属または職業[3]連絡先(E-mail,FAX,電話,住所いずれか)
※参加費は当日窓口でお支払いください。
申込先:Anego
E-mail anegosendaiあっとyahooどっとcoどっとjp
FAX 022(268)4042 [Anego講演会参加申込と明記]
郵送 〒980-0811 仙台市青葉区一番町4-1-3 
   仙台市市民活動サポートセンター内 No.26 Anego 


主催:Anego
後援:仙台市教育委員会、宮城県教育委員会
協力:World Open Heart、みやぎ自殺対策リボン委員会仙台グリーフケア研究会
   ESTO東北HIVコミュニケーションズ杜の伝言板ゆるる (順不同)

性同一性障害や同性愛などの性的少数者は人口の3〜5%と言われており
教室に1人はいてもおかしくありません。
その性的少数者の7人に1人が自殺未遂を経験し、半数がいじめを経験しています。
そんな自殺といじめの問題を抱えている思春期の性的少数者に対して、
教育の現場でできることを考えます。
教育や青少年育成に関わる方、自殺の問題に取り組んでいる方など
多くの方の参加をお待ちしています。
posted by ふとし at 03:05| Comment(0) | イベント

REACH2008始まる

ゲイ・バイセクシャル男性への意識調査
REACH Online 2008が始まりました。
http://www.j-msm.com/s/2008/


俺が所属している団体「やろっこ」の認知度を調べる
アンケート項目なんかもあったりします。
このアンケートは、ゲイ・バイセクシャル男性が置かれている状況を
社会に伝えるために重要な役割を担っています。
ゲイ・バイセクシャル男性はぜひご協力をお願いします。

なお、俺が所属しているもうひとつの団体「Anego」では
この調査研究を行っている
日高 庸晴先生
( 関西看護医療大学看護学部 講師
 京都大学大学院医学研究科 非常勤講師 )
を講師にお迎えした講演会を行います。

みやぎNPO夢ファンド助成事業
社会へのセクシャリティ理解促進事業 講演会
「自殺・いじめの問題を抱える思春期の性的少数者
 〜先生ができること・保健室ができること〜」
2008/9/27(土)14:30〜16:00
仙台市青年文化センター研修室2
参加費:500円

詳細につきましては
後日、アップしますが、取り急ぎ告知まで。
posted by ふとし at 02:36| Comment(0) | GayLife

2008年08月31日

その後【お詫び】

あることがきっかけで、
このブログの過去記事を読み返したんですが
言いっぱなしになっていたことが2点ほどあったので、
今さらながら、その後どうなったかという報告です。

その1
仙台市の夜間即日検査について

仙台市が第2、第4金曜日に国分町で行っている
夜間即日検査について、
プライバシーが守られない検査と書いていましたが
その後、すみやかに改善がなされました
現在では、人の流れが一方通行になるなど
かなりの配慮がなされています。
完全にプライバシーが守られるというわけではありませんが
※即日検査だとどうしても待ち時間に他の受検者と顔を合わせる可能性大。
ま、標準的なレベルには達しています。
ちなみに、今年度から予約制になりました。
予約なしではさばききれないほどの受検者がいたそうです。

それなら今年度から毎週やってくれたらいいのに。。。とも思いますが、
それで質が悪くなっても困るのでしょうがないか。

その2
エルパーク・フォーラムについて

電話の数日後、イコールネット仙台の代表者とお会いする機会があり、
以下のようなお話がありました。(実はもともと顔見知りです)
来年度から、連絡会の日程について
平日夜間にも開催する等
いろいろな方法を検討していただけるそうです。
来年度は参加して欲しいとのうれしいお言葉もいただいています。

というわけで、
仙台市健康対策課、イコールネット仙台ともに
迅速な対応・回答
をいただいていながら、
このブログでは報告していなかったために、
このブログを見てくださった方々に、
仙台市の検査体制や、イコールネット仙台の対応に
誤った印象を与えたままになってしまいました。
関係者ならびに閲覧していただいている皆さんへ
深くお詫び申し上げます。

今後は、言いっぱなしにならないよう、気をつけていきたいと思います。


ちなみに苦情系ではNHKもありましたが、こちらは進展なしです。

実は最近、もうひとつ、あるところで
「むむむ!」という出来事があったんですが
(それがきっかけでブログを見直しました)
下手に刺激をしても仕方がないので書きません。
(書いたからといって、何も変わらないだろうし)
て、すでにこの文が刺激しているような。

ただ、ひとつお断りしておきますが
このブログの中で
ラッシュやゴメオに関して記載している記事がありますが
これらのセックスドラッグは、近年規制対象になりました。
書かれている内容については規制対象前の話であり、
(注意書きでも、近年規制対象になった旨を書いていますが)
現在規制対象になっている薬物の使用を奨励するために
書いているものではありません。

ったく、こんなこといちいち言わなくても
内容をきちんと読んでもらえれば
薬物の使用を奨励していないことくらいわかると思うんだけど
役人さんは頭が固いから。。。
posted by ふとし at 04:47| Comment(0) | お知らせ

2008年06月08日

7/27[日]青森LGBT映画祭

今年も青森でLGBT映画祭があります。
第3回青森インターナショナルLGBTフィルムフェスティバル
http://www.aomori-lgbtff.org/
7月27日(日)13時〜
会場はJR青森駅前のアウガ5階多目的ホール
前売2000円、当日2500円
上映作品は、
今年も充実した見応えのありそうなラインナップです。
今年は特別上映会(6月21日)や、
トークショー(7月26日)もあったり
とプレイベントも満載です。

ぜひ青森へ!
posted by ふとし at 01:22| Comment(0) | イベント

2008年06月06日

明日6/7(土)仙台市でHIV即日検査

6月1日〜7日はHIV検査普及週間です。
この普及週間に合わせて、
全国各地で臨時のHIVの検査会が開かれます。
土日の検査や、結果がその日のうちにわかる即日検査、夜間検
査など
いつもよりちょっと受けやすい検査が開かれたりします。

仙台市でも6月7日(土)13時〜17時
青葉区役所の2階で予約不要、無料で
HIV即日検査が受けられます。
検査は受けてみたいと思っていたけれど
日程が合わなくて・・・なんて方は
この機会にどうぞ。
http://www.city.sendai.jp/kenkou/hokeniryou/aids/pdf/poster.pdf

仙台市の通常のHIV検査については
こちら↓をごらんください。
http://www.city.sendai.jp/kenkou/hokeniryou/aids/index.html
※国分町の夜間検査(毎月第2、第4金曜の17時〜19時)は
予約制に変わりました。

HIV検査普及週間にちなんだ全国の検査情報は
以下のサイトで確認できます。
http://api-net.jfap.or.jp/htmls/frameset-aidsday-campaign.html
posted by ふとし at 10:40| Comment(0) | HIV