CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2009年04月17日

5月5日は○○の日

すでにプロフ画像だけ入れ替えてましたが
5月5日にゲイナイト
男魂-MEN SOUL-仙台
を開催します。

東京と仙台の豪華CASTが集結するこのイベント。
たぶん、日本でも指折りのHIVの話が出るゲイナイトです。

エロトークの中にもHIV/AIDSのことが散りばめられてるし、
HIV+の人やその周りの人が書いた手記の朗読があったり、
会場ではコンドームが配られ、
Safer SexやHIV検査のポスターが貼り出される。。。

HIV/AIDSのことって、
楽しい雰囲気、エロい雰囲気で伝えることもときには必要だと思ってます。

そんなわけで、二丁目や沖縄で開催されていた
男魂-MEN SOUL-を仙台に招致して3年。
今年もエロく楽しくHIVについてメッセージします!
posted by ふとし at 16:10| Comment(0) | イベント

2009年02月24日

サンフランシスコの研修で学んだこと

去年の夏にサンフランシスコへ
研修に行って学んで来たことを
みなさんに報告する機会をもちます。

[タイトル]
身近な人気者にお願いして
ローカルなブームをつくり
みんなの意識を変えちゃう
啓発手法の紹介

[日時]
2009/3/1(日)10:00-12:00

[会場]
仙台市市民活動サポートセンター研修室5
 仙台市青葉区一番町4-1-3
(地下鉄「広瀬通駅」西5出口すぐ)

[内容]
米国疾病予防センター(CDC)が
HIV感染対策に採用している
啓発手法「POLプログラム」の紹介と
日本でのPOLプログラム実施の可能性について。

[参加費]
500円(THC会員は無料)
お名前、所属、連絡先を明記して
メールまたはFAXでお申し込みください。
参加費は当日会場でお支払いください。

[紹介する人]
太田ふとし
(東北HIVコミュニケーションズ・やろっこ)

[主催]
東北HIVコミュニケーションズ・やろっこ

[申込み・問合せ]
thcあっとcanpanどっとinfo
FAX:022-268-4042[No.69]
posted by ふとし at 23:24| Comment(0) | イベント

2009年01月14日

4月4日

4月4日は何の日?
と言われて、
ヲカマの日って答える人って
どれくらいいるんでしょうね?

3月3日がひな祭りで女の子の節句。
5月5日が端午の節句で男の子の節句。
だからその間の4月4日はヲカマの日。

沖縄では、男の人を尊敬の意味を込めて
「にーにー」と呼び、
女の人を尊敬の意味を込めて
「ねーねー」と呼ぶそうです。
ということで、
性的少数者を「なにぬねの」で「に」と「ね」の間ってことから
「ぬーぬー」って尊敬の意味を込めて呼ぼう!
っていう動きがあるそうです。
「ぬーぬー」なかなかいい響きです。

それはさておき、
そんな4月4日に、俺が参加しているAnegoが
2周年記念パーティを開催します。
Anegoでは4月4日を「LGBTの節句」と宣言!
Anego GirlsのショーからLGBT結婚式まで
Anegoな要素をギュギュッと詰め込んだパーティです。

ちなみに、
4月4日のAnego Girlsのショーはすごいことになりそうです。
初代Anego Girlsのショーに始まり、
新メンバーを加えた新ネタ初公開や
これまでゲイナイト「男魂」でしか演じていない
ゴージャスなAG5も見せちゃいます。
*AG5=Anego Girls 5。5人バージョンのAnego Girlsです。

オヤジユニット「みちのく駐屯地」も
応援に駆けつけることが決まりました!

LGBT結婚式として1組のゲイカップルが結婚式をあげますし
ほんとAnegoづくしの1日になりそうです。

Anego 2nd Anniversary Party
4/4(土)19:00〜
@市民活動シアター
(仙台市市民活動サポートセンターB1)
¥1000/2ドリンク

詳細が決まりましたらまたお知らせしますが
とりあえず、スケジュールをおさえてくださいね。
posted by ふとし at 11:40| Comment(0) | イベント

2008年12月21日

12/23は「HUGたいそう」

俺が参加している「Anego」でイベントです。
参加するともれなく
俺とのスキンシップ(ハグ)がついてきます(汗)

HUGたいそう
  &
ワークショップはぐはぐ


2008.12.23(祝・火)
ワークショップ 13:00〜15:00
HUGたいそう  15:15〜16:00

エル・パーク仙台6Fギャラリーホール
仙台市青葉区一番町4丁目11番1号
141ビル(三越定禅寺通り館)6F

参加費
ワークショップ+HUGたいそう 1000円(中学生以下500円)
HUGたいそうのみ         500円(中学生以下無料)
※ワークショップの対象年齢は10歳以上です。たいそうは年齢制限はありません。

内容
子どもからお年寄りまで、年齢も国籍も性別も、
セクシャリティも、障がいの有無も関係なく
誰でも参加できるスキンシップの「HUGたいそう」と、
お絵描きやダンスで心と体を見つめる「ワークショップはぐはぐ」です。
「HUGたいそう」のみの参加も可能です。
※ワークショップのみ事前申込みが必要。HUGたいそうは当日参加可能。
詳細はこちら↓
https://blog.canpan.info/anego/archive/12

お申込・問い合わせ
Anego
anegosendaiあっとyahooどっとcoどっとjp
FAX 022-268-4042[No.26Anegoと明記のこと]

平成20年度みやぎNPO夢ファンド助成事業

国籍も障がいの有無も関係なくっていうけど・・・?
という不安のある方へ
当日会場には
英語・ドイツ語対応可能なスタッフがいます。
 English,Deutsch→OK!
手話ができるスタッフがいます。
■医療系・福祉系従事者および元従事者のスタッフがいます。

安心してご来場ください。

ちなみに俺は英語もドイツ語もしゃべれません。
中国人から見ると中国人に見えるらしいですが、
中国語もできません。
手話もできません。医療系や福祉系に従事したこともありません。
つまり〜、俺以外のスタッフが有能なのですよ。
俺はその分、笑顔で対応しますんで!
みなさんのお越しをお待ちしております!

posted by ふとし at 21:50| Comment(0) | イベント

2008年10月11日

ぼくらの課外授業


ぼくらの課外授業
-Living Together in SENDAI-vol.2
2008.11.24[月/祝]
14:00-17:00

会場
仙台市市民活動サポートセンター
市民活動シアター(地下1階)
(旧・ビーブベースメントシアター)

地下鉄「広瀬通駅」西5出口すぐ


入場無料(1drink 500円)
MIX PARTY
*どなたでも入場できます



Show,Reading,and more...
仙台を中心にHIVに関する活動をしている
東北HIVコミュニケーションズ
やろっこ
「HIVをもってる人も、そうじゃない人も、
ぼくたちはもう、いっしょに生きている」という
Living Together計画のコンセプトに賛同してお送りするイベントです。
パフォーマーによるショーがあったり、
HIV陽性者やその周りの人が書いた手記の朗読があったり、
そんな時間を楽しみながら、みなさんが何かを感じてもらえたらと思います。



SHOW
Anego Girls(Drag Show)
昨年の「ぼくらの課外授業」でデビューした仙台発のドラァグ・ユニット。
ハロプロやドリームのごとく、その時々でメンバーを入れ替えながら
デビューから1年間で5つのイベントに登場した注目株。
デビュー1周年を飾る今回のステージも要注目!

みちのく駐屯地(GO GO Show)
2008年3月、ゲイナイト「男魂@仙台」で
55歳にしてGO-GOデビューを果たしたGENを中心とする、
平均年齢40.5歳のおやじユニット。
中年の星を目指して、初ステージに挑む。


Reading(朗読)
shonz!ぬーぬー <Opals:Parade Walker>
うつみあきとも <学生・フリーター>
razz <会社員>
阿部恭子
World Open Heart副代表として自殺者対策に取り組む。
安達恭子として、恋愛小説「ディスタントラバー」(新風舎)を出版


more...
あらゆるセクシャリティの人が尊重されることをめざすNPO、
AnegoによるLGBT人前結婚式や、
協力団体によるブース展示なども行います。

[主催]
東北HIVコミュニケーションズ
やろっこ
平成20年度 厚生労働省エイズ対策研究
せんだいCARES2008参加企画
[協力]
Living Together計画
Anego


ぼくらの課外授業web
http://extrastudy.web.fc2.com/


Flyer


posted by ふとし at 20:00| Comment(0) | イベント

2008年09月03日

講演会「自殺・いじめの問題を抱える思春期の性的少数者」

平成20年度みやぎNPO夢ファンド助成事業
社会へのセクシャリティ理解促進事業 講演会
自殺・いじめの問題を抱える思春期の性的少数者
-先生ができること・保健室ができること-


講師:日高庸晴氏
関西看護医療大学看護学部 専任講師
京都大学大学院医学研究科 非常勤講師
厚生労働省
「インターネットHIV予防介入とモニタリングに関する研究班」研究代表者


日時:平成20年9月27日(土)14:30〜16:00
会場:仙台市青年文化センター 研修室2

(仙台市青葉区旭ヶ丘3-27-5 地下鉄「旭ヶ丘駅」東1番出口より徒歩3分)
参加費:500円
定 員: 50名(事前申込み制)

申込み方法
E-mail、FAX、郵送いずれかの方法で、「講演会の参加申込み」の旨と
以下の項目を明記してお申し込みください。
[1]お名前[2]所属または職業[3]連絡先(E-mail,FAX,電話,住所いずれか)
※参加費は当日窓口でお支払いください。
申込先:Anego
E-mail anegosendaiあっとyahooどっとcoどっとjp
FAX 022(268)4042 [Anego講演会参加申込と明記]
郵送 〒980-0811 仙台市青葉区一番町4-1-3 
   仙台市市民活動サポートセンター内 No.26 Anego 


主催:Anego
後援:仙台市教育委員会、宮城県教育委員会
協力:World Open Heart、みやぎ自殺対策リボン委員会仙台グリーフケア研究会
   ESTO東北HIVコミュニケーションズ杜の伝言板ゆるる (順不同)

性同一性障害や同性愛などの性的少数者は人口の3〜5%と言われており
教室に1人はいてもおかしくありません。
その性的少数者の7人に1人が自殺未遂を経験し、半数がいじめを経験しています。
そんな自殺といじめの問題を抱えている思春期の性的少数者に対して、
教育の現場でできることを考えます。
教育や青少年育成に関わる方、自殺の問題に取り組んでいる方など
多くの方の参加をお待ちしています。
posted by ふとし at 03:05| Comment(0) | イベント

2008年06月08日

7/27[日]青森LGBT映画祭

今年も青森でLGBT映画祭があります。
第3回青森インターナショナルLGBTフィルムフェスティバル
http://www.aomori-lgbtff.org/
7月27日(日)13時〜
会場はJR青森駅前のアウガ5階多目的ホール
前売2000円、当日2500円
上映作品は、
今年も充実した見応えのありそうなラインナップです。
今年は特別上映会(6月21日)や、
トークショー(7月26日)もあったり
とプレイベントも満載です。

ぜひ青森へ!
posted by ふとし at 01:22| Comment(0) | イベント

2008年04月22日

イベント情報

Anego 1st Anniversary Partyが
無事終わりました。
目標集客数(10名w)をはるかに上回る
22名の参加がありました。
ご来場いただいたみなさんに感謝です!

でもって、春のイベントシーズン到来です

■「タンタンタンゴはパパふたり」出版記念パーティ@東京
■男魂-MEN SOUL-@仙台(Gay Men Only)
■上川あやさん講演会@仙台

■「タンタンタンゴはパパふたり」出版記念パーティ@東京

ニューヨークの動物園で話題になったペンギンの♂♂カップルを
題材にした絵本を尾辻かな子さんが翻訳しました。
その出版記念パーティです。
日時:2008年4月27日(日)17:00〜19:00
会場:バー「九州男」@新宿二丁目
会費:3,000円(1500円のサイン付き絵本+1ドリンクなので、かなりおトク!)
主催:尾辻かな子とレインボーネットワーク

■男魂-MEN SOUL-@仙台(Gay Men Only)

仙台でHIVの活動をしているGayのグループ「やろっこ」と
東京を中心に活動しているハッテンを愛する男たちのサークル「GUTS」の
コラボレーションによるゲイナイト「男魂-MEN SOUL-@仙台」。
日時:2008年5月4日(日)21:00〜3:00
詳細は男魂webサイトで。
http://www.geocities.jp/thcgv/mensoulsendai.html

■上川あやさん講演会@仙台
ESTO一般公開 第7回仙台講演会
「性同一性障害を越えて−強くしなやかな私になる−」

日時:2008年5月24日(土) 13:30〜16:30
講師:上川あやさん(世田谷区議議員)
一般公開講演会 14:00〜16:30(13:30開場)
参加対象:一般、ESTO・協賛団体会員
参加費:一般 \1,000 会員 ¥500

会場:仙台市市民活動サポートセンター 6F 
セミナーホール(定員90名)
地下鉄広瀬通駅 西5番出口すぐ
市営バス「商工会議所前」徒歩3分

<内容>
「本当に困っている人こそ、声を上げることが難しい。」
性同一性障害を公表し、小さな声の代弁者として議員に
立候補し、2期目の当選を果たした上川あやさん。
27歳まで「男性」として暮らし、30代に入り「女性」として
生きるようになるまで、たくさんの苦しいことや不安なこと
を乗り越え、前向きに、ひたむきに歩いてきたから、
今の上川あやさんが居ます。
「どうしたら勇気を持って生きられるんだろう?」
悩みに押し潰されそうになる心を抱えて生きていくのは、
本当に辛いことです。
でも、小さな声を上げる勇気があれば、一歩だけ前に進めたら、
たくさんの新しい可能性を見つけることが出来ると思いませんか?

主催:ESTO
申込みが必要です。
詳しくはESTOホームページで。
HP http://akita.cool.ne.jp/esto/
携帯サイト http://hp.kutikomi.net/esto/




おっつんの出版記念パーティはかなりお得な企画。
しかも会場が九州男@新宿二丁目!
行きたいなー。

そして、男魂-MEN SOUL-は、俺がやろっこ側の
オーガナイザーなので、ただいま準備の真っ最中!!!
みなさんに楽しんでもらえるようがんばります。

上川あやさん講演会について、
仙台の地元新聞社の夕刊に
「性同一性障害を知る」ということで
小さい記事を書かせていただきました。
たくさんの方に参加していただきたい企画です。
posted by ふとし at 18:31| Comment(0) | イベント

2008年03月02日

Anego 1st Anniversary Party

俺も参加している
あらゆるセクシャリティの人が尊重されることをめざすグループ
Anegoが4月で1周年を迎えます。
それを記念して1周年の活動報告を兼ねたパーティを開催します。
Anego 1st Anniversary Party
2008.4.5[sat]19:00-21:00
¥1000(2drink)
@仙台市市民活動サポートセンター B1市民活動シアター
詳しくは↓こちらをご覧下さい。
http://blogs.yahoo.co.jp/anegosendai/33060307.html

posted by ふとし at 12:28| Comment(0) | イベント

2008年02月17日

Anego's Valentine終了


仙台市市民活動サポートセンター展示スペースで開催していた
展示「Anego's Valentine」が終了しました。
2008年1月15日〜2月14日のバレンタインデーまで
1ヶ月の間、展示を行ったわけですが、
地元情報誌「S-style」や河北新報夕刊の情報コーナーに
掲載いただいたり、
映画館「チネ・ラヴィータ」「仙台フォーラム」、
雑貨店「SALVE」でチラシを置いてくださったこともあり、
期間中、のべ300人以上の方が展示を見てくださいました。
展示を見た方が、自由に愛のメッセージを追加できる
「愛のメッセージボード」にも、メッセージが寄せられ
「愛のカタチの多様性」を伝えるという展示の目的が達成できました。


ちなみに、展示の中には俺のメッセージや写真もありました(照)



展示も終了し、次はAnego 1st Anniversary Party(2008年4月5日19:00Start)です!
posted by ふとし at 18:24| Comment(0) | イベント