CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2009年08月14日

9/6(日)ぼくらの課外授業

ぼくらの課外授業
-Living Together in SENDAI-vol.3
2009.9.6[日]14:00-17:00
仙台市市民活動サポートセンター 市民活動シアター

入場無料(1drink 500円)
MIX PARTY
*どなたでも入場できます

http://extrastudy.web.fc2.com/event.html




Show,Reading,and more...
仙台を中心にHIVに関する活動をしている
やろっこ東北HIVコミュニケーションズ
「HIVをもってる人も、そうじゃない人も、
ぼくたちはもう、いっしょに生きている」という
Living Together計画のコンセプトに賛同してお送りするイベントです。
チャリティ・ドリンク片手に、
ファッションショーや、パフォーマーによるショーをお楽しみください。
そして、HIV陽性者やその周りの人が書いた手記の朗読を通して
何かを感じていただけたらと思います。


第1部 Fashion Show
第2部 Show&Reading

Fashion Show
HIV/AIDSに関する活動やLiving Together計画に理解や支援の意志のある
ブランド、ショップ、個人、団体から衣装を提供いただいて行うファッションショー。
公募モデル&パフォーマーがランウェイを闊歩します!



Show
Anego Girls
2007年より始動した仙台発のドラァグ・ユニット。
ハロプロやドリームのごとく、その時々でメンバーを入れ替えながら
ユニットならではのパフォーマンスを見せる。
デビュー2周年の今回も、新ネタを披露!


みちのく駐屯地
アラカン(還暦)GO-GOのGEN率いる、おやじダンス・ユニット。
20代の新メンバーを迎えて若返りをはかり (それでも平均年齢36歳)
若干ダンサブルに生まれ変わる・・・予定。



プチ☆パフェ
Anego Girlsから生まれたユニット内ユニット。
お手軽にいろんな味を楽しめるプチ☆パフェを
どうぞ召し上がれ。


Reading(朗読)
Living Together計画発行の冊子に掲載されている、
HIV陽性者やその周りの人が書いた手記を3名の方がステージで朗読します。

雪熊<雪熊印工人>
川村郁子(カワムライクコ) <仙台市健康福祉局保健医療課 保健師>
牧野あゆみ<団体職員>

more...
HIV/AIDSのメッセージ発信ブースや、
ホームレスの仕事をつくり自立を応援する雑誌「BIG ISSUE」の特別販売ブース、
ファッションショー提供ブランドのPRブースなどを設置します。


[主催]
やろっこ
東北HIVコミュニケーションズ
平成21年度 厚生労働省エイズ対策研究
[協力](予定)
Living Together計画
仙台ビッグイシュー・ソサイエティ
posted by ふとし at 12:54| Comment(0) | イベント
この記事へのコメント
コメントを書く