CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«支援のTANE(3)〜ルールを伝えること | Main | えんじょい夏祭り!お仕事体験・BBQ・花火はあれれ??»
プロフィール

NPO法人 奏海の杜さんの画像
NPO法人 奏海の杜
プロフィール
ブログ
アクセスカウンター
検索
検索語句
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
リンク集

ジオターゲティング
備えあれば・・・ [2018年08月02日(Thu)]
豪雨災害が多発している昨今。
にこま〜るがある登米市でも北上川、迫川などがあり
水害は避けられない地域です。
登米市中田町のハザードマップでみると、にこま〜るの場所は
浸水深1m〜2m未満の区域になっています。
というわけで、にこまるさんの命、スタッフの命を守るため
水害を想定した避難訓練を実施しました。

どこに逃げる?どうやって行く?誰と行く?持ちものは?etc・・・
にこまるさんと1つ1つ確認していきます。
1.jpg

・逃げる場所は?(指定避難所は目の前、向かい側にあります)
5.jpg

・逃げる時に守ることは?
の問いに1人1人答えてくれました。よ〜く見ると
ちゃんと「お・は・し・も」+「こ(ち?)」になっていましたね。
2.jpg

そして・・・
緊急速報のメロディーが流れ(大人はゾッとしてしまいました)
「大人と一緒に手をつないで逃げるよ!」「は〜い!」
3.jpg
みな真剣でした!誰一人おしゃべりする子はおらず
目的地まで黙々と歩き、出発してから徒歩4分で到着。
最後の確認点呼
4.jpg
1、2、3、・・・!???あれ??1人たりない??
ぷぷっ^^点呼してる自分を数え忘れていませんか・・・(笑)
と言うわけで全員無事確認し避難完了です。
(本当に災害がおきたらここから先が大事になってきます)

にこま〜るに戻り「これ忘れたね」「これあった方がよかったんじゃない」
等と、たくさん意見が出ました。
今日の訓練を基に、避難計画を書き換え
より安心で安全に、備えていきたいと心新たにした訓練でした。(ふ)

【かなみのもりのブログは、毎週木曜日更新!!】
コメントする
コメント