CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«ほっとけ養殖 | Main | タナボタランチ»
サクラサク♪ [2009年03月19日(Thu)]

今日、とある養蚕農家さんへおじゃましました。
なので、一日中頭の中がシルキーでした。
多分今晩は、夢にもカイコが出てくる予感。
詳しくは、追って報告しまーす。

ところで今日は5月下旬並みにポカポカで
そして、獣医師国家試験合格発表の日でもありました!

犬猫ボランティア仲間である
北里大学獣医学科の6年生のみんなから
続々と開花宣言!
合格報告のメールが届きました。

獣医のタマゴ達が無事ヒヨコに。
しかもただのタマゴではなくて、金のタマゴです☆
とても輝かしく、そして我が子のことのようにうれしい。
日本の未来は明るいです。

私のようなボランティアの望みなんて、
ほんのささやかなもの。

飼い主の元で
食う・寝る・遊ぶ。
そして最期を見届けてもらう。

生きる上で当然のことを
ワンコニャンコ達に叶えてあげたいだけなのに
これが、本当に難しい。

こんなボランティア活動なんて必要なくなって
とっとと万歳解散したいと思っているのに
一進一退の停滞した状況が続き
胸を痛めることの方が多いのですが

でも今日は心晴れ晴れ
気分は春爛漫でした☆
【いshおkうの最新記事】
コメントする
コメント
なんのために飼っているんだろう?
という飼い方の人、少なくないです。
一生理解できない。

とどのつまり、人の心の中に潜む問題です。
意識向上のための啓もうが不可欠!

獣医学科の学生は1年生だけ神奈川
2年次からは十和田キャンパスですよー
Posted by: ハーブストック  at 2009年03月23日(Mon) 23:34

シベリアンハスキーが流行った時代も、すごかったですよね。
数年後にそこいらに捨てられて、毛ボーボーで狼のようになってたり・・・。
途中で捨てる気持ちがどうしても理解できない。
せめて次のちゃんとした飼い主探すとか!

獣医師に合格した皆さんには、勢いづくペットブームの裏側で、
飼い主の持つべきマナーや倫理も浸透させてほしいと願います。

ところで北里大獣医学科って神奈川の淵野辺じゃないか?
関係ないけど、昔近所に住んでました。
Posted by: vegie's  at 2009年03月23日(Mon) 11:12

チョコちゃん、べっぴんさんですね!
くっきり麿に
お育ちの良さを感じずにはいられません。

私は一般のボランティアグループの一員ですが
北里の学生達とは、「犬部」時代からもう6年来の付き合いです。

動物に関する専門家、
特に獣医師のリーダーシップがあれば
動物の福祉は大幅に向上すると思います。

彼らのように知識と技術とハートをあわせ持った
獣医師が輩出されるのはうれしい限り☆

choco さんのブログも花盛りですね〜
流石、華道家!
Posted by: ハーブストック  at 2009年03月19日(Thu) 22:15

無事に開花されたんですね〜。おめでとうございます。
以前から彼らのボランティア活動には脱帽ものだと思ってました。
舘さんも参加されていたのですか?
・・・私も娘のように犬を飼っています。
彼女と楽しく幸せに最後まで過ごしたいと願ってます。
(先日はランチ・・・楽しかったです^^ありがとうございました)



Posted by: choco  at 2009年03月19日(Thu) 09:09