• もっと見る
小さな頃に見た机の「落書き」
その時のわくわくする気持ちを
もう一度。。。

<< 2022年11月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
『クリスマスフェア』スタート【お菓子やさん】[2022年11月19日(Sat)]
気が付けば、もう、今年も残りわずか・・・
レインボーのお菓子やさん、今年最後のご奉仕ぴかぴか(新しい)

IMG_3168.jpg

今年も、レインボーはうす(オレンジピント)の作家さんの作品で、こんな素敵なポスターに仕上がりましたるんるん

レインボーのお菓子やさん、クリスマスフェアのスタートですぴかぴか(新しい)

IMG_3166.jpg

   すてきなクリスマスセット  予約価格 ¥1,000

IMG_3167.jpg

   楽しいクリスマスセット  予約価格 ¥600

今年も、新商品 『米粉とお酒のケーキ』『酒粕クッキー』などなど、美味しいお菓子の
お得なセットをご用意しております。
ご予約は、11月30日まで。 ご来店、お電話、FAXにてお受けしております。

レインボーのお菓子やさん  TEL・FAX 0536-23-6105



秋を満喫!part2【レインボーはうす】[2022年11月15日(Tue)]
白はとグループ、総合公園での紅葉の次はぴかぴか(新しい)芋掘りぴかぴか(新しい)
この日をとても楽しみにしていたとかわーい(嬉しい顔)

長靴はいて軍手つけて、準備万端!
フカフカの土で少しバランス崩しながらも、頑張って歩いてさつまいもが植わっているところまで!
しっかり踏みしめて、体制整え、いざ!

s-1668408325057.jpg

出てきた出てきたexclamationたくさんのお芋たちるんるん
やったーわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)

応援部隊も駆けつけましたダッシュ(走り出すさま)

s-1668408399306.jpg

ゴロゴロ出てくるお芋をみて、嬉しそうに眺めていたOさん。
「焼き芋食べたいね〜」
「天ぷら、さつまいもご飯、大学芋も良いよね〜るんるん
楽しそうな会話が聞こえますわーい(嬉しい顔)

皆さん、外の空気を吸って、畑の匂いを嗅ぎながら周辺の散策に。
ちょっと肌寒くなってきて、季節の変化を感じながらの芋掘りでしたるんるん

s-1668408388697.jpg
秋を満喫!【レインボーはうす】[2022年11月14日(Mon)]
11月10日(木)と11日(金)に新城総合公園へ行ってきました!(白はとグループ)
真っ青に晴れた青空の下、黄色に赤に緑。
紅葉真っ只中、それはもう本当にきれいで鮮やかぴかぴか(新しい)
最高の景色を眺めながらの散歩は、とにかく最高exclamation×2わーい(嬉しい顔)
風もなく、本当に気持ちの良い日でしたかわいい

s-22-11-14-15-41-11-326_deco.jpg

s-20221111_102207.jpg

s-22-11-14-15-42-22-080_deco.jpg

皆さんの感想を聞くと、
「きれいだったよーぴかぴか(新しい)
「気持ちが良かったし、散歩楽しかったよ」
と言ってくださいました。
皆さん歩く歩く!ぐんぐん進む!
車椅子もスイスイ広くて走りやすいダッシュ(走り出すさま)

私の感想としましては、
「お弁当をを持ってくれば良かった!まだ公園にいたい!帰りたくなーいexclamation
でしたわーい(嬉しい顔)
木の椅子と机、木陰になる屋根と緑があるではありませんか!
トイレもきれいになっているグッド(上向き矢印)
来年はお弁当を持って紅葉を見にいくぞーるんるん
│2023一点モノ工房カレンダー│PRが熱い!【レインボーはうす】[2022年11月14日(Mon)]
s-DSC_1816.jpg

東愛知新聞さんに「2023一点モノ工房カレンダー」の取材をしていただきました。
取材には、新作カレンダーに掲載された作品の作家さんが同席し、インタビューに答えてくれました!
詳しくは記事をご覧ください↓
『個性豊かなアートをカレンダーに、新城で販売中』


また、先日はロータリークラブさんにもお邪魔してPR&即売会をさせていただきました。
こちらでも作家本人が、マイクの前に立ちPR!熱い思いを届けました!

1668389539154.jpg

1668389567404.jpg

1668389554030.jpg

ご協力していただだき、ありがとうございました!

2023カレンダーチラシ.jpg
プレゼントをつくろう♪♪ 【西部福祉会館】[2022年11月14日(Mon)]
わーい(嬉しい顔)こんにちはわーい(嬉しい顔)


11月5日(土)の余暇は❝プレゼントをつくろうるんるん❞でしたプレゼント

QGQT2400.jpg

みなさん思い思いの材料を選びますひらめき

EVWQ7370.jpg

素敵な素材がたくさんあって悩んじゃいますあせあせ(飛び散る汗)

CGUY0254.jpg

素材が決まったら次は形にしていきます揺れるハート

IJEN6137.jpg
瓶に詰めてみたりかわいい

VJXS0535.jpg

HKHC3896.jpg
木に貼り付けてみたりかわいい

ぴかぴか(新しい)皆さんのセンスがひかりますぴかぴか(新しい)

完成プレゼントこちら手(パー)

PPUB6919.jpg

WMNS9719.jpg
Tさんは奥様にプレゼントかな黒ハート

GZSM1023.jpg

IZCB4967.jpg

こんな↓素敵なフォトフレームまでぴかぴか(新しい)

IMG_2435.jpg

素敵なプレゼンがたくさん完成るんるん
心温まる素敵な時間でしたぴかぴか(新しい)


大規模地震避難訓練【レインボーはうす】[2022年11月09日(Wed)]
11月8日(火)レインボーはうすで大規模地震を想定した避難訓練を行いました。
この訓練にはレインボーはうすが在る、矢部地区の区長様、民生委員様も参加してくださり、その様子を見ていただきました。

R4.11.8@.jpgまずは「なまず号」で過去の地震(阪神淡路、東日本、新潟中越など)や今後想定される地震(南海トラフ)の地震の揺れを再現していただき、利用者さんと職員が震度7までの揺れを体験しました。





R4.11.8A.jpg自宅内等で地震に見舞われ、揺れを感じた時にまずはどうしたらいいかを考える、肌で感じることのできる体験ができました。





R4.11.8B.jpgR4.11.8C.jpg

地震体験D.jpgR4.11.8E.jpg

IMG_3752 (002).JPG 続いて震度6強の地震が起き、1次避難場所へ避難後、建物倒壊、本震の可能性があるため徒歩で新城保健センター前の広場へ徒歩で移動する訓練を行いました。訓練後の職員反省会では様々な意見がありました。どれも実践しなければ変わりませんので、反省の先にある行動ができるように、1つでもできることを実践できればいいなと思います。



最後になりましたがお忙しい中、参加してくださった矢部地区区長様、民生委員様、地震体験をさせてくださいました新城市防災対策課様ありがとうございました。




大収穫!!【レインボーはうす】[2022年11月07日(Mon)]
すっかり寒くなってきたこの頃ですが、畑では5月に植えたサツマイモがすくすく成長し収穫の時期を迎えました。

という事で、ココアのみんなで収穫をしてきました。

IMG_5490.jpg

初めて芋掘りをした!という方もいましたが、みんな夢中に宝を探すかのように一生懸命掘っていました。
IMG_5484.jpg

IMG_5492.jpg

掘った芋は家に持ち帰り、ホームでは世話人さんがスイートポテトを作ってくれて味わいました(写真撮り忘れましたあせあせ(飛び散る汗)

余った芋はこれから給食として提供されるので楽しみです。

IMG_5499.jpg

│2022一点モノ工房カレンダー│発売のお知らせ【レインボーはうす】[2022年11月07日(Mon)]
表紙.JPG

お待たせしました!
今年も【2023一点モノ工房カレンダー】の発売がスタートしました!

今回で3年目の2023年版は、これまでのほぼ正方形サイズから、長方形のハガキサイズにリニューアル!
レンタルアート開始から描き続けた作品はさらに個性と独創性に磨きがかかり、
四季折々の奥三河の景色を12か月分、たっぷりと掲載しています。

価格は600円(税込)、限定700部です!

\こちらで販売中しています/
レインボーはうす
レインボーのお菓子やさん
オレンジピント
西部福祉会館
新城観光案内所

2023カレンダーチラシ.jpg

CENTER_0001_BURST20221005203839021_COVERa.JPG


先日は、下江新城市長へ完成のご報告に伺いました。
作家のTさんからは、作品作りについてのお話しをし早速購入していただきました。

IMG_20221102_093834.jpg

DSC00013.jpg

その日の様子は、東日新聞さんに取材していただきました
『障がい者作品の卓上カレンダー制作を市長に報告』


一点モノ工房が自信をもって贈る『2023一点モノ工房カレンダー』を是非ともよろしくお願い致します!
職員全体研修【新城福祉会】[2022年11月06日(Sun)]
昨日、法人全体研修(虐待防止・身体拘束等適正化研修パートU)が行われました。
今回は、前回行われた虐待防止・身体拘束等適正化研修パートTの続き。

研修A.jpg

前回の研修は、KJ法を持ちいて日頃の支援を振り返り。「まっ良いかゾーン」の洗い出し。
そして、見えてきたことは・・・

組織として、『基準』が明確でない。

だから、日頃の支援に対する不安や自戒の念があったり・・・

そこで、今回は、前回で出た事例をそれぞれのグループで

『三重丸検討』

研修@.jpg

そして、法人内事業所ごとのチェックリストの作成ぴかぴか(新しい)
それぞれのグループで検討し、議論が繰り広げられました。

私のグループでは、事例を寸劇にし、どんな場面で、どんな声かけかをしたのか、声のトーンは?
そうすることで、それぞれの『違和感の共有』が出来、その場でなかなか言い出せなかったことが素直に発言出来たりと・・・
今回の研修で、更に権利擁護の意識を高める機会となりました。


プロフィール

rainbowhouseさんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/house77/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/house77/index2_0.xml