CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
小さな頃に見た机の「落書き」
その時のわくわくする気持ちを
もう一度。。。

<< 2020年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
東三河グループホーム連絡会研修会[2017年10月02日(Mon)]
サポートホームのマツバラです。

「東三河地域のグループホームの横のつながりが欲しい!」ということで有志で東三河グループホーム連絡会を立ち上げて早や7年を数えます。
例年、グループホーム事業所の見学会や情報交換会のような研修を行ってきましたが、今年度は内容を一新ぴかぴか(新しい)
とかく一人仕事になり勝ちな世話人さんにはうってつけの「虐待防止研修」を企画しましたわーい(嬉しい顔)
DSC_1250.JPG

9月30日(土)、見事な秋晴れの日に参加してくださったホームの支援員さんは総勢34名!
DSC_1261.JPG

前半部分は「虐待防止法の概要説明」ということで、マツバラが少しお話をさせていただきました。
まだまだ法人、事業所で虐待防止に関する研修を行っていないというところが多いという現実。
まずは法律について分かりやすく噛み砕いて説明をしました。
1506816779780.jpg

そして後半ではグループワークで「自身の支援の振り返り」を行いました。
KJ法を用いて、「もしかしたらこれって虐待につながる?」をそれぞれ思いつくままに書き出して、その後グループ内でディスカッション!DSC_1272.JPG
皆さん、同じ境遇で支援をしているだけに、共通認識できる事例も多く、時間が足りないぐらいの白熱したディスカッションが展開されましたわーい(嬉しい顔)

「虐待の芽を早く摘み取る」「虐待の芽を作らない」

この言葉を常に意識しながら支援に臨んでいこうと、参加した皆さんが気付けたステキな研修になりましたるんるん

この研修はまだまだ続きます。
1月には第2弾の虐待防止研修を企画していきます手(グー)
DSC_1252.JPG

※オオハラさんも大活躍!

この記事のURL
https://blog.canpan.info/house77/archive/980
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
プロフィール

rainbowhouseさんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/house77/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/house77/index2_0.xml