CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
小さな頃に見た机の「落書き」
その時のわくわくする気持ちを
もう一度。。。

<< 2021年02月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Zoom - Zoom 【ウィル】[2021年02月15日(Mon)]
2/14(日)バレンタインデープレゼント揺れるハートの午後、今年度2回目のウィルの日(在職者の交流活動)を開催しました。exclamation×2毎年4回ほど開催しているこの会ですが、今年度は新型コロナウィルスの感染拡大により、上半期は企画や案内こそしたものの開催を中止していました。もうやだ〜(悲しい顔)たらーっ(汗)

そんな中、先回(11月)は3密を避けて屋外での活動とし、今回は今や欠かすことができなくなったWeb会議ツール(Zoom)を活用した座談会を開催することにしました。TV音楽

参加された皆さんも初めての方が多く、ネット環境や操作方法の確認など事前にやり取りしたり、また、グループホームから参加される方については世話人さんにご協力をいただいたりしながら、なんとか全員そろって始まりました。わーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

・全体.png

今回は特にテーマを設けることなくあくまでも自由におしゃべりしましたが、コロナの話、好きな食べ物やお酒の話、ファーストフードビール好きなアーティストやカラオケの話、カラオケ休日の過ごし方などなど…とても盛り上がり、皆さんの楽しそうな笑顔がとても印象的でした。そう言えば、仕事の話は一切出ませんでしたね。ふらふらあせあせ(飛び散る汗)

三浦.png
・笹原.png
荻野・今泉.png
・梅岡.png
生田.png




交流活動としては初めての試みということで、もしかしたらいろんなハプニングが起こるかも…と心配もしていましたが、何事もなく無事に終えることができました。ぴかぴか(新しい)手(チョキ)ぴかぴか(新しい)

会わずともいろんな交流ができる時代、今後の支援や交流についての可能性を感じたウィルの日となりました。
参加してくださった皆さん、ご協力いただいた職員さん、ありがとうございました。わーい(嬉しい顔)るんるん

                               (ウィル 藤田)




この記事のURL
https://blog.canpan.info/house77/archive/1614
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
プロフィール

rainbowhouseさんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/house77/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/house77/index2_0.xml