CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
小さな頃に見た机の「落書き」
その時のわくわくする気持ちを
もう一度。。。

<< 2021年03月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
治具の発明家たち【レインボーはうす】[2018年09月07日(Fri)]
作業など、障害がある方の力をもっと発揮できるために必要なのが「治具」。
その人の動きによって、何をプラスしたら、今以上にその人の力が発揮できるかを考えて用意をします。

レインボーはうす第1Gには、治具 の発明家・山本生活支援員がいます。
利用者さんのできない作業を、どんどん「できることぴかぴか(新しい)」に変えていくアイデアマンわーい(嬉しい顔)ひらめき

1535996502994.jpg


山本支援員は、あるものを使って工作するのが得意。
お金をかけず、いろんな治具を作り上げます。
作業がなくなりお蔵入りになってしまった治具もたくさんあるので、紹介しきれず残念ですもうやだ〜(悲しい顔)

最近、そんな山本生活支援員に弟子が誕生しました
笑顔が素敵で優しく、そんでもって天然な、佐々木生活支援員ぴかぴか(新しい)

1535996525124.jpg

1535996573454.jpg

1535996535741.jpg


Rさん専用の治具です。山本支援員同様、あるもので作ります。
Rさんに使用してもらい、山本支援員にアドバイスをもらいながら日に日に改良を重ね、この形になってきました。
すごい!もう、装置ですね目
日々進化中です

知的障害があり目が見えにくいRさんも、佐々木支援員の治具のおかげで、自分の手で商品に穴をあけ、完成させることができるようになりました

1536122758748.jpg


「おおぉぉ〜〜〜〜」
「Rさん、すごいね!できるね!」
周囲から誉められ、うれしそうなRさん。
毎日少しずつ練習しています。
佐々木支援員は、試した様子を見て毎日改良を続けます。
Rさんも、楽しそうに取り組む姿が日課となってきました。

こちらはSさん専用の製品を数える治具。

1535996615907.jpg

1535996623649.jpg


並べる&引っかけることで100個完成できます。

最近発語が減りつつあるSさんが、並べる際には発声練習も兼ねられた治具です。
Sさんが好きそうな単語が並んでいます。
大きな声で読むときと元気がない時、声の張り具合でその時の体調もわかる、優れものぴかぴか(新しい)
こちらも山本支援員と佐々木支援員の合作です。


できるって、うれしいですねにこにこ
自信にもつながり、満足感が得られます。
利用者さんができると、私たちもうれしいですね。
相乗効果で、毎日のお仕事頑張りましょうねわーい(嬉しい顔)パンチ

1535996645512.jpg
この記事のURL
https://blog.canpan.info/house77/archive/1097
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
プロフィール

rainbowhouseさんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/house77/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/house77/index2_0.xml